menu

2019年なぜ個人が起業して稼げるのか

The following two tabs change content below.
宮岡
宮岡です。 起業=自己実現の認識のもと、自分の理想的な人生をデザインするため毎日起業で成功する方法を勉強中。 カール=マルクスによると「労働者=労働力以外に富の源泉(資本)を持たないもの」である。いまはネット上に資本を構築することが誰でも簡単にできるが、まだ多くの人間は行動していないので「ネット起業バブル」といえる。 この潮流にのりたい、ネット上に資本を構築し自由を手にしたい方はメルマガ登録へ

要約:ネットの普及でビジネスのスピードが上がったので、既存の企業体のようなビジネスモデルは今後衰退していく。これからは機動力のある個人やフリーエージェントの時代となる。

宮岡です。

個人でネット起業する方法は以前の記事で紹介しました。
資金なしで起業!最短最速で成功するネット時代の起業テクニック

この記事ではそもそもなぜそれが可能なのかお伝えします。

「個人に課金する」前提がなかった時代

収入の出どころをキャッシュポイントと呼んだりします。

インターネットの普及以前はほとんどの人のキャッシュポイントが会社しかなかったので「なるべくいい大学を出て大企業に入る」というのが大半の人の目標でした。

ちなみに旧来の金持ちは医者ですが、これは時間給が一番高かったからです。

他には弁護士や会計士などの高度専門職系はそれさえ持っていれば安定する資格だったので「その知識を習得すること自体に価値がある」という時代でした。

現在では医者は数が制限されていますが、弁護士や会計士は溢れているので年収300万の弁護士とかいるわけです。

専門知識というのはどんどん拡散されていくものなので、いずれ知識自体は価値を失います。

いまこれらの職についている人がどうすればいいかというと、ITと人をつかって事業をシステム化し、「自分しかできない」ことだけやればいいです。

システム化についての記事→起業家必須の時短経営術

では高度専門職についていない大多数の個人でも稼げるのはなぜでしょうか。

ネットの普及で加速するビジネスと縮んでいく企業寿命

まず会社がどうやって給料を払っているか考えてみます。

会社はあなたを含む多数の従業員を動員して自社の商品を売り、発生した売り上げから従業員に給料を払います。

ネットがないと個人で売り上げを立てるのが難しいので、会社以外から給料をもらうという前提が存在しません。

しかしネットがあれば、個人でも消費者に直接アプローチできるので、自分の商品を作って決済リンクを貼るだけで売り上げが発生します(もちろんこれだけで売るのは難しいですが、原理はそういうことです)。

学校=社畜育成工場

社畜というより優秀なサラリーマンを作る教育といったほうが正しいでしょう。

社会全体で個人に課金する前提を共有していないために、教育体制自体に起業という意識(選択肢)が欠如しているのです。

だから高校でペイパルボタンの設置方法を教えないし、ネット集客もビジネスの作り方も時短経営も教えないのです。

大企業の時代は終わり

ここで見出しの「加速するビジネスと縮む企業寿命」の話に戻ります。

昔は企業の寿命は大企業で100年と言われていました。

なので終身雇用という暗黙の了解と年功序列のもと、社員教育に10年単位で投資して、ヒラで入った社員がやめる頃に管理職を数年やって退いていくという構造が存在できました。

なぜいま日本に大企業が残っているかというと、偶然流通を担う企業が生き残れるビジネスモデルだっただけです。

いまビジネスの寿命は3~7年と言われています。

ということは社員教育している間にやろうと思っていたビジネスは廃れているということになります。

つまりこれまでの教育では間に合わないということです。

ではこれから起業する場合の社員教育はどうすればいいかというと、教育機関を1ヶ月とかにする必要があります。

それ以上に「即戦力以外は雇わない」ということにすれば教育の手間が省けるのではないでしょうか。

基本的には採用>>教育です。

なぜなら22歳で雇った新卒は22年×12ヶ月=264ヶ月分の過ごした人生があり、1ヶ月の教育でそれを変えるのは難しいです。

なので人手不足でも「労働者を選ぶ」必要があります(ただそこまで労働者を必要とするのはシステム化が足りない気もしますが…)。

なかなか欲しい人材が見つからず妥協してしまいそうなときに役立つ言葉を紹介します。

There’re plenty of fish in the sea!(海には魚がいっぱいいるさ!)です。

セールスが売れなくてもThere’re plenty of fish in the sea!

そもそもウィンドウズ95の登場から今年で24年しかたってません。

まだ多くの人はネット起業して稼げるということに気づいてないのでいまがチャンスということです。

まとめ

・会社以外から給料が支払われる前提を共有する
・スピード命になってきているので採用>>教育

無料でビジネスの基礎を学びたい方はコチラ

The following two tabs change content below.
宮岡
宮岡です。 起業=自己実現の認識のもと、自分の理想的な人生をデザインするため毎日起業で成功する方法を勉強中。 カール=マルクスによると「労働者=労働力以外に富の源泉(資本)を持たないもの」である。いまはネット上に資本を構築することが誰でも簡単にできるが、まだ多くの人間は行動していないので「ネット起業バブル」といえる。 この潮流にのりたい、ネット上に資本を構築し自由を手にしたい方はメルマガ登録へ

person-731267_1280起業セミナーに通い続けて気が付いた3つの事実

5ddb0579444de5ae51423de6ad7e299b_s経営者が知っておくべき商品ライフサイクルとPPM

関連記事

  1. picjumbo.com_HNCK5372

    勝敗の90%は「起業前」で決まる

    こんにちは、今橋です。「自分の好きなことを仕事にしたい」「起業してみたい」そんな…

  2. 2020-09-07 (14)

    メルマガを始めるには?無料レポートスタンドを賢く利用しよう!

    ゆういちです。副業で成果をだし、会社を辞めるまであと一息です。さて、今日は「メルマガ…

  3. singapore-2064905_1920

    起業したい人はぜひ覚えておきたい「周囲の親しい人が足を引っ張って…

    こんにちは。さとうかずまです。現在私は、会社員と起業家の2足のわらじをはいています。…

  4. 424be994dba5ea51df5fee36c299edfc_s

    営業は30代の女性を口説き落とす事から始まる

    こんにちは、今橋です。みなさんはパイロットのアクロボールのコマー…

  5. 販売する商品を用意する

    起業資金の集め方・貯め方

    こんにちは。三橋優也です。近年、副業を許可する企業が増加してきているそうです。また、…

  6. m_1371535680217

    勝てるテクニカル分析とは?

    こんにちは、今橋です。多くの投資家がテクニカル分析を投資の判断に使っています。そ…

  7. ceb2100adb0c437da83c065311d02092_s

    成功習慣について今一度考え直してみたところ

    こんにちは、今橋です。習慣について、今一度私なりに考えてみました…

  8. iphone6plus-538898_1920

    起業して素敵な未来を手にいれたいならSNSと距離を置こう!

    こんにちは。さとうかずまです。現在私は、会社員と起業家の2足のわらじをはいています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP