menu

私の年収低すぎ!?年収1000万円を稼ぐ方と年収300万円でストップする人との違いとは?

深作 浩一郎

こんにちは、深作 浩一郎(ふかさくこういちろうです)

あなたが稼ぎたい年収はいくらですか?

年収1000万円ですか?

年収3000万円ですか?

1億円くらい給料を取りたいですか?

それとも、
500万円あれば
十分ですかね?

OKです。

今日は多くの日本人が、
“なんとなーくだけで憧れている”
「年収1000万円」を突破するには
どうすればいいのか?という事を
共有しようと思います。

detail_fs00108149843

年収1000万円の割合は?

そもそも年収1000万円の割合はどのようなものなのでしょうか?

以下は国税庁「民間給与実態統計調査」、厚生労働省「賃金構造基本統計調査」による
平成25年12月31日現在の年収割合のデータとなります。

年収1000万円の割合

統計元:
国税庁「民間給与実態統計調査」
※平成25年12月31日現在

以上のデータを見る限り、日本の男性では年収300~400万円台が最も母数が高く、
女性では年収100~200万円台が最も母数が高い結果となっています。

全給与所得者に対する年収300万円以下の割合は、男女合計で40.9%、
男性だけだと24.1%、女性だけでは65.5%となっているようです。

一方で、気になる年収1000万円以上の割合ですが、
男女合計で3.9%、またその内訳は男女ごとにみると
男性は6.2%、女性は0.9%、となっています。

全体的な割合で言えば、人口比率の3.9%が
年収1000万円の割合と言えることがわかります。

年収1000万円稼ぐ方と、そうではない人との違い

まず前提として、
私個人の感覚ですが、
年収1000万円以上を
軽く稼いでしまう方々というのは、
労働時間を気にせずに
働いているケースが多い
と思います。

言うならば、
効率的に働いている、と
言ったところでしょうか。

また、本人にしてみれば
働いている感覚を
感じていないケースもあるはずです。

detail_fs00108149810

でもってその逆に、
年収が低い場合、

そう、かつての
会社員時代の私のような
貧乏暇無し男のケース。

この様な人は、
どういう価値観で働いているのでしょうか?

ズバリ、私の恥ずかしい体験談ですが、

たいして働いてもいないくせに、
自分の労働時間を逐一チェックしたり、
日頃からお金を稼ぐことに直結しないことばかりに取り組み
お給料を貰ってたり、
のほほんと、家でテレビを見ている場合が多いです。

私たちがビジネスを通して
今よりも遥かに年収を高めていくには、
好きなコトを仕事にしたり、
取り組んでいる仕事を
心から好きになったりする必要があります。

なぜならば取り組む仕事について
ポジティブなイメージを
持ち続けられるようになるしかないからです。

だからこそ、特に、
これからビジネスをスタートする際に、

「本当に稼げるのかなぁ……」と
疑心暗鬼になっている人ほど、
いつまでたっても
成果が出ないのでは?とも感じますね。

私の年収低すぎ!?と思う前に。

ということで、
何事も成果を出したければ
「楽しんでみる」ことが
最初のスタートと思います。

detail_fs00108149767

余談ですが私は、
年収1000万円を
いざ突破してみても、
「こんなもんかー」程度しか
思いませんでした。

もう既に何百回も言ってますが、
1000万円程度では、
思ったほどではないです。

私は昔が貧乏すぎたので、
1000万円が、
もの凄いものだと思ってました。

しかし、全ては幻想でした。

逆に、幸せな生活を送るのに、
年収1000万円が不要な人も
少なくないはずです。

その人が年収1000万円を追い求めると、
自分の人生がギクシャクしそうですし、
他のことに注力するほうが、
幸せになれるかもしれません。

あなたの理想の生活に必要な収入は?

いずれにせよ、今一度、
「自分の理想の人生にはいくら必要なのか?」を
細かく計算してみるといいでしょう。

広い家に済みたい

いい車に乗りたい

たくさん旅行がしたい

美味しいものをたくさん食べたい

そんな「贅沢」に対する憧れというものが
仕事を頑張る強烈な推進力になることは多いと思います。

ただ、これを実際に全て経験した起業家仲間に聞くと
「まぁ、こんなものか」という感想が多いのも
またひとつの事実ですが
一度は経験してみることをオススメします。

それらを計算してみると、
「あなたが稼ぐべき真の金額」が
わかるかと思います。

なんとなーくだけで、
キリのいい年収1000万円や、
月収100万円を目指しても、
その金額を稼げないのは、
ゴールがアバウトだからですね。

しかし、その後、何をモチベーションにするのか。

自己成長?
社会貢献?
人生を楽しむこと?

それは多分、人それぞれなのだろうと思います。

ただ、まあ、男として、
稼げない男はひたすらにダサいと思うので
バリバリ稼いでいきたいものですね。

あなたは何をモチベーションに頑張りますか?

それでは!

0812121632貯金できないと悩むのであれば収入の柱を増やせばいい

hunger-413685_1280自分に合う仕事探しを今すぐにやめた方がいい3つの理由

関連記事

  1. 6b901a480633ad646a34b2cef1985a95_s

    起業家必須の時短経営術

    要約:「システム化」をマスターして経営を効率化せよ!働く時間は3分の1、成果は10倍になるネット時代…

  2. 5815653652592d653ae03be521ad2b88_s

    怠け者のほうが成功する?起業家必須のオーナーマインド

    要約:経営者は働いてはいけない。経営者の役割は「『何をするか』を考えること」で、それを実現するために…

  3. 7bae5f4122aa69f6d901c518256e2dc4_m

    ビジネスで成功したいならマーケティングを学んだ方がいい話

    こんにちは、甲斐翔太です。起業ラボを見ている優秀なあなたであれば、おそらくマーケティングとい…

  4. 4851929570_5b9864d44d

    スマホが水没した結果、得られた3つの効用

    何かに集中して取り組む時に、スマホから距離をとったり、SNSの利用の仕方にメリハリをつけたりすると、…

  5. m_1371535680217

    年収1,000万円になるにはどれだけ時間を使い、いくら自己投資す…

    こんにちは、深作 浩一郎(ふかさくこういちろうです)私は日々、コンサル会員さんやメルマガ…

  6. 2883ec99ba98f6f140b40d419eedf16b_s

    起業家がビジネスを始めるに必要な3つの要素と成功の条件

    要約:起業家に必要な3要素とは1.構成要素に分解する、2.素材を入手する、3.模倣&練習であ…

  7. 5ddb0579444de5ae51423de6ad7e299b_s

    経営者が知っておくべき商品ライフサイクルとPPM

    要約:あらゆる商品には寿命があり、導入期~衰退期まで4つの時期に区分できる。また商品の市場成長率と利…

  8. 1

    鳥貴族の社長が外食産業で利益を出し続けている理由

    こんにちは、甲斐翔太です。鳥貴族って知っていますか?いわゆるチェーン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP