menu

起業できない人に共通するパターン7つを紹介してみた

The following two tabs change content below.
甲斐 翔太
こんにちは、甲斐翔太です。 中小企業や個人事業主向けにWEB集客とWEB販売の指導と、起業独立を目指す方にデジタルコンテンツを作って販売するビジネスを指導をしています。 ブログ、メルマガによるコンテンツマーケティングが得意。公式メルマガでは、コンテンツビジネスの始め方を解説中。 公式メルマガはこちらをクリック

IMG_0929こんにちは、Webマーケティングライターの甲斐翔太です。

私は今でこそ自分の力で生きていくことができるだけの収入を
得ることができるようになったわけですが、
すべて順調にできるようになったわけではありません。

私が自分の力で収入を得ることができるようになるとは思っていなかったのが本音です。

「起業したい」って思いは大学生の時からあって、
その当時はひたすら自己啓発本を読み漁っていました。

読みながら「なるほど」って思ってはいるものの、一切何もやらなかったわけです。
それが数年続いていたわけですね。

いつしか起業が目標になっていたわけです。
しかしながら、起業は目標ではありません。目的です。

お金と時間と場所に縛られず好きなコトを仕事にするための「目的」なわけです。

しかしながら、起業を人生における大きな目標にしていました。
そこを勘違いしていた私はいつになっても起業できなかったわけです。

現在、起業したいという方の相談やコンサルをしているのですが
私のように起業出来ない人がハマってしまっているパターンを紹介します。

ノウハウや自己啓発本を読んでいれば起業できると思っている

これはまさに私がそうでした。そしてこの共通点を持っている人は最も多いです。

「自己啓発本やセミナー・高額塾・教材などの情報を知っていれば、いつか起業できるはず」
そうやって思っている人が多くいるわけです。

これは、学校教育の評価が勉強することだったので、
「勉強する=成功する」という図式が成り立っている人が多いんですよね。

しかしながら、ビジネスにおいてはそんなの通用しません。
結局は、自分を信じて行動するしかないんです。

自分ならできるって思ってますか?
まだまだ勉強不足だからもっと勉強しなきゃって思ってませんか?

不安になればなるほど、勉強に逃げてしまいます。

自分のやりたいことがあるなら、やるっきゃないでしょ!

起業の目標が1年以上先である

これも次いで2番目に多いです。

起業することを1年以上先にしていることで、目標を曖昧にしてしまうわけです。

3年後に起業するという目標を持っているとしたら、今何をしますか?

ほとんどの人が返してくる言葉は、
「勉強しようと思っています」
「何で起業するかを見つけます」
程度です。

つまり、先ほど紹介した1つ目と一緒なんですよ。

起業したいと思ったら、せめて1年以内に目標をたてて下さい。

5年後に年収5000万になる!とかは立派な目標です。

じゃあ5年後に5000万円になるなら、
1年後はいくらになっているべきなのか?半年後は?3ヶ月後は?

そういった身近な目標を立てるようにしましょう。

安定と自由を同時に求めている

あなたが起業したい理由ってなんでしょうか?

好きなことを仕事にして自由に生きていきたいからでしょうか?
サラリーマン以上の月収を手に入れてお金に余裕のある生活をしたいからですか?

人それぞれあると思うんですが、両方欲しいと思う人が多いんです。
そういう人はいつになっても起業することができません。

安定的な収入を手に入れるためにはそれなりの努力が必要なわけです。

まあ副業という形からスタートして本業の収入を越えることができたら
起業することが最もリスクを追わなくて済むようになるでしょうね。

とは言っても、安定を失う覚悟ができないのであれば起業はできないでしょう。

絶対に起業しなくてはいけない理由がない

「起業できたら良いな~」なんて甘い考えでは絶対に成功しません。

本気で人生を変えたい!

このままだと自分が会社に殺されるかもしれない・・・起業しないとダメだ!

そう強く思える人間だけが、結果を残しています。
それだけシビアな世界です。

そう思う優秀な人間だけが、自由な人生を掴んでいると言っても過言ではありません。

起業よりも他のことを優先している

1日の中で起業するために使っている時間はどれくらいありますか?ってことです。

もちろん頭の中で起業することを考えていたとしても
実際に24時間を振り返ってみた時に
それ以外の時間に使っていませんか?ということです。

テレビを見る時間とか、飲み会とか、ネットサーフィンとか・・・

はっきり言って最初のころはしんどいんです。
面倒くさいですし、だるいなあって思うこともあるわけです。

でもそこから逃げているようだったらいつになってもできないってことですね。

自分には強みがないと思っている

何かビジネスを始めるにあたって、
自分の強みがないからビジネスができないと言っている人もたまにいますね。

はっきり言ってどんな人にも強みはあるんですが、
強みがないと言っている人ほど自分で探そうとしないですし、
新しいスキルを手に入れることもしません。

文章が書けるならライターとして活躍することもできますし
自分の得意なことをビジネスに繋げることもできるようになるでしょう。

起業することを人に宣言していない

これ、結構多いですね。

誰かに宣言しなければいけないわけではないですが、
心の奥底でひっそりと考えているだけでは成功しません。

だって逃げ道がたくさんありますからね。
ダメだったらどんどん先延ばしにしたり諦めたりできるからです。

逆に、誰かに起業を宣言している人っていうのは
確実に成果を出しているんです。

宣言してしまえば、やらざるを得ないですからね。
有言実行です。

まとめ

いかがでしたか?
私もすぐに行動できていたわけではありません。

宣言するのも勇気が必要でしたし、自分には強みがないと思っていました。

でも私はひたすらに行動してきました。
土日に関しては8時間以上PCの前で作業することもあったほどです。

つまり、がむしゃらに続けていれば、なんとかなることもあるわけです。

このページを読んでいる優秀なあなたであれば
すぐに行動に移すことができるようになることと思います。

The following two tabs change content below.
甲斐 翔太
こんにちは、甲斐翔太です。 中小企業や個人事業主向けにWEB集客とWEB販売の指導と、起業独立を目指す方にデジタルコンテンツを作って販売するビジネスを指導をしています。 ブログ、メルマガによるコンテンツマーケティングが得意。公式メルマガでは、コンテンツビジネスの始め方を解説中。 公式メルマガはこちらをクリック

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_sライバルを圧倒する「差別化オファー」を作る3つの秘訣

3845ca83bede79c6e657449cbfe7cb05_mワードプレスを使って24時間集客し続ける独自メディアの運営方法

関連記事

  1. 起業するのに主婦や大学生が向いているわけを知ってますか?

    起業するのに主婦や大学生が向いているわけを知ってますか?

    起業する人が増えていますが、どんな人が起業に向いているのでしょうか。メルマガに無料登録し…

  2. publicdomainq-0008944ngr

    会社から身を守るにはどうすればいいか

    真面目な人ほど、仕事に対して責任感を持ちすぎて、いわゆる『うつ状態』になってしまうことが多いです。…

  3. beer-428121_1280

    人の心を誘導して売上が10倍!?

    こんにちは、今橋です。本の売り上げを一番左右するものは何か?あなたはわかりますか…

  4. coffee-984516_640

    サラリーマンしながら起業する6つのリスクとそれらを避ける戦略

    こんにちは、しょうりです。ここでは、サラリーマンしながら起業する6つのリスクとそれら…

  5. audience-1677028_1920

    起業家セミナーに参加して成功者のノウハウを習得しよう!【Part…

    こんにちは。さとうかずまです。現在私は、会社員と起業家の2足のわらじをはいています。…

  6. 1069474show

    インターネットを使った副業で初心者が着実に稼ぐ方法とは?

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、インターネットを使った副業で初心者が着実に稼ぐ…

  7. 噂話

    たったこれだけ!心と身体の健康法は【いっぱい笑う・いっぱい泣く】…

    こんばんは、渡辺修一です。あなたは、毎日たくさん笑っていますか?最近、このような悩み…

  8. office-work-1149087_1920

    脱・完璧主義で作業効率が劇的にアップする!?

    これから脱サラして起業を目指している方や、すでに起業してアフィリエイトなどを始めている方もいるか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP