menu

スキマ時間で簿記を学ぶと収入がアップする理由

The following two tabs change content below.
けんすけ
SEとして各大手企業・金融機関の会計システムの構築に携わる。60歳を前にして、会社に頼らない生き方を決意して起業。ネットビジネスを開始する。その後、サイトアフィリエイト、メルマガ、アドセンス、ユーチューブなど多方面に事業を展開。 月収7桁を目指して奮闘中である。気になる方はこちらをクリック

けんすけ@生涯現役~60にして立つ~

定年後起業のけんすけです。

私の詳しいプロフィールはこちら

⇒けんすけメルマガ登録ページ

スキマ時間で簿記を学んでみませんか。

スキマ時間の有効活用として、簿記は最適と言えます。

簿記の勉強を通じてスキマ時間の活用法を身に付けると、直接収入アップにつながるビジネスの勉強にも役立ちます。

スキマ時間の活用は、収入アップの鍵なのです。
 

簿記は全ての会社が必要としている、必須のビジネススキルです。

起業する人はもちろん、投資をするにも財務諸表の知識は必要です。

会社員でも簿記を知っているというだけで、有利になる場面はいくらでもあります。

この記事では、簿記の全体像を俯瞰しながら、スキマ時間の活用の例として簿記をお勧めする理由と、その効用を解説します。

「スキマ時間で簿記」を習慣に

簿記の知識は、ビジネスのあらゆる場面で生きてきます。

ちなみに、私は長年SEをしてきましたが、簿記の知識のおかげで、随分と助けられました。

SEという理系の職業では、簿記を苦手とする人が多く、差別化できたんですね。

 

その簿記ですが、スキマ時間の活用には最適です。

簿記は高度に体系化されていて、ムリなく段階的に学べるからです。

 
また、日商簿記検定を取ることで、勉強の成果が明確に現れます。

個人のモチベーションアップになるだけでなく、会社内での評価も上がります。

3級なら、スキマ時間だけで余裕で取れますので、まずは、3級を目指してスタートしましょう。

以下、簿記について、ほんのさわりだけですが解説しますので、簿記を学ぶイメージを掴んでください。

簿記の5要素を理解する

簿記の5要素とは、以下の5つです。


・資産 : 不動産や備品、現金、債券などなど。有形・無形で会社が保有している財産です。
・負債 : 借入金など、返済義務のある借金ですね。
・資本 : 純資産とも言います。出資金と利益の蓄積分です。
・収益 : 会社の活動によって得られた利益です。
・費用 : 収益を得るために支出した経費です。

各項目のざっとしたイメージを、まずは掴みましょう。

簿記は「勘定科目」で記録していきますが、各項目の勘定科目を一覧すると、イメージしやすいです。

例えば、資産の勘定科目は以下です。(ほんの一部です)

・現金預金・定期預金・有価証券・土地・建物・什器備品・売掛金・車両運搬具・商品 etc…

お金そのもの、または処分すればお金に替えられるもの、ですね。

例えば費用であれば、

・水道光熱費・給与・仕入・広告宣伝費・支払家賃・雑損 etc…

お金が出ていった原因を記載する科目だと分かります。

仕訳を体感する

仕訳は簿記の要です。

仕訳とは、企業の取引を、貸借(左右)に分けて記録する技術です。

 
ポイントは、1つの取引を必ず貸借2面から捉えること。

言葉だけでは分かりにくいので、例を上げます。

(借方)給与 1000 (貸方)現金預金 1000

左を借方、右を貸方と呼びます。

借方では「給与」という費用が1000発生し、それは「現金預金」という資産によって支払われています。

借方と貸方の金額は、必ず等しくなります。
 

もうひとつ例を上げます。

(借方)現金預金 1000 (貸方)借入金 1000

「現金預金」という資産が、「借入金」という負債によって増えています。

 
このように、仕訳は先にあげた5要素に置き換えて考えることが大切です。

各要素は、借方、貸方、どちらに記載されるかで、増えたのか減ったのかが分かります。

要素ごとの増減は以下です。左が借方、右が貸方です。


・資産 : 増加  減少
・負債 : 減少  増加
・資本 : 減少  増加
・収益 : 減少  増加
・費用 : 増加  減少

仕訳を見たら、まずこの一覧にあてはめ、何が増え、何が減ったのかを、明らかにします。

簿記一巡

stapler-1016310_1280

1年間(または1カ月)で、たくさんの仕訳が起票されます。

それら全ての集計して、財務諸表を作ります。

財務諸表は、税務署に提出する正規の書類で、会社の業績を表す重要なものです。

メインの財務諸表は「貸借対照表」と「損益計算書」です。

 
貸借対照表は、借方側に資産、貸方側に負債と資本が記載されます。
 
貸方側は、借入と投資、つまりお金を調達した手段で、借方側はその運用先を示し、貸借は必ず一致します。
 

損益計算書は、借方側に費用、貸方側に収益が記載されます。

 
利益が上がっていれば、収益 > 費用 となりますので、貸方側が大きくなります。

その場合、「貸方 - 借方」を「当期純利益」として記載することで、貸借を一致させます。

損益計算書は、その期の会社の利益が分かる、財務諸表の中でも最も重要な書類となります。

スキマ時間で学ぶ

上記で見たよううに、簿記は章立てがはっきりしていて、曖昧なことろがありません。

「簿記の5要素について」とか「資産の勘定科目について」とか、特定部分に絞って学び、それを積み上げていくことで、体系的な把握ができます。

「資産の特徴について」だけなら、昼休みの10分~20分で十分です。

スマホで学べる教材などもありますので、探してみるといいでしょう。

3級では、簡単な仕訳の作成から、その集計の仕方、財務諸表の作成までを学びます。

本屋には分厚い教科書が並んでいますが、内容は決して難しいものではありません。

問題集は、できれば手を動かし、ノートにやることをおススメしますが、知識のインプットはスキマ時間で十分です。

ぜひチャレンジしてください。

まとめ

スキマ時間で簿記を学ぶことは、スキルアップにつながるだけでなく、スキマ時間を有効に活用する「クセ」をつけるという意味があります。

この時間を無駄にしない「クセ」は、ビジネスをやる上で非常に有用です。

そのクセをつける手段として、簿記の勉強は、やることが明確で終点までの難易度が高くない、という点で最適です。

一般的には、簿記の知識は3級で十分ですので、3級を取得したら、次の段階、ビジネスの勉強に進んでください。

 
ビジネスの勉強は、簿記よりも難易度が高いですが、スキマ時間の活用にはよい教材です。

ビジネスの勉強をお勧めする理由は、ずばり収入増です。

せっかく簿記の勉強で身に付けたよい習慣も、ほっておいたら元に戻ってしまいます。

よい習慣は継続して、人生を変えるための学びにシフトしてください。
 

ビジネスで成功した知り合いを見ると、みなスキマ時間をうまく活用し、勉強(インプット)を継続しています。

特に副業でやる場合は、この時間活用スキルは必須ですね。

 
ビジネスで副収入が得られれば、今の生活ががらりと変わります。

あなたが身に付けたよい習慣は、望む人生を引き寄せる起爆剤になります。

 
収入の柱が多ければ、人生の可能性が広がります。

この機会のチャレンジしようという方は、

以下をクリックして、無料プレゼントを受け取っておいてください

無料情報にためらうようでは、稼げるようにはなりませんよ。
 

無料プレゼントのお知らせ

The following two tabs change content below.
けんすけ
SEとして各大手企業・金融機関の会計システムの構築に携わる。60歳を前にして、会社に頼らない生き方を決意して起業。ネットビジネスを開始する。その後、サイトアフィリエイト、メルマガ、アドセンス、ユーチューブなど多方面に事業を展開。 月収7桁を目指して奮闘中である。気になる方はこちらをクリック

314678showWebライティングで副業するならこれしかない!

cuba-4153212_1280売れるセールストークとは 心理学的アプローチで成約率を爆上げする方

関連記事

  1. home-office-1207834_640

    パソコンの動作が重いのを改善する今すぐできる7個の対策

    こんにちは、しょうりです。コチラではパソコンの動作が重いのを改善する今すぐできる7個…

  2. 1074550show

    新卒で入社後はやめに起業するためにやるべき5個の準備

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、新卒で入社後はやめに起業するためにやるべき5個…

  3. 143d454a91e913d48a9a6089f3343a9f_s

    考えは脳内にとどめるより常に紙に書き出しアウトプットとよい

    こんにちは。小林です。今回は考えていることをどのように形にして表現するかについて…

  4. 3023a6ddb17c871280831af3bcd33e1f_s

    一生お客に困らない常連システムのつくりかた

    こんにちは、今橋です。一生お客に困らない常連システムの作り方新規集客に疲…

  5. 9f94892982b43279e1a5dfbaf941544c_s

    これは狡い専門知識を利用して収入を得る秘密

    こんにちは、今橋です。コンサルタントと聞くと、企業相手に経営の指導をする頭のいい人、、…

  6. 1396795show

    絶対に失敗しない2つの方法。ビジネスのお話です。

    こんにちは、しょうりです。コチラでは、絶対に失敗しない2つの方法を紹介します。…

  7. イラッときたらまず物事を俯瞰して考える-怒鳴らず一呼吸置くとよい…

    こんにちは。小林です。今回はイラッときたときにどう考えるべきかについてお話ししま…

  8. 1514829show

    お金は使えば使うほど増えるという考え方2つのポイント

    こんにちは、いもこまちです。今回はお金は使えば使うほど増えるという考え方2つポイントを記…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP