menu

藤田晋さん最新本・著書おすすめランキング【2019年】

The following two tabs change content below.
渡辺
現在会社勤めしながら起業ラボのライターとして活動中。 稼ぐ為のヒントやネタを起業ラボの記事内にてお届けしています。 最新情報や動画などの特典は こちらから無料で受け取ることができます。 ⇒まずはこちらをクリック

藤田晋さんの最新本・著書のおすすめをご紹介させて頂きます。
藤田晋さんの書籍をお探しの方は是非チェックしてみて下さい。

藤田晋さん最新本・著書おすすめランキング2019

藤田晋さんのおすすめ最新本・著書のおすすめをランキング形式で7冊紹介します。

まずは7位からご紹介です。

7.藤田晋の成長論

著者紹介

藤田晋さんは97年に青山学院大学経営学部を卒業後、人材紹介・派遣事業のインテリジェンスに入社。
98年に退社し、「アメーバブログ」「AbemaTV」などで知られるサイバーエージェントを設立。
インターネット総合サービス企業として、2000年に東証マザーズに株式を上場しました。

内容

何が成長のために必要なのか、何が成長を妨げるのか。
成長を継続・加速させたい人だけでなく、成長の鈍化を危惧している人にも役立つ50のメッセージ。
24歳で起業し、環境変化が激しいネット業界で走り続けてきた藤田氏ならではの成長論がぎっしり詰まった1冊です。

成功者のメッセージは、なんとなくキレイごとが多く、素直に
聞けない自分ですが、この本は違う。
「正論をふりかざすな」「誘いの言葉を社交辞令で使わない」
「頼まれた仕事は上司の仕事と心得よ」など、地に足のついた
アドバイスが随所に見られ、とても心に響きました。

仕事に一生懸命になりすぎた自分がちょっと恥ずかしくなった時、
これでいいんだ、と思わせてくれる一冊です。
引用:Amazonレビュー

Amazonで成長論をチェックする方はこちら

6.人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない

内容

出版界とIT業界、二人のカリスマ経営者によるベストセラー「憂鬱でなければ仕事じゃない」に続く待望の第二弾です。若いビジネスマンに働く上での精神的心構えを熱く説いて大反響を読んだ前作から、さらにパワーアップ。ビジネスだけにとどまらず、より日常の局面において、人としてまっとうに生きていく上で、何が大切で何が無駄かを、見城氏による35の言葉を藤田氏が紐解きながら読者に提示していきます

最初の10ページを読んで共感する自分を感じたら
間違いなく「買い!」です。

見城さんの、仕事に対する真摯さ溢れる力強い言葉と
それ応える藤田さんの、柔和な言葉の中に見え隠れする強い意志。

ふたりと飲んでいるような錯覚を覚えました。
共感できるなら、晩酌の友に一冊いかがでしょうか。
引用:Amazonレビュー

Amazonでチェックする方はこちら

5.運を支配する (幻冬舎新書)

内容

勝負でたまにしか勝てない人と、勝ち続ける人ではいったい何が違うのか―。
麻雀でも、ビジネスの世界でも、懸命に努力したからといって必ず勝てるわけではない。
勝負に必要なのは、運をものにする思考法や習慣である。その極意を知っている人と知らない人とでは、
人生のあらゆる場面で大きな差がつくのだ。「『ゾーン』に入る仕掛けをつくる」
「パターンができたら自ら壊せ」「ネガティブな連想は意識的に切る」「違和感のあるものは外す」等々、
20年間無敗の雀鬼・桜井氏と、「麻雀最強位」タイトルを獲得したサイバーエージェント社長・藤田氏が
自らの体験をもとに実践的な運のつかみ方を指南。

どの部分を取っても至言であった。
学びばかりかと思ったが、あとがきの藤田晋さんへの最後の贈る言葉が、シビれる。そして、少し涙ぐんでしまった
引用:Amazonレビュー

Amazonで運を支配するをチェックする方はこちら

4.藤田晋の仕事学 (日経ビジネス人文庫)

内容

上が詰まっているという閉塞感や若手で活躍している人が周りにいないという失望感、なかなか自分の殻が破れない停滞感…。
若手から中堅のビジネスパーソンが日々抱える悩みに、藤田氏が理想論ではなく“現場目線”で答える
成長するための仕事観や哲学のエッセンスが詰め込まれた一冊です。

実際に仕事をしている人ならば、一度は必ず経験するであろう課題や悩みに対して藤田さんご自身の体験や成功事例を基にセオリーを紹介しているので、とても具体的で、実行に移しやすい事例が多く参考になります。それぞれの方法論は、「試したことがある」こともあると感じるものもありますが、ではそれを藤田さんと同レベルまで実行できたか、ストイックに邁進できたか、と謙虚に自分に問いかけると、初心に帰り、明日から頑張れるエネルギーになります。特に藤田さんと同年代の人で、ご自身の仕事の方法論を一度検証したい、といった振り返りや比較の機会を設けたい方にお勧めです。引用:Amazonレビュー

Amazonで仕事学をチェックする方はこちら
Kindle版はこちら

3.起業家 (幻冬舎文庫)

内容

二〇〇〇年ネットバブル崩壊後、会社買収の危機だけでなく、業界の低迷で社内外から批判を浴びた日々。
再びのネットバブルで親友・堀江氏に抱いた嫉妬心。そして発生したライブドア事件。
株価大暴落の中、進退をかけて挑んだ新事業の行方は?起業家の重圧と孤独、仕事の手腕と熱意すべてを赤裸々に綴り、
働く意欲を掻き立てるノンフィクション。

印象的だったのは、堀江さんが台頭してきたときに、同世代経営者として、はじめて嫉妬を感じたと。これだけの大成功者の方ですら、そのような葛藤があったということなんだなと。ライブドアの当時の広報戦略から、堀江さんとの対談は断れたと。「ヤフー、楽天、ライブドア」という戦略をしき、より格上の経営者とマッチングさせようと。若手経営者筆頭として、君臨してきた方でもそのような苦悩があったのだなと。また、アメーバブログを成功させるにあたって、3人の幹部を更迭し、背水の陣でのぞんだという描写も衝撃的でした。
引用:Amazonレビュー

Amazonで起業家をチェックする方はこちら

2.憂鬱でなければ、仕事じゃない (講談社+α文庫)

内容

小さなことにくよくよしないで、大きな仕事ができるわけがない。
憂鬱なことが三つ以上ないと不安になる見城徹と、たぎる情熱をクールなオブラートに包んで激しくスイングする藤田晋。
ふたつの魂が交錯した瞬間、とてつもないビジネスマンの聖書が誕生した!何が大切で、何が無駄か?あなたの臓腑をえぐる35の言葉。

圧倒的努力。この言葉が自分を奮い起てます。筆者はこれがあって、これだけのことが言えるのですね。
引用:Amazonレビュー

Amazonでチェックする方はこちら

1.渋谷ではたらく社長の告白〈新装版〉 (幻冬舎文庫)

内容

二一世紀を代表する会社を作りたい――。高校生のときに抱いた起業の夢は、サイバーエージェントの設立により実現した。
しかし、社長になった彼を待っていたのは、厳しい現実だった。ITバブルの崩壊、買収の危機、社内外からの激しい突き上げ……。
孤独と絶望、そして成功のすべてを赤裸々に告白したノンフィクション。夢を追う人必読の書です。

孫正義さんをはじめとする凄腕経営者たちは確かにすごいのですが、おそらく生まれた時からすごい人なので(言い過ぎかもしれませんが)その人たちの人生は自分自身に参考になることは少ないと思っていました。

ですが、藤田さんの人生は私自身のこととして考えることができてとても面白かったです。

それでも、与えられた仕事に対する努力量はさすがだと思いました。
引用:Amazonレビュー

Amazonで渋谷ではたらく社長の告白をチェックする方はこちら

藤田晋さんの最新本

小休止のすすめ (SB新書) 2019/1/8

内容

27歳で個人事務所をつくって独立、月の売上が最高6000万円だったタレントヒロミと、26歳、史上最年少で上場を果たしたサイバーエージェント社長、藤田晋。2人の現在の成功に共通するのは、「小休止」をうまく人生に取り入れていることだ。「タレントヒロミ」を10年休んだヒロミと、厳しいビジネスの世界で、気を狂わすことなく、日常に小休止を取り入れトップを走り続ける藤田晋が教える、小休止という生き方、考え方。

Amazonで小休止のすすめをチェックする方はこちら

藤田晋さんの書籍をインプットしたらアウトプット

藤田晋さんのおすすめ本を読んだら、是非アウトプットをしてみて下さい。
頭だけで覚えても時間が経つと忘れてしまうものです。
せっかく得た知識をそのままにしておくのはもったいないです。

インプットしたらアウトプットして
ご自身のスキルアップに繋げていきましょう。
ここまでお読み頂きありがとうございました。

無料プレゼント配布中です。
以下をクリックしてメルマガ登録をして頂いた方に無料プレゼントを配布しています。
メルマガ登録は無料なので気になった方は気軽に覗いてみて下さい。
まずはこちらをクリックして無料WEBセミナー映像を受け取る
無料プレゼントのお知らせ

おすすめ記事
2019年5月経営戦略本のおすすめ7選
稲盛和夫さん最新本・著書おすすめランキング【2019年】
西野亮廣さん最新本・著書おすすめランキング
2019年3月黒字経営のヒントが学べる本おすすめ5冊

The following two tabs change content below.
渡辺
現在会社勤めしながら起業ラボのライターとして活動中。 稼ぐ為のヒントやネタを起業ラボの記事内にてお届けしています。 最新情報や動画などの特典は こちらから無料で受け取ることができます。 ⇒まずはこちらをクリック

コンフォートゾーンコンフォートゾーンとは?危険なゾーンから抜け出すための3つの方法!

42814aa898312698970ef06bf4a124fe_s負け組になる起業家は結局忙しく働いていない

関連記事

  1. netabare

    【レビュー】「クロージングの心理技術21」あなたの商品をどうやっ…

    消費者心理学いずれも素晴らしい個性と明るい笑顔の持ち主で、見込み客との関係も良好な4人のビジネス…

  2. chalkboard-620316_1280

    記憶に残るメッセージの作り方

    こんにちは、渡辺修一です。本日は勉強になる本の紹介をしたいと思います。あなたのストー…

  3. 学びを結果に変えるアウトプット大全

    学びを結果に変えるアウトプット大全の書評感想レビュー。インターネ…

    こんにちは、甲斐翔太です。私は現在自由人として、好きな時に好きな場所で働くスタイルで生きてい…

  4. 忙しいビジネスマン

    「ストーリーブランド戦略」要約

    ストーリーブランド戦略物語の7大要素を使って事業を成長させる!あなたの会社は事業内容…

  5. ビジネス中国語マニュアル

    2019年2月ビジネスに使える中国語おすすめ本・書籍6選

    2019年2月ビジネスに使える中国語のおすすめ本・書籍6冊ご紹介します。初心者向けのものから…

  6. わがや電力 表紙

    転職 起業 「大停電 と わがや電力」

    この本は、自分で作るちいさな発電システムの解説書だ。 発電システムというと難しそうに聞こえるけれ…

  7. 2019horiebooks

    最新版2019年3月堀江貴文おすすめ本5選!

    こんにちは。三橋優也です。この記事ではホリエモンこと堀江貴文さんの素晴らしい書籍を…

  8. e60ec04c7cd23674622c2bcdea5ea26e_s

    『やり抜く力GRIT』ビジネスで成功するために大事なこと

    今年の連休は10連休で、いつもと違うことができて嬉しいという人もいれば、さすがに長いので日常に戻…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP