menu

起業・副業で、凄くなる

「休日も仕事をしていて凄いね」

よく、自分ができないことができる人や、
自分はやろうと思えばできるんだろうけど、
やるかって言われたらやらないことをやっている人たちを見ると、
「凄い」っていう言葉が素直に出てくると思います。

言われた側は、
そもそもわざわざ人に言うことではないけれども、
ちょっとした自己顕示欲もあいまって、
間接的にアピールしてしまった、

または、一見凄いと思われるかもしれないことが、
自分にとっては、スタンダードなので、
さらっと口から出てしまった、

というケースがあるかと思いますが、

後者は、実際凄いですし、
そうでありたいと思いますよね。

新しいことに没頭したり、
何かにがむしゃらになったり、
打ち込んだりしているときに、

「おれって頑張ってる」
「おれって努力している」

と言うのは、
自信を見出すために、
己に言い聞かせるのは自由かと思いますが、

わざわざ口に出す人はいないですし、
口に出すという概念とか発送がそもそもないと思います。

小便をしたり、歯磨きするのに、
努力をしないように、

無意識にできるようになって、
自分の中で自動化できるようになると、

一見凄いと思われたり、努力が必要と思われることでも、
その人にとっては、
いたって普通に取り組むことができる状態であると言えます。

一旦、自分を客観的に見て、
もしかしたら、自分がやってることは、
側から見たら凄いことかもしれないのに、
習慣化、自動化しているから、それに気付いていない、

ということに気づくことができたら、
改めて自分自身に自信を持つことができると思いますし、

あるいは、
実物にしろ、本の中で出てくる人にしろ、

「これは凄い」

という存在を見つけることで、
自分もそうなるにはどうしたら良いかと、
モチベーションになるとも思います。

「凄い」

というのは、
自分のレベルや価値観と対象とのギャップが大きくなるほど、
強く認識させられるものであるとも言えます。

なので、自分も実は凄いんだと気付いてあげて、
さらには、自分が凄いと思う人を見つけて、その背中を追いかけて、
やがて、それが凄いとは思えなくなるスタンダードな状態に持っていく。

そしてまた新しい凄いを見つける。

自分の理想が現実になり、
今度は、自分の現実が誰かの理想になる、

っていうループを作り出せたら、

人生とても面白いと思います。
…..
起業・副業に役立つWebセミナーを無料プレゼント中、
詳しくはこちらをクリック

men-in-nomad-while-overlooking-higashi-heianビジネス・起業・副業では感情論は不要!正しい選択をしないと稼げません→正解は誰もが使ったことのある◯◯◯◯!

HIRA86_MBAkey_TP_V4ブログ記事を習慣化して毎日書けない場合のたった1つのシンプルな対策方法

関連記事

  1. 604641

    「学歴と収入は関係ない」の3個の真実

    ⇒とりあえず無料で読んでみるこんにちは、…

  2. PDCA

    諦めるのはまだ早い!人生はPDCAの繰り返しだから

    こんばんは、渡辺修一です。 あなたは、諦めるという言葉にどのような感情を抱きますか? …

  3. cdb4966e800ca7917400157c98199654_s

    熱中症にかかると無意識のまま死に向かう理由

    こんにちは、今橋です。あっという間に7月も月末です。あわただしい…

  4. 6305b331359492578a554fd5ea620aac_s

    何の為に働き何の為に生き何の為の努力なのか

    こんにちは、今橋です。私はこれまでの人生の中で多くのセミナーに参…

  5. ceb2100adb0c437da83c065311d02092_s

    闇営業芸人の様な社員を雇えば即刻破滅の構造

    こんにちは、今橋です。最近、芸人の闇営業が発覚したとかで…

  6. money-1428594_640

    起業するにはいくら必要!?資金ゼロでもできる最新の起業術とは?

    今はサラリーマンやアルバイトとして働いている人の中には、「いつか脱サラして、自分の会社を立ち…

  7. achievement-3561061_640

    起業して成功するための行動力

    起業して成功するための行動力「起業して成功する」誰もが夢見ることではないでしょうか。…

  8. f88dda49bf66247f1cba38ebc89b4ef0_s

    Webセールスライティング修得ハンドブック

    こんにちは、今橋です。もっと自社の商品を売りたい、集客したい、売り上…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP