menu

ハウステンボスで受けた中国人からの恐怖体験

The following two tabs change content below.
imahashi

imahashi

こんにちは、今橋です。起業に関する自分の経験を少しでも共有できたら嬉しいです。

こんんちは、今橋です。

 

みなさんはディズニーランドに

行ったことがありますか?

私はまだ一度もいったことが

ありません。

 

いつかは行ってみたいと

思っています。

行った人に聞きますと

東京ディズニーランドは

本家本元の

オーランドのディズニーランドより

良いという人がとても多いです。

 

ところで

私のもっとも優秀な

親戚のひとりである

Yさんの事を少々・・・

 

外資系の記者で

下手なアメリカ人より

英語が堪能でニューヨークの

為替市場に精通されていています。

 

当然記事も、アメリカ人記者が

書いたものよりアメリカ人ぽい

英語で書くそうで

ニューヨークタイムスから

最も優れた記事を書いた人に

送られる

表彰状みたいなタテももらってます。

 

金融庁からも

絶大なる信頼をされている

スーパーエリートです。

 

そんなYさんは

私よりずいぶん若いのですが

Yさんの話は正座をして

聞けるほどおもしろく

何を聞いても新鮮で

驚くことばかりです。

 

保守王国で生まれ育った

Yさんですが

これまで見た、総理の中で

経済面で最も優れた人は

野田佳彦だと断言します。

すると私も本当の話かもと

思ってしまいます。

 

Yさんの話によりますと

あくまでもYさんの

受け売りです。

 

世界の経済は

ニューヨーク、ロンドン

東京の三つの都市でほとんど

すべてが回っているそうです。

 

経済を知るにはニューヨークに

住むことが一番だそうなのですが

東京も全くそん色ないということです。

 

経済人でもない私には

関係のない話ですが

この三つの都市を飛び回っている

人がなんだかかっこよく思えます。

 

Yさんに言わせると

東京がもっともよいそうです。

治安や食事、住みやすさなど

全てにおいて抜きん出ているそうです。

 

こんなすごい都市が

これほど近くある日本人は

幸せだといいます。

本当かなと思いつつ

Yさんの話なので

鵜呑みにしています。

 

話をもどします。

オーランドのディズニーランドも

素敵なんだけど

どっちがいいかというと

東京の方が数段たのしいよねえ!!

の声をきくと・・・

 

こんなに近くに

世界でも抜きんでた

ディズニーランドがあるのに

行けてないなんて・・・

早くいきたいものです。

 

それと対照的な

遊園地が中国の

石景山遊楽園ではないでしょうか?

北京にあるこの遊園地は

パクリ遊園地の

総本山として有名です。

ミッキーマウス

ドナルドダック

くまのプーさん

七人の小人までいる

通称ネズミ―ランドらしいです。

 

なんでもミッキーに似た

キャラクターはネズミではない

耳の大きな猫だと言い張るそうです。

 

中国人の絶対に負けないという

姿勢は起業家としては

見習わないといけない点だと

思います。

 

中国人あるある

ではないですが

コイツらすごいという

エピソードみなさんも

あるでしょう。

私の体験したことを

披露しますと・・・

 

私は本当にたまに東京に

いく事があります。

そんな時、泊まるのが

京王プラザホテルです。

一流ホテルの割に

沖まさやの事件があったせいか

安いのでよく泊まります。

 

そこで目にした中国人

朝食のバイキングで

家族みんなで、食べ物を

自分たちのタッパーにつめてました。

オレンジジュースも水筒に入れていました。

食事中もチキンの骨を床に

捨てていました。

極めつけは、そなえつけの

ツボを持って帰っていました。

本国まで持って帰るつもりなら

かなりのつわものです。

 

ちょっと中国人の

悪口みたいになりましたが

私は決して中国が嫌いではありません。

 

むしろ大好きな国かもしれません。

と言いますのが、時々中国語を

教えてくださるR先生が美人で素敵です。

先日も中華料理をご一緒させて

いただきました。私の場合これだけで

中国は世界一素敵な国という事に

なるかもです。

たまにライン交換をさせて

いただくのですが

早上好!(おはようございます!)

のあとが続きません。

 

中国と言えば

私の同級生がとある

商社にいて中国に赴任中

やく20名の部下に毎日

お昼をごちそうしていた、

という話を聞いたことがあります。

 

R先生もおっしゃられて

いましたが、中国には

割り勘という文化がないそうです。

とても色っぽい目で割り勘はなしよ

と言われても、いつも割り勘に

してもらってます。ここは

日本ですからと言って・・・

 

商社マンのNくんいわく

調子のいい時だけボス

おごってと言ってくる

中国の人、油断も隙もならない

そうです。

昨日まで一緒に食事を

していた部下が今日には

ライバル会社にいて

Nくんの会社の情報を

流してしまうそうです。

 

中国人はたくましいそうです。

私もそんな勝気で強気な

R先生が好きで、中国の

ファンになっているのかもしれません。

ハウステンボスです

 

私の家族との一番の思い出は

ハウステンボスです。

ディズニーランドのときは

留守番だったので、ハウステンボスに

子どもたちと行けたことが

今でも最高の記憶として残っています。

 

ホテルの前に車をつけたとき

ちょうど中国の団体客がバスから

降りているときでした。

中国の方はすぐに私のミニバンを

みつけなにやら中国語で話しています。

 

私のミニバンは去年ミニバン売上高No.1の

人気車種だったせいなのか、あっという間に

車のまわりに人だかりができて、降りれなく

なってしまいました。

人見知りの息子は顔が引きつっていました。

5分ほどしてようやく何事もなく

ホテルに入って行かれましたが

中国の方のマイペースぶりはすごすぎます。

まとめ

 

中国語のR先生はめちゃくちゃ美人で

大好きであるがけっこう強気。

言いたいことは言う

ゆずれない事は間違って

いても謝らない!

中国共産党中央委員会総書記

習近平の事が好き

習近平はともかく起業家は

時には中国人のように強気で

いくことも大切かも・・・

脅威のノウハウも全て、無料プレゼント!!

無料プレゼントのお知らせ

起業ラボプレゼント用メルマガ登録はここから

The following two tabs change content below.
imahashi

imahashi

こんにちは、今橋です。起業に関する自分の経験を少しでも共有できたら嬉しいです。

photo-1451417379553-15d8e8f49cde努力もしなければ行動もしないのなら当然

men-in-nomad-while-overlooking-higashi-heianビジネス・起業・副業では感情論は不要!正しい選択をしないと稼げません→正解は誰もが使ったことのある◯◯◯◯!

関連記事

  1. cdb4966e800ca7917400157c98199654_s

    会社都合でも辞めさせた方が良い社員は即解雇

    こんにちは、今橋です。あなたは辞表を書いたことがありますか?私は…

  2. brain-2062055_1920

    起業のアイデアはコピペでいいの? 優れた起業家が恐れないものとは…

    起業するにあたり「ビジネスアイデア」のあり・なしは特に問題ではないことを理解しましょうおっ!…

  3. 424be994dba5ea51df5fee36c299edfc_s

    IKEA・コスコのメガ戦略をうらやむ前にする事

    こんにちは、今橋です。私は地方にすんでいるのですがよく記事では…

  4. 8dae6c062aaa128454d5c38043b41f3e_s

    個人事業主に登録した時に感じること

    会社を辞めて所属するものがなくなった時、もう自分を縛るものはないと感じる一方で、頼れるのは自…

  5. WHY

    今すぐにでも行動する必要性

    こんにちは。三橋優也です。あなたは現状に満足していますか?私はまだまだ、やりたいこと…

  6. cheer-girl-cheering-with-pom-poms

    好きな言葉ではないがビジネス・起業・副業で失敗しない為の「モチベ…

    こんにちは、まさきです。今回は、ビジネスをする上でのモチベーションについてお伝えしていきたい…

  7. sky-1873934_1280

    潜在意識を利用して成功までのスピードを格段に加速させ、成功を引き…

    起業したい方、起業しようと今頑張っている方、色々いると思いますが起業はそうそう簡単に上手くいくも…

  8. man-597178_1920

    短時間で成功したい人は必見です!目標達成速度を高めて結果を出す極…

    それでは早速質問です。あなたは何かの分野で成功を収めたいと思ったときに、一体何から手を付けて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP