menu

汗水流して働くことなくお金を稼ぐ未来を手に入れる方法

The following two tabs change content below.
しょうり
こんにちは、しょうりです。バスケと音楽と自由を愛する早起きが苦手な起業家&教育家です。メルマガで情報配信、起業ラボではライターしつつ、教育系Youtuberとしても活動中。メルマガではストレスなくビジネスを継続する作業術や着実に成果をあげるマインドセット、再現性の高いビジネスノウハウを公開しています。無料プレゼントもあるので興味ある方はお気軽にお越しください⇒プレゼントの受け取りは今すぐコチラをクリックorタップ!

こんにちは、
しょうりです。

コチラでは、
汗水流して働くことなくお金を稼ぐ未来を手に入れる方法
をお伝えします。

汗水流して働くことが辛い方、汗水たらして働くことに疑問を持っている方はぜひ参考にしてください。

 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
とりあえずクリックorタップして入手する
 
 

汗水流して働くのが美しい?

ひらめき
超絶非効率奴隷国家日本では、汗水流して働くのが美しいとか美徳とか、そういう変な考えを持っている人がいまだに多いので、そう思い込んでしまっている人もいるかもしれません、

だけどそれは気のせいです。汗水流して働くのもそうしないで働くのもお金を得る手段という意味では同じなので、汗水流して働く方が良いなんてことはありません。

汗水流さないで働くでいいならそれに越したことはありません。

汗水流して働くデメリット

セミナー講師
ここからは、
汗水流して働くデメリット
をお伝えします。

汗水流して働くデメリット① 無駄に疲れる

汗水流して働くデメリット1つ目は、
無駄に疲れる
です。

汗水流して働くということは、けっこうな肉体労働をがっつりやるということです。ということは、働けば働くほど体力を消費して、疲れます。

汗水流さなくていい仕事であれば、そんなに疲れることなく稼げるので、汗水流して働く場合は無駄に疲れるということです。

汗水流して働くデメリット② 効率よく稼げない

汗水流して働くデメリット2つ目は、
効率良く稼げない
です。

汗水流して働くってことは自分のカラダで肉体労働で稼ぐということなので、テクノロジーをガンガン利用して、汗水流さないで稼ぐ方法に比べると圧倒的に効率が悪いです。

なので効率よくお金を稼ぐこともできません。

 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
とりあえずクリックorタップして入手する
 
 

汗水流して働く人が裕福になれない理由

1b037a8d81c0cc462551e48317c03bce_s
ここからは、
汗水流して働く人が裕福になれない理由
をお伝えします。

汗水流して働く人が裕福になれない理由① 肉体労働には限界があるから

汗水流して働く人が裕福になれない理由1つ目は、
肉体労働には限界があるから
です。

汗水流して働くことで無難にお金を稼ぐことはできます。だけど汗水流して働くのには限界があります。働けたとしても1日せいぜい10数時間がいいところでしょう。なので稼げる金額に限界があります。

体力を消費するから24時間ずっと働き続けるわけにはいかないですからね。やれなくはないかもしれないけどあとでカラダ壊すだけです。

汗水流して働く人が裕福になれない理由② 搾取される側だから

汗水流して働く人が裕福になれない理由2つ目は、
搾取される側だから
です。

汗水流して働くってことは基本的には雇われて働くってことだと思うので、会社に搾取される側にいるってことです。

その時点で裕福になれる可能性はほぼ無いって話です。

自分で収入や仕事の時間をコントロールできませんからね。壊れるまでこき使われて、壊れたらポイです。

汗水流して働く人が裕福になれない理由③ ムダが多すぎるから

汗水流して働く人が裕福になれない理由3つ目は、
ムダが多すぎるから
です。

汗水流して働くのははっきりいってムダだらけです。エネルギー効率悪すぎます。

そんなことしなくてもお金を稼ぐ手段はあるのに、わざわざムダだらけな方法を使っていて、裕福になれるわけないですよねってお話です。

汗水流して働くことなくお金を稼ぐ方法

people-2588546_640
ここからは、
汗水流して働くことなくお金を稼ぐ方法
をお伝えします。

会社作って社員雇って働いてもらうという方法もありますが、それにはお金も時間もかかって大変なので、ここでは誰にでも気軽にチャレンジできる方法を紹介します。

なにをやるのかというと…
ネット上に稼ぐ仕組みを作る
です。

パソコンとインターネットを活用して、インターネット上にお金が稼げる仕組みを構築していきましょう。

これが出来上がれば汗水流して働くことなく起きているときも寝ているときも、システムが勝手にセールスをして、勝手に収益を上げてくれて、お金が稼げるようになります。

もちろんなにもしなくて稼げるわけではありませんが、汗水流して働くなんてことはあり得ません。

興味のある方にはわたしも使っているビジネスノウハウをご案内します。今すぐ以下のリンク先ページをご覧ください。

今すぐクリックorタップして詳細を確認する

汗水流して働くのをやめるために必要なコト

girl-lying-on-the-grass-1741487_640
ここからは、
汗水流して働くのをやめるために必要なコト
をお伝えします。

汗水流して働いている現状から効率よく脱出するために必要なことなのでぜひ意識して取り入れてみてください。

汗水流して働くのをやめるために必要なコト① 常にムダを排除することを意識する

汗水流して働くのをやめるために必要なコト1つ目は、
常にムダを排除することを意識する
です。

汗水流して働くことをやめるためには、まずは常にムダを排除する意識を持つことが重要です。

この意識を持っていれば、無駄なことを排除するために積極的に行動できるようになり、お金や時間、体力の無駄をなくせるようになります。

汗水流して働くのをやめるために必要なコト② 常に効率よくやるコトを意識する

汗水流して働くのをやめるために必要なコト2つ目は、
常に効率よくやることを意識する
です。

常に効率よくやることも意識することで、無駄に汗水流して働くのをやめていけます。無駄なく効率よくできるようになれば、汗流すことなくやるべきことが片付くようになるはずです。

汗水流さなければいけない時点で効率よくできていないって考えて改善していきましょう。

汗水流して働くのをやめるために必要なコト③ 常に素早く動くことを意識する

汗水流して働くのをやめるために必要なコト3つ目は、
常に素早く動くことを意識する
です。

日常のあらゆる場面で素早く動くことも意識してください。

日本の非効率な仕事環境だと、ちんたらだらだらやって時間稼ぐことばかりに意識が行ってしまいますが、自分でビジネスやって効率よく稼ぐためには素早く動くことも重要です。

素早く動ければそれだけ時間の無駄を排除できるし、効率も上がりますからね。

汗水流して働くのをやめるために必要なコト④ スキマ時間を徹底的に使い倒す

汗水流して働くのをやめるために必要なコト4つ目は、
スキマ時間を徹底的に使い倒す
です。

ちょっとした空き時間もすべて自分のために使う意識を持って使い倒していきましょう。

スキマ時間をしっかり使えるようになると、想像以上に効率よく物事が進むようになっていきます。

数分でも数十秒でも空きが出来たら自分のため、ビジネスのために使う。そんな感じでやっていきましょう。

最後に

sunset-4405820_640
以上、
汗水流して働くことなくお金を稼ぐ未来を手に入れる方法
でした。

汗水流して働くことでお金を稼ぐよりは、汗水流して働くことなくお金を稼げた方が圧倒的に効率的でラクです。

だから汗水流して働くことなくお金を稼ぐ方法を手にして、実践して、汗水流すことなくお金を稼げる未来を手にしていってください。

行動すれば未来は確実に変えられます。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 会社で評価されないから辞めたい人のためのおすすめ副業
⇒ どうしても時間がないときに副業の時間を作る4個の方法+2
⇒ 副業で月3万円稼ぐ4個の方法。おすすめしない稼ぎ方も紹介。
⇒ タイピングの基本とか置いといて短期間でタイピングを鍛える方法 
 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
とりあえずクリックorタップして入手する
 
 

The following two tabs change content below.
しょうり
こんにちは、しょうりです。バスケと音楽と自由を愛する早起きが苦手な起業家&教育家です。メルマガで情報配信、起業ラボではライターしつつ、教育系Youtuberとしても活動中。メルマガではストレスなくビジネスを継続する作業術や着実に成果をあげるマインドセット、再現性の高いビジネスノウハウを公開しています。無料プレゼントもあるので興味ある方はお気軽にお越しください⇒プレゼントの受け取りは今すぐコチラをクリックorタップ!

519154d1d5611552e245fe9c31cad281_sディズニーのもう一つの魔法

e18adcb559b8e1cffd1995d9c9c0c816_s起業家がインセンティブを得るための基本とは

関連記事

  1. 1660423show

    働きすぎて病気にならないための5個の働き方改善案

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、働きすぎて病気にならないための5個の働き方改善…

  2. the-sanctum-sanctorum-1872194_640

    作業効率が高まる仕事部屋の特徴と作業効率が落ちる仕事部屋の特徴

    こんにちは、しょうりです、コチラでは、作業効率が高まる仕事部屋の特徴と作業効率が落ち…

  3. woman-918896_1280

    ブログを始めたいんだけど、もう何を書いていいかわかりませんってい…

    こんばんは、渡辺修一です。あなたはこんな悩みがありませんか?「ブログを始めたいんだけ…

  4. shutterstock_360979184

    健康志向の起業家・経営者も愛用 おすすめ「マットレス」

    こんにちは。さとうかずまです。現在私は、会社員と起業家の2足のわらじをはいています。…

  5. 45ed5aeb7a57b52f0d3a1efa06087825_s

    長い待ち時間は読書などに活用するとよい-その間に学べて一石二鳥

    こんにちは。小林です。今回は待ち時間を有効活用する方法についてお話しします。はじ…

  6. d761866eed5b2b7de5533f238935fa93_s

    睡眠時間は長からず短からず7-8時間がちょうどいい:毎日22時就…

    こんにちは。小林です。今回は睡眠時間の不足や過多によるデメリットと適正睡眠時間に…

  7. 811931show

    終わってる人の特徴8つ。絶対に成功できないので改善しましょう。

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、終わってる人の特徴8つを紹介します。…

  8. acessup

    【ワークライフインテグレーション】仕事とプライベートを分けない考…

    仕事とプライベートを両立させて人生を充実させるワークライフバランスの概念がうたわれて久しいですよね。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP