menu

つらい仕事との向き合い方ー『仕事と心の流儀』を読んでー

「つらい仕事ほど、人を成長させる」

元伊藤忠商事会長の丹波宇一郎さんの著書仕事と心の流儀に出てくる言葉で、読んでみて、改めて仕事との向き合い方を考えさせられました。

仕事と心の流儀

特に、今やっている仕事がつらいという理由で、会社を辞めたい、転職をしたいと考えている方は、一度読んでみると方向性を決める上でヒントになると思います。

今日は、この本の中で、特に印象的だったことをシェアします。

社会人として進むべき段階

社会人として進むべき段階を、著者は、「アリ」、「トンボ」、「人間」の3段階で表しています。

・「アリ」
入社してから10年くらいの間、視野が狭くて、目の前の物事を運ぶことに精一杯の状態。
アリのように、地を這って、泥に塗れて、がむしゃらに目の前の仕事をすることで、知識・経験を積むことが大事。
・「トンボ」
アリの時期を経て、10年間くらいの間で、複眼的に物事を見られる状態。
目の前の仕事だけではなく、あらゆる角度から仕事を捉えて検証できるようになることが大事。
・「人間」
トンボを経て、組織のリーダーになる時期で、自分を律し、自分だけでなく他人を思いやる利他の精神を持って、物事を引っ張っていく状態

アリの時期をどう過ごすか

3つの段階で、大事なのは、「アリの時期をどう過ごすか」ということです。

会社が自分に合わないとゴチャゴチャいう人よりも、アリの時期に努力をした人の方が、はるかに実力を身に付けることができると述べられています。

経験度合いに応じて、見方・考え方が変わりますが、会社の視点に立って考えてみると、

「会社側からすれば、入社一・二年目の社員がやっているのは、ままごとのような仕事です。雑務をこなしてるだけで、会社に利益をもたらすことはありません。」ー中略ー中には、自分の周りだけを見て「こんなにできるんだ」と勘違いする若者や、「雑用ばかりやらされて退屈だ」「給料が安い」などとぼやく若者がいます。」引用「仕事と心の流儀(講談社現代新書)」

入社してすぐの新入社員は、外に出たらいてもいなくても変わらない存在なのに関わらず、会社はそれを一生懸命に教育して、給料まで出しているのだから、仕事が退屈だ、給料が安いと、ああだこうだいうのは、冗談じゃない、ということです。

前後の文脈があるので、ここだけ切り取るといろいろな考えが頭をよぎるかもしれないですが、確かに、自分の立場だけで物事を考えるのではなくて、異なる視点で考えてみると、立ち止まることができて、自身の今の悩みに役立つかもしれません

アリの時期は、給料をもらいながら、勉強ができるんだっだら、何でも興味を持ってやってみる方が得であると考えて取り組む方が、同じ時間を過ごすのであれば、いやいややるよりも何倍も為になると言えます。

早い時期に人間になる

自分は、流石にアリの時期にそんなに時間を使いたくないと考えました。

仕事の土台づくりの期間は、企業や仕事の内容によって変わるし、特に企業規模が小さくて、自分がリーダーシップをはるような状況に、いつまでも「自分はアリです」って言っている場合じゃないと考えます。

本の中では、必ずしも全ての人が「人間」になれるわけではなくて、トンボで終わってしまう人もいるし、人生の最後に「人間」になる人もいますが、
逆に、若い時期に死に物狂いで努力をすることで、早くに「人間」になることもできると考えられます。

まとめ

「アリか、トンボか、人間か」と自問してみると、目の前の今の状態にとらわれて判断するだけでなくて、先を見据えて決めることができるかもしれません。

正解はなく、自分で決めることではありますが、もし方向性に悩んでいたら、気づきが得られるとおもいます。


仕事と心の流儀 (講談社現代新書)

参考記事
起業or転職、まずは自分なりのブラックを定義する
コンフォートゾーンを感じたら、自問するわけ
この思考法は身に付けたいなって思った思考法
「何の為に今やっているの?」と思ったら
はみでる

42814aa898312698970ef06bf4a124fe_s予選敗退後の脱力感に負けないで奮起する技!

girl-white早期退職のメリットとその後のおすすめ人生プラン

関連記事

  1. cad067d7358d4ab0016cf711c38ece25_s

    明日から使える交渉と謝罪の心理テクニックを5つ紹介

    あなたは交渉や謝罪は得意ですか?説得などに使える心理学やテクニックなどは見かけますが、実際に…

  2. ace-1869825_1280

    ビジネスをする上で持つべき最も重要な2つの視点

    ビジネスをする人間なら持たなければいけない視点が2つあります。しかし多くの人はこの2つの視点を持…

  3. 611211

    単純作業が苦痛・苦手な起業人のための6個の作業テクニック

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、単純作業が苦痛・苦手な起業人のための6個の作業…

  4. エッセンシャル思考

    今重要なものを見極めるエッセンシャル思考とは?

    こんばんは、渡辺修一です。 あなたもテンパってあ~~~頭の中ががぐじゃぐじゃだ!!!となって…

  5. カラーバス

    会いたい人と会える最も簡単で効果的な方法とは?

    あなたには会いたい人がいますか?実は会いたい人に簡単に会える超強力な方法があるんです。…

  6. WHY

    好きなことや趣味を仕事にしたい!ハンドメイドで起業するには?

    こんばんは。 渡辺です。「好きなことを仕事にしたい」「趣味を仕事にしたい」「趣味や特技で起業…

  7. moon-1859616_640

    夜更かししてしまう人のための夜更かし仕事術

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、夜更かししてしまう人のための夜更かし仕事術…

  8. macbookFTHG1236_TP_V4

    タイピングになれない!記事を書けばタイピングも早くなる!

    ひさっちです。副業をしたいけどパソコンを持ってないし、触ったこともない!でもブログを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP