menu

本業と副業を効率よく両立させる7個のテクニック

The following two tabs change content below.
しょうり
こんにちは、しょうりです。バスケと音楽と自由を愛する早起きが苦手な起業家&教育家です。メルマガで情報配信、起業ラボではライターしつつ、教育系Youtuberとしても活動中。メルマガではストレスなくビジネスを継続する作業術や着実に成果をあげるマインドセット、再現性の高いビジネスノウハウを公開しています。無料プレゼントもあるので興味ある方はお気軽にお越しください⇒プレゼントの受け取りは今すぐコチラをクリックorタップ!

こんにちは、
しょうりです。

こちらでは、
本業と副業を効率よく両立させる7個のテクニック
をお伝えします。

効率よくお金を稼ぐためにうまく本業と副業を両立させていきましょう。両立させる方法をわかっておかないと、両方残念な方向に進む恐れもあるのでしっかり頭に入れておいてください。

 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
今すぐクリックorタップして登録しておく
 
 

本業と副業が両立できない人の特徴

604641
ここからは、
本業と副業が両立できない人の特徴
をお伝えします。

本業と副業を両立させることに失敗して、本業も副業もどっちもうまくいかなくなる人の特徴です。こうならないように常に意識して本業と副業の両方に取り組んでいきましょう。

本業と副業が両立できない人の特徴① 本業を過剰にがんばりすぎ

本業と副業が両立できない人の特徴1つ目は、
本業を過剰にがんばりすぎ
です。

がんばることは悪いことではありません。ですが、本業を過剰に頑張りすぎると副業やる時間と体力を失ってしまって、副業が中途半端になってしまいます。
中途半端になってしまったら当然稼げません。せっかく本業以外の時間を副業に使ってるのにその時間がムダになってしまいます。

あと本業はがんばってもほとんど収入増えません。過剰にがんばったって、頑張ってない人と給料変わりませんよね。だから過剰に頑張るのはやめましょう。

ということでなにごともバランスが大切です。

本業と副業が両立できない人の特徴② 無駄にしている時間が多い

本業と副業が両立できない人の特徴2つ目は、
無駄にしている時間が多い
です。

「時間がない」という成功できない人のいいわけを並べていては、本業と副業が両立できるわけがありません。「時間ない」という人は、基本的に無駄にしている時間が多いのでまずはそこに目を向けて、その部分を改善していきましょう。

時間なんて無駄な時間を排除すればいくらでも作れるはずですからね。

本業と副業が両立できない人の特徴③ 奴隷思考が抜けてない

本業と副業が両立できない人の特徴3つ目は、
奴隷思考が抜けてない
です。

奴隷思考が抜けていない人は、サービス残業とか無意味なことを平気でやって、それをいいわけにして副業をおろそかにしがちです。本業をいいわけにして副業をサボってしまいます。これでは副業でお金を稼ぐことはできません。

あくまでも会社と自分は雇用契約でしかないので、1円にもならない無駄な行動はやめて、自分のためにプラスになる行動だけやるようにしていきましょう。

本業と副業を両立するベストなバランス

876768
ここからは、
本業と副業を両立するベストなバランス
をお伝えします。

なにごともバランスが大切ですからね。バランスを崩すとろくなことがありません。なので本業と副業を両立するベストなバランスもしっかり意識して取り組んでいってください。

本業と副業を両立するベストなバランス① 基本、定時で帰る

本業と副業を両立するベストなバランス1つ目は、
基本、定時で帰る
です。

本業でがんばってもあまりメリットはありません。残業したってたいして稼げません。ほとんど無駄です。本業で無駄に頑張る暇があったら副業頑張った方が生産的です。なのでさっさと定時で帰って、副業の時間を多く確保するようにしましょう。

本業で頑張っても給料はそんなにふえないけど、副業は頑張った分収益増えやすいですからね。

本業と副業を両立するベストなバランス② 本業はがんばらない

本業と副業を両立するベストなバランス2つ目は、
本業はがんばらない
です。

仕事をいいかげんにしろってことではありません。本業は最低限の仕事だけこなしましょうって話です。人よりがんばっても給料はほとんど増えません。

だから「本業はがんばらず最低限」これを常に意識して、働きすぎないようにしましょう。働きすぎないようにするテクニックとして、「仕事を非効率化する方法」がおすすめです。以下の記事で紹介しているのでよかったら参考にしてください。

仕事を非効率化する7個の方法

本業と副業を両立するベストなバランス③ 帰ったら少し副業の時間

本業と副業を両立するベストなバランス3つ目は、
帰ったら少し副業の時間
です。

本業が終わって帰宅した後の時間、すべてを副業に注ぐのはやめておきましょう。例えば6時間あるなら、3~4時間副業に使って、残りは自由くらいのバランスがおすすめです。

副業が楽しくて仕方なくて、やる気に満ち溢れているときは全部副業に使ってもいいけど、
そうじゃないときも同じリズムでやるとちょっと疲れます。なので少しはリラックスする時間を確保するバランスでやってみてください。

その方が疲れもストレスも減って、結果的に効率よく進めていけます。

本業と副業を両立するベストなバランス④ 休日はがっつり副業の時間

本業と副業を両立するベストなバランス4つ目は、
休日はがっつり副業の時間
です。

休日は平日みたいなことは気にせず、がんがん副業に時間を使っていきましょう。平日にはできない仕事をこなしたり、いつもより多めに作業に取り組んだり、なんでもokです。

とにかく休日はできるだけがんばって副業の作業をする!これでいきましょう。

本業と副業を両立するベストなバランス⑤ 適度に有休を使って副業の時間を作る

本業と副業を両立するベストなバランス5つ目は、
適度に有休を使って副業の時間を作る
です。

有休も積極的に使っていきましょう。有休は働かずに給料もらえる素敵なシステムですからね。使わない手はありません。有休使って休んで、その日の時間を副業に使いましょう。

有休で会社に行かずして本業の給料も発生しているうえに、副業でも収益が得られる…なんて効率の良いことでしょう。

 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
今すぐクリックorタップして登録しておく
 
 

本業と副業を両立するテクニック

1070549
ここからは、
本業と副業を両立するテクニック
をお伝えします。

本業と副業を効率よくこなして両立するために使えるテクニックなので、ぜひ活用しまくっていい感じに本業と副業を両立させていってください。

本業と副業を両立するテクニック① 本業では体力温存&脳内作業

本業と副業を両立するテクニック1つ目は、
本業では体力温存&脳内作業
です。

とにかく重要度が高いのは副業なので、本業の時間は無駄な体力使わないようにしましょう。あと頭の中では副業のことを考えるようにしてください。今日の記事を何にするか?帰ったらなんの作業から始めるか?あたらしいネタはないか?なんでもいいので副業のビジネスのことを考えるようにしてください。

そうすることで副業のための体力を温存しつつ、本業の時間も少し副業のために使えるようになって非常に効率的です。

本業と副業を両立するテクニック② 副業は本気で取り組む

本業と副業を両立するテクニック2つ目は、
副業は本気で取り組む
です。

副業は本業みたいに体力温存とか最低限とか考えないでください。こっちでとにかく稼いで成功する!っていう強い意志を持って作業に取り組んでください。

副業やるってことは「自由になりたい」という気持ちがあると思います。副業で大きく稼げれば、会社辞めて自由になる道も拓けます。だから副業は本気で取り組みましょう。

本業と副業を両立するテクニック③ 徹底的に効率化

本業と副業を両立するテクニック3つ目は、
徹底的に効率化
です。

本業と副業を両立させる場合、日常のすべてを効率化させる意識を持ってください。本業の仕事も副業の仕事も、それ以外の日常の行動もすべてです。
なにもかも効率化することで、しっかり副業の時間を確保でき、時間がないなんてことも一切なくなります。

ちなみに効率化や時間づくりのテクニックはは以下の記事を参考にしてください。
⇒ ネット起業で失敗しないための、ビジネスの作業時間の作り方10選
⇒ ネット起業で失敗しないための、作業効率化テクニック10選

本業と副業を両立するテクニック④ こまめに目標を立てる

本業と副業を両立するテクニック4つ目は、
こまめに目標をたてる
です。

副業ではこまめに目標をたててそれを達成するように作業していきましょう。目標がないと毎日の作業にも身が入りませんからね。例えば3ヵ月で記事100個書くとか、1ヶ月で動画100個取るとか、そういうのでokです。

具体的な数字の目標を掲げて、それを達成していくことで高いモチベーションを維持し続けて、副業に取り組めるようになります。

本業と副業を両立するテクニック⑤ 睡眠時間は6時間以上

本業と副業を両立するテクニック5つ目は、
睡眠時間は6時間以上
です。

本業と副業を両立させるためには睡眠時間もしっかり意識していきましょう。睡眠時間は絶対に6時間を切らないようにしてください。
睡眠時間が6時間を切ると脳が徹夜したのと同じ状態になるので、次の日の本業にも副業にも悪影響です。

とくに副業頑張るために睡眠時間を削りがちですが、がんばりすぎて次の日に悪影響及ぼしたら本末転倒なので、必ず6時間以上は寝るようにしましょう。
その方が効率よく継続できます。

本業と副業を両立するテクニック⑥ 遊ぶのも忘れない

本業と副業を両立するテクニック6つ目は、
遊ぶのも忘れない
です。

本業と副業を両立して生活するなかで、遊ぶことを忘れてしまいがちです。遊ぶことに興味ない方はスルーしてくれていいですが、そうじゃない方は遊ぶことも忘れずに本業と副業に取り組んでいきましょう。

たまには遊ぶ日があっても問題ないです。というかむしろ遊ぶ日があった方がまた頑張ろうって気になれます。なので遊ぶのも忘れずにやっていきましょう。

本業と副業を両立するテクニック⑦ 両立しやすいビジネスを行う

本業と副業を両立するテクニック7つ目は、
両立しやすいビジネスを行う
です。

本業と副業を効率よく両立させるためには選ぶビジネスも重要です。本業と同じくらい時間を取られるビジネスではとても両立できないし、とんでもない労力が必要なビジネスもしんどくなるのでおすすめしません。

本業と副業を両立しやすいのは、やはりインターネットビジネスですね。その中でもメルマガビジネスがいちばん取り組みやすいかと思います。

わたしも実際に本業と副業を両立させて、ストレスなく、コツコツ稼いでいます。もしわたしが使っている手法に興味がある方は、以下のリンクからわたしのメルマガに登録して特典を受け取ってください。それがわたしが今やってる手法です。

無料プレゼントのお知らせ
とりあえず無料で読んでみる

メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由

1230421
ここからは、
メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由
をお伝えします。

理由をしれば、本業と副業をしっかり両立させるなら、メルマガビジネスだ!というのが伝わると思います。

メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由① 時間と場所に縛られない

メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由1つ目は、
時間と場所に縛られない
です。

メルマガビジネスはパソコンとネット環境があれば取り組めるので、家でやらなければいけないということもありません。ノートパソコンがあれば、本業の帰りにどこかの店によって、ちょっとパソコン開いて作業するなんてことも可能です。

あとは集中するために場所を変えて作業するとか、家にいたくないから外で作業するとか…とにかく取り組む場所も時間も自由です。

メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由② 短時間でも取り組みやすい

メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由2つ目は、
短時間でも取り組みやすい
です。

メルマガビジネスはメインでやるコトは「メールを書いて送る」これだけです。初心者のころは多少時間がかかるかもしれませんが、慣れてきたらどんどん速くなるのでメール書くだけなら短時間でできるようになります。

ちょっとしたメールなら5分~10分で書くことも可能になります。そんな感じで短時間でちまちま作業を進めやすく、本業とも両立しやすいというわけです。

作業1つ1つに時間かかるビジネスだと、常にがっつり時間確保しないとダメでけっこうしんどいですからね。数分でも取り組めるのは本業と副業を両立するうえで大きなメリットです。

メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由③ 最悪スマホでも取り組める

メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由3つ目は、
最悪スマホでも取り組める
です。

基本的にはパソコンで作業する方が圧倒的に効率的なので、基本はパソコンで作業した方がいいですが、どうしてもパソコンを触れない時はスマホでも取り組めます。

難しい作業はできませんが、ネタをメモするとか、メールの文章だけ書いておくとか、そのくらいならスマホでもできますからね。今の時代スマホなら常に持っていると思うので、本当にいつでもどこでも取り組めます。

最悪スマホで作業すれば、どんなときでも作業を滞らせずに済むので継続できるので、本業が多少忙しくなってきても両立しやすいというわけです。

メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由④ 稼ぎが増えても労働時間が増えない

メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由4つ目は、
稼ぎが増えても労働時間が増えない
です。

メルマガビジネスは顧客の数が多くなっても、基本的に労働時間は変わりません。「メール書いて送る」この労力はずっと一緒です。メルマガの読者さんの数が5人でも1000人でもやることは同じです。一斉にメール送れるので労力は変わりません。

なので一度本業と副業を両立させるリズムを構築してしまえば、ずっとそのリズムで取り組み続けられるということです。稼ぎが増えるごとに副業が忙しくなっていったら、本業との両立がしんどくなっていきますからね。

そういう点でもメルマガは本業と両立しやすいというわけです。

メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由⑤ 自動化も可能

メルマガビジネスが本業と両立しやすい理由5つ目は、
自動化も可能
です。

メルマガはステップメールという機能を使うことで自動化することもできます。自動で稼げる仕組みを作ってしまえば、副業に費やす時間も自由自在にコントロールできるようになるので、本業と両立するのは簡単ってお話です。

で、実はわたしが今実践している手法も自動化が可能なモノなんですが、もしよかったら学んでみませんか?興味ある方はとりあえずわたしのメルマガに無料登録して特典を受け取ってそれに参加してください。一緒にメルマガで稼いでいきましょう♪

無料プレゼントのお知らせ
とりあえず無料で読んでみる

最後に

868246
以上、
本業と副業を効率よく両立させる7個のテクニック
でした。

本業と副業を効率よく両立することができれば、疲れをためず、ストレスなく、どちらも比較的楽しくこなしながらお金を稼いでいけるようになります。テクニックを使わないよりは使った方が何億倍も良いに決まってるのでぜひ使ってみてください。

そして副業でがっつり稼いで、自由な未来を手にしていきましょう♪

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
無料プレゼントのお知らせ
とりあえず無料で読んでみる
 
 
★おすすめ記事
⇒ ネット起業セミナーで得られるモノ、得られないモノ
⇒ 確実に時間内に仕事を終わらせる12個の方法
⇒ ネット副業は楽に稼げるのか?ネット副業の嘘と本当を暴露
⇒ 起業の効率的な勉強方法六選。
 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
今すぐクリックorタップして登録しておく
 
 

The following two tabs change content below.
しょうり
こんにちは、しょうりです。バスケと音楽と自由を愛する早起きが苦手な起業家&教育家です。メルマガで情報配信、起業ラボではライターしつつ、教育系Youtuberとしても活動中。メルマガではストレスなくビジネスを継続する作業術や着実に成果をあげるマインドセット、再現性の高いビジネスノウハウを公開しています。無料プレゼントもあるので興味ある方はお気軽にお越しください⇒プレゼントの受け取りは今すぐコチラをクリックorタップ!

jump-493889_1280起業、転職どっち?ー何をするかより誰とするかー

girls-914823_1920ブログ記事をリライトしてPV数を倍増させる3つの方法

関連記事

  1. notepad-3316997_1920

    ブログで稼ぐ方法を伝授!初心者が『アフリエイトブログ』で稼ぐ為に…

    こんにちは。さとうかずまです。現在私は、会社員と起業家の2足のわらじをはいています。…

  2. 2019_0523_water

    間違った打ち水をしていませんか?

    こんにちは三橋優也です。最近はゲリラ豪や猛暑だったりと変化の激しい季節ですね。あなた…

  3. cad067d7358d4ab0016cf711c38ece25_s

    起業に失敗する人のありがちな3個の行動と思考とは?

    ひさっちです。若くして起業を考えている人もたくさんいますが、失敗してしまう人がいます。…

  4. 91b53bc30e86ee95e20c1e64981eb40d_s

    国破れて山河あり選挙の敗戦にみる心境の変化

    こんにちは、今橋です。週末から、日曜日の深夜にかけて選挙事務所に…

  5. 6305b331359492578a554fd5ea620aac_s

    独立起業する時は顧客をゼロから集める覚悟で

    こんにちは、今橋です。みなさんはブラック企業で働いたことがありますか…

  6. 1958399

    サラリーマンの副業には不動産投資よりもインターネットビジネスが圧…

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、サラリーマンの副業には不動産投資よりもインター…

  7. 2035050show

    起業家になるために必要な資金とそのお金の集め方

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、起業家になるために必要な資金とそのお金の集め方…

  8. 91b53bc30e86ee95e20c1e64981eb40d_s

    投資とギャンブルの違いを知る事は最重要課題

    こんにちは、今橋です。今日は春の天皇賞がありました。本命サイドで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 5月 17日

PAGE TOP