menu

起業マインドを育む方法

小学生の時にうじうじしていたこととか、
ふとした拍子に振り返ると、
そういえばあの時はそんなこともあったな程度のことに捉えられる時ってありませんか。

要は、直面している時は自分にとって大きな問題かもしれないけれど、
時間がたって振り返ると、
実は大したことはなかったという問題です。

ということは、
目の前の出来事は捉え方次第でどうにもなるし、
時間が経てばなんてことなくなるし、
今現在から過去をどう解釈しても自由だから、

要は結果論であるというように言えるんじゃないかとも思います。

これは誰でも言われればなんてことない事実ですが、
出来事なんて解釈次第で変えられるのであれば、
物事を全く正反対に捉えて見たらどうなるのでしょうか。

「忙しいと思ったら、暇だと思ってみる」
「今更と思ったら今からと思ってみる」
「金がないと思ったら、金があると思ってみる」
「負けたと思ったら、勝ったと思ってみる」
「やばいと思ったら、大したことないと思ってみる」

一見、事実や現実から目を背けているように思えるかもしれませんが、
それは誰がどのタイミングで見たどんな事実で、
何と比較して、
どう解釈した結果なのか、
とか考えてみると、
自分次第でなんでもありな気がしてきませんか。

「忙しいのは心を亡くしているだけで自己憐憫にエネルギーを注ぐのは時間の無駄」
「今更遅いて思っても今日時点が一番新しいんだから今からやれば一番早い」
「金がないのは一時的な状態であって、未来永劫続く状態ではない」
「横の誰かに負けても、昨日の自分に勝てばいい」
「やばいは口癖であって、死なない限り大したことない」

自分の世界観でどう処理することもできます。

こう考えてみるようになったのは、
昔、会社員時代に、

黒と白のオセロは、いずれかで囲えば色が変わるんだから、
ブラックな状態をホワイトに見立てることもできるんじゃないかと、
考えたことがありました。

当時の自分の未熟なキャパをもってして

極めて婉曲に例えて、

・池の中に10匹しか魚がいないけれど100匹捕まえてくる仕事
・爪楊枝の数を一本一本数える仕事
・ペットボトルの中にプールの水が来ても何とか表面張力で受け止める仕事

をけつに火がつけられて、取り組んでいた中で、

極めて控え目に言って、

「あ、詰んだ」

という状態で、目の前がピーってなった時に、

「この経験は今は黒いけれども、ゆくゆくは明るくなる」

と悟り切ったことがありました。

結果、本当に明るくなりました。
シンプルに考え方を変えただけです。

なので、普段の生活の中で、
自分がつまづいていたり、何かにぶつかっていたり、
いつもと同じ考え方をしていたり、
答えのない問いを堂々めぐりで考えていたりしている時は、
思考の癖みたいなものに気づいてあげて、
思い切って全く正反対の考え方をしてみるとよいと思います。

自分の中で逆張りしてみると、
活路が見出せるかもしれません。

ネットビジネスで何をすればいいのかわからないネットビジネスで起業して結果を出すまでにやるべきこと!とりあえず何すればいいかわからない人は読んでみて

41NNb9rI1XL._SX284_BO1,204,203,200_稲盛和夫さん最新本・著書おすすめランキング【2019年】

関連記事

  1. winter-3861982_640

    PCデスクの足元が寒いときの超あたたまる対策5選

    こんにちは、しょうりです。コチラでは、PCデスクの足元が寒いときの超あたたまる対策5…

  2. mountain-690122_1280

    大学教育にも採用:1冊10分で読む方法

    こんにちは、今橋です。【大学教育にも採用:1冊10分で読む方法】僕も最初は信じら…

  3. 9f94892982b43279e1a5dfbaf941544c_s

    これは狡い専門知識を利用して収入を得る秘密

    こんにちは、今橋です。コンサルタントと聞くと、企業相手に経営の指導をする頭のいい人、、…

  4. hunger-413685_1280

    商工会議所の役割と青年会議所の滅茶苦茶ぶり

    こんにちは、今橋です。軍事情報包括的安全協定英語ではGe…

  5. 78678398d56da78ba5ccb56c1db5f538_s

    万が一の時があっても常に身辺整理をしておけば周囲の人も負担がかか…

    こんにちは。小林です。今回は本人に万が一のことが起きた時残された人が困らないことにつ…

  6. ワールドカップ2

    日本代表の奇跡の勝利は今後の人生に生かせる

    こんにちは、今橋です。私はラグビー見るのもするのも大好きです。…

  7. 406278977c4ab69fbb68b72e28230176_s

    物事を成功するには自己否定を捨て「できる!」と自信を持つ

    こんにちは。小林です。物事を成功させるにはまずネガティブ志向から脱却させることが…

  8. スノッブ効果

    購買意欲をくすぐる「スノッブ効果」とは?心理学を使ったコピーライ…

    こんばんは、渡辺修一です。 「世界にたったの7本しかないペンがここにあるのですが、このペン欲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP