menu

勝つためには負ける事を恐れないことが近道!

こんにちは、今橋です。

 

私はときどき碁会所にいって

お年寄りたちと囲碁を楽しみます。

仲の良いお年寄りに

ヒカルの碁という漫画を

借りたりして、仲良くしてもらって

います。

地域の防災会とかの集まりでも

囲碁の話でもちきりになる事が

あります。

それだけ、お年寄りは囲碁が

好きなのかもしれません。

囲碁にはハンデキャップのような

ものがあります。

 

私はまだまだ初心者なので

たくさん最初に石をおかして

もらって対戦しますけど

ちょっと腕の立つお年寄りには

本当に歯が立ちません。

 

もう少しうまくなって

お年寄りの弱るのをまって

逆襲したいと思っています。

 

そんな囲碁の世界で

いまもっとも強いとされている

井山裕太本因坊と言う人がいます。

先日、棋聖戦で山下敬吾を

負かして現在タイトル5冠の

強い人です。

 

まだ30歳にもかかわらず

羽生善治とともに

国民栄誉賞をもらっていました。

囲碁界のスーパースターです。

 

あまりに強くて

かっこいい井山本因坊なのですが

囲碁がここまで強いと本当に

あこがれます。

 

そんなかっこいい

井山本因坊にものすごく

キレイな奥様がいたのですが

なんでも離婚したとか

ちょっと井山本因坊も大変そうだ

なんて安心してしまいます。

 

勝負に強いひとというのは

囲碁の世界だけでなく

起業家の世界でもこのような事は

よくある話です。

 

想像なのですが

勝負に強い人というのは

私生活も勝負して大変なのかな?

なんて思います。

プロ野球選手の中田翔が

言っていました。

 

バッティングは神の領域で

結果が出るか出ないかは

神が決めている。と…

究極の精神状態で家ではピリピリして

奥様も近寄りがたい時があるそうです。

 

囲碁やプロ野球のように

勝か負けるかでお金がはっきり

左右されるわけではないですが

起業というのもある意味

勝負です。

 

のるかそるかで

事業をされている方は

いつもピリピリして

家でも神経質にふるまわれいる

のかもしれません。

 

勝負師だけに

家でも奥様に負けられない

なんて勝負をいどんでいるのかも

しれませんが、通常は

歯が立たないのが

幸せな家庭だと思います。

 

ところで

私のかつての部下で

完全にギャンブル依存症の男が

いました。

 

彼はみずから

私に大金を持たせないでください

そのまま、お金を持って

レース場にいってしまいますから。

 

などとふざけたことを

言うような男でした。

ただ、彼がふざけて

言っているのでは

問題がありません。

 

本気でじぶんがそうすることを

分かっているところに

依存症が怖いところです。

 

依存症の人は

レースのなりゆきとか

もしかしたら、負けるとか

いう気持ちがいっさいない

かのよな馬券の買い方をします。

 

競馬の好きな方なら

御存知かと思います。

 

一等二等三等になる馬を

順番通りに当てるという

通称3連単という馬券を

依存症の方はよく買います。

 

しかも、一枚というか

一点5万円を

六点買ったりします。

例えば1番2番3番の

組み合わせで、3連単を買うと

6通りの組み合わせができます。

ようは1レースに30万使って

平気な顔をしています。

 

しかも、これが当たる

850万円になるとかいう

高配当狙いだそうです。

いわゆる万馬券とうやつで

配当でいいますと

15000円から20000円くらいの

やつを主に狙っています。

 

こういった完全にギャンブル

依存症の人と言うのは

完全に負けるつもりがありません。

 

競馬で言いますと

スタート前のファンファーレが

鳴り響くと

大金を手にしたような

気持ちになって、ドキドキして

この瞬間がたまらないそうです。

 

いわゆる勝った気になっている

というやつで、依存症の人が

このような高揚感を続けると

完全にギャンブルからぬけられない

そうです。

 

いわゆるギャンブルには

還元率と言うものがあります。

胴元が取り分を公営ギャンブルの

場合25%とると言われています。

 

75%の還元率でギャンブルを

行うと言われています。

これは非常に厳しいギャンブルで

ほぼほぼ勝ち目がありません。

 

その還元率とはべつに

配当の還元率とういものがあります。

もしギャンブルにはまっている

人がいれば、ここの還元率を

考えてほしいと思います。

 

例えば単勝一番人気を

買い続けたら還元率が

約70%と言われています。

つまり、競馬でつねに一番人気

だけを買っていれば

月に三万円負けている人は

21000円返ってくるという事です。

年間36万円負けている人が

11万円で済むという計算です。

 

こんなことを言っても

依存症の人には全く理解

できないわけです。

何故なら自分は必ず

勝つと思っているからです。

 

根拠のない自信をもって

勝負に臨んでいるのは

本当に愚かなんですけど

この負けないと思うといことは

もの凄く大事です。

 

ハイリスクハイリターン

とはよく言ったもので

負けるのが怖い人に

ハイリターンはありません。

 

ただ、ギャンブルで

ハイリスクは即まけに

つながります。

 

ハイリターンを狙うと

還元率が、1%を切ってくるからです。

100人にひとりの福引が

当たる確率はものすごく

低いです。

 

是非、還元率の高い

起業を目指してほしいのです。

還元率さえ守れば

あとは根拠のない自信に

満ち溢れているひとの勝つ

確率は飛躍的に上がっていきます。

まとめ

 

勝負強い人は

負けると思っていません。

負けない気持ちの強い

人が勝つ確率があがります。

負けるかもと思う人に

勝機は時として

するりとこぼれ落ちることが

あります。

ただ公営ンブルでの負けない

は禁物です、必ず負けます。

聴くだけであなたの起業家精神を刺激し

今すぐ現金収入を実現する

50の最新ビジネスノウハウ

脅威のノウハウも全て、無料プレゼント!!

無料プレゼントのお知らせ

起業ラボプレゼント用メルマガ登録はここから

【今この記事も読まれています】

☞最後通告ゲームにおける最も成功する選択とは

☞飲む打つ買うを程々に部下の気持ちに共感する

☞超幸せな起業家になる為に神頼みは最高の手段

☞中国共産党の独裁と日本共産党の有能さの違い

☞パイレーツオブカリビアンが世界一売れた理由

☞強運な起業家は潜在的に自分の成功を確信する

☞起業家は個人企業のオーナーか上場企業の社長

☞新元号令和対する不平不満は妻への不満と酷似

☞イチローを嫌う野村監督はなぜ月見草だったか

 

The following two tabs change content below.
imahashi

imahashi

こんにちは、今橋です。起業に関する自分の経験を少しでも共有できたら嬉しいです。

keitai_mukashiNTTドコモの新料金プランに見る詐欺っぽさと寡占状態で不健康な業界ってどうなのよ?

lonely-604086_1280「何の為に今やっているの?」と思ったら

関連記事

  1. f88dda49bf66247f1cba38ebc89b4ef0_s

    Webセールスライティング修得ハンドブック

    こんにちは、今橋です。もっと自社の商品を売りたい、集客したい、売り上…

  2. マーケティングにおけるターゲットの決め方

    起業!一人経営のメリット5選

    こんにちは。三橋優也です。どのように起業しようか考えている方、起業ってどうだろうと考…

  3. d681ab9d4fd18a0443f1602aedb710df_s

    奨学金返済がきつい人必見!奨学金を一気に返済して自由になる起業戦…

    ⇒とりあえず無料でプレゼントを受け取るこんに…

  4. business-18107_1920

    起業をするのに最も大事なのは商品を広める力と売る力

    こんにちは、甲斐翔太です。起業したいと思っている方、もしくは起業していてもっと利益を欲しいと…

  5. devil-1562786_640

    どんな能力があれば成功するか暴露します!

    こんにちは。三橋優也です。成功している人は凡人とは違った能力、人並みでない能力を持っ…

  6. 77f028b6fa62a0ce9bfe88ab2ca76e3b_s

    999.9の最高品質を最先端の技術で守る職人達

    こんにちは、今橋です。朱に交われば赤くなるという言葉があります。…

  7. 6305b331359492578a554fd5ea620aac_s

    発言だけで更迭する日本社会の奥深い闇の世界

    こんにちは、今橋です。私は昔から人にだまされることが多いタイプの…

  8. 91b53bc30e86ee95e20c1e64981eb40d_s

    国破れて山河あり選挙の敗戦にみる心境の変化

    こんにちは、今橋です。週末から、日曜日の深夜にかけて選挙事務所に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP