menu

働き方改革でサービス残業が増えた人のためにおすすめの5個の対策

The following two tabs change content below.
しょうり
こんにちは、しょうりです。早起きが苦手などこにでもいる起業家です。メルマガではストレスなくビジネスを継続する作業術やマインドセット、再現性の高いビジネスノウハウを公開しています。無料プレゼントもあるので興味ある方はお気軽にお越しください⇒プレゼントの受け取りは今すぐコチラをクリックorタップ!

こんにちは、
しょうりです。

コチラでは、
働き方改革でサービス残業が増えた人のためにおすすめの5個の対策
をお伝えします。

働き方改革の影響で表向きの残業は減ったけどサービス残業が激増した方はぜひ参考にしてください。

まともな人間としての生活を手に入れるために重要なことです。

 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
とりあえずクリックorタップしてもらっておくく
 
 

サービス残業について理解しておくべきこと

ひらめき
ここからは、
労働者がサービス残業について理解しておくべきこと
をお伝えします。

労働者がサービス残業について理解しておくべきことは、サービス残業はただの犯罪行為であるということです。

犯罪行為といっても労働者のあなたが捕まるわけではないのでご心配なく。犯罪者なのはサービス残業させている会社です。

まずはそこをきっちり理解しておいてください。サービス残業はただの犯罪です。極端に言えば、殺人と同じってことです。

働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策

people-2589340_640
ここからは、
働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策
をお伝えします。

ここで対策を紹介すると、たぶん「そんなことできない」とか言う人いると思うけど、それって出来ないんじゃなくてやる根性無いだけですからね。人のせいみたいなこと言わないでくださいね。

一生奴隷でいいならそれでいいけど、イヤなら覚悟決めて行動した方が良いと思いますよ。

働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策① サービス残業は断固拒否

働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策1つ目は、
サービス残業は断固拒否
です。

とりあえずサービス残業は断固拒否の姿勢でいきましょう。サービス残業って変な名前付いてるから多くの人はカンチガイしてるけど、それただの奴隷労働ですからね。仕事じゃありません。

それどころか報酬が一切ないって考えると実際は奴隷よりもひどいかもしれません。

そんなクソなことをやる必要ないので断固拒否しましょう。お金がもらえるから働くんですよ。「人間関係が~」とか「雇ってもらっているから~」とか、そういうくだらない感情は必要ありません。

働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策② 仕事は絶対に持ち帰らない

働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策2つ目は、
仕事は絶対に持ち帰らない
です。

会社内でサービス残業やると問題になるから、なぜか仕事を持ち帰るしかないっていう奴隷的発想になる人も多いみたいですが、それも絶対にやめましょう。

それもサービス残業と同じですからね。

やる価値無いです。とにかくお金が発生しない状況で働く必要なんてないんですよ。あくまでも「お金が得られるから働く」この線引きは徹底していきましょう。

働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策③ 無理な仕事は無視して帰る

働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策3つ目は、
無理な仕事は無視して帰る
です。

頭の狂った会社では、絶対に就業時間内に終わらせることのできない量の仕事を押し付けてくることもあるみたいです。その場合は無視して帰りましょう。

とりあえず時間内にまわりの人よりも仕事を進めて、あとは無視して帰りましょう。残業代出るなら残業するのもアリですが、どうせそういう会社はサービス残業を強要してくると思うので無視して帰るしかありません。

お金が発生しないのに働く必要なんてないですからね。

働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策④ サービス残業は犯罪だよ?って言って戦う

働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策4つ目は、
サービス残業は犯罪だよ?って言って戦う
です。

サービス残業は違法行為なので、無視して問題ないです。だけどあたりまえのように強要してくるゴミクズ企業もまだまだ多いみたいです。

なのでとりあえずサービス残業を強要するようなことを言ってきたら「犯罪だよ?」って言ってみてください。

さらに「6か月以下の懲役」もしくは「30万円以下の罰金」が科せられますよ?って言えば黙ると思います。懲役って言葉にたぶんビビりますからね。

それでも強気な態度できたら次の作戦(弁護士)です。

働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策⑤ 文句言ってきたら弁護士をちらつかせる

働き方改革でサービス残業が増えた人におすすめの対策5つ目は、
文句言ってきたら弁護士をちらつかせる
です。

サービス残業断固拒否の姿勢を貫こうとすると、文句を言ってくる奴隷もいると思います。そういう輩に対抗するために使えるのが弁護士です。

事前に弁護士に相談してみるのもいいし、とりあえず弁護士に相談しようかなってちらつかせるだけでも攻撃力はあると思います。

違法労働が世間の目にさらされて困るのは会社側ですからね。高い確率で黙ると思います。もし不当な扱い受けたらそれはそれで弁護士に相談すればいいし。

ちなみに労基署は仕事が遅いらしいので、弁護士に相談する方が良さそうです。知識ない相手にちらつかせるだけならどっちでもいいかもしれませんけどね。

サービス残業せずに帰ってやるべきこと

1122731
ここからは、
サービス残業せずに帰ってやるべきこと
をお伝えします。

働き方改革によって今まで残業になっていた部分がサービス残業になり、それを無視して帰るようにすれば仕事後に自由な時間が増えると思います。

その時間を有効活用していきましょう。

サービス残業せずに帰ってやるべきこと① 転職活動

サービス残業せずに帰ってやるべきこと1つ目は、
転職活動
です。

働き改革によってサービス残業させようとしてくるようなブラック企業からはさっさと離れたほうが良いので、空いた時間を使って転職活動を始めましょう。

自分だけでやるのもいいし、エージェント使ってみるのもいいかなと思います。とりあえず条件をしっかり見て、まともそうな会社に転職しましょう。

サービス残業せずに帰ってやるべきこと② 副業

サービス残業せずに帰ってやるべきこと2つ目は、
副業
です。

転職と共に副業も始めていきましょう。この先会社にしがみついて生きる時代はどんどん終わりを迎えていきます。

遠くない未来に「サラリーマンという奴隷階級」と呼ばれるのが実現する可能性は高いと思います。なのでそうなったときに奴隷階級にならないために今のうちからビジネス始めて自分でお金を稼げるようにしておきましょう。

 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
とりあえずクリックorタップしてもらっておくく
 
 

転職すべき理由

sky-2667455_640
ここからは、
転職すべき理由

をお伝えします。

転職すべき理由① ブラック企業にしがみつく価値はないから

転職すべき理由1つ目は、
ブラック企業にしがみつく価値はないから
です。

働き方改革以前はそこまでひどくなかったとしても、働き方改革の影響でブラック企業化したならそこにしがみつく価値はもうありません。

法律1つ守れないバカ企業にしがみついても、人生になにもプラスになりませんからね。さっさと転職するのが正解です。

転職すべき理由② もっと良い環境は必ずあるから

転職すべき理由2つ目は、
もっと良い環境は必ずあるから
です。

同じ業界、業種で、今のブラック企業よりも良い環境の会社は絶対にあります。だからブラックにしがみつく価値なんてないんですよ。

働き方改革によってブラック化する会社もあれば、働き改革だろうが何だろうが関係なくホワイトな会社も絶対にあります。

だからブラックにしがみついてないで、さっさと転職した方が良いんです。

副業すべき理由

54a9328cc1c1b96ceeb352c7d7ac5c42_s
ここからは、
副業すべき理由
をお伝えします。

副業すべき理由① 働き方改革で残業が減らせるから

副業すべき理由1つ目は、
働き方改革で残業が減らせるから
です。

今までブラックじゃなかった会社も働き方改革の影響でブラックになる可能性が高いです。それによって今までは残業代が出た分が出なくなります。

そしたら今まで残業していた時間は、残業せずに帰れるようになるのでその時間を副業に使えますよね。今までの残業分がサービス残業になるなら無視して帰ればいいですからね。

そんで自力で稼げるようになれば収入の柱を増やせます。

副業すべき理由② 働き方改革で副業があたりまえになるから

副業すべき理由2つ目は、
働き方改革で副業があたりまえになるから
です。

働き方改革の影響で今後どんどん副業やる人は増えてくると思います。世の中は副業解禁に向かっていってますしね。

なのではやめに行動起こしておいた方が稼ぎやすいです。あとからでも稼げないってことはないと思うけど、行動は早い方が良いので今のうちから副業始めておきましょう。

良いノウハウもご案内します。
ちなみにこれ⇒今すぐクリックorタップして詳細を確認する

副業すべき理由③ 自分で稼ぐ術を持っておく方が良い

副業すべき理由3つ目は、
自分で稼ぐ術を持っておく方が良い
です。

働き方改革によってブラック企業が増えると、会社で働きたいって人が今まで以上に減っていきます。

そうなると人が確保できず、業績悪化して会社がつぶれることも多くなっていきます。ある日突然自分の会社がつぶれてなくなって収入ゼロに…なんてこともリアルに起こるかもしれません。

そうなったときに困らないために自分で稼ぐ術を持っておきましょう。自分で稼げるようになっておけば会社の収入がなくなっても困りませんからね。

おすすめ副業ノウハウ

student-849828__340
ここからは、
おすすめ副業ノウハウ
をお伝えします。

おすすめの副業ノウハウは、インターネットビジネスのメルマガノウハウです。

わたしからご案内するノウハウであれば今から始める方でも難しいコトをすっとばして一気に稼げる人たちへの仲間入りも可能です。

興味ある方はぜひチェックしてみてください。最短2日で成果が出ます。

今すぐクリックorタップして詳細を確認する

最後に

k.new
以上、
働き方改革でサービス残業が増えた人のためにおすすめの5個の対策
でした。

働き方改革の影響でサービス残業が増えたら、労働時間は変わらないのに収入減ります。

そんなのクソすぎますよね。なのでここでお伝えした対策を実行して、そういうクソな生き方に終止符を打って、未来を変えていきましょう。

文句言ってるだけでは何も変わりません。一生奴隷のまま搾取され続けるだけです。変えたいなら行動起こしましょう。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 汗水流して働くことなくお金を稼ぐ未来を手に入れる方法
⇒ 低気圧で体調不良の時に作業を止めないための対策8選
⇒ 後悔ばかりの人生を今から変える9個の行動と思考法
⇒ 働き方を変えるメリットとデメリット
 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
とりあえずクリックorタップしてもらっておくく
 
 

The following two tabs change content below.
しょうり
こんにちは、しょうりです。早起きが苦手などこにでもいる起業家です。メルマガではストレスなくビジネスを継続する作業術やマインドセット、再現性の高いビジネスノウハウを公開しています。無料プレゼントもあるので興味ある方はお気軽にお越しください⇒プレゼントの受け取りは今すぐコチラをクリックorタップ!

a901be0e25e4c1c99276048f78a01787_s口頭でのスピーチの長所・短所と気持ちよく伝えるコツ

d4c521466e29a7cfbec330e718e04e94_s成功ストーリーの裏側

関連記事

  1. imac-1999636_640

    ネットビジネスでこれから起業する人におすすめのパソコンの選び方

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、ネットビジネスでこれから起業する人におすすめの…

  2. keitai_mukashi

    NTTドコモの新料金プランに見る詐欺っぽさと寡占状態で不健康な業…

    徳田です。今回はNTTドコモが発表した新しい料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」に関する話題…

  3. business-561387

    ビジネスで成功する秘訣!それは「頑張らないこと」!?

    あなたは起業した瞬間から「ビジネスで成功するためには、死に物狂いで頑張らなければならない」…

  4. achievement-3561061_640

    副業している人が会社の優秀な人材から「学べること」と「マネしない…

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、副業している人が会社の優秀な人材から学べること…

  5. even-if-you-look-at-anime-in-a-cafe

    匿名ビジネスで気を付けるべきこと

    こんにちは。三橋優也です。この記事を気になって読むということはあなたは、匿名ビジネス…

  6. refugees-2071324_640

    どれか使える!仕事辞める言い訳30選

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、仕事辞める言い訳30選をお伝えします。…

  7. 知恵袋活用法

    ブログアフィリエイトのキーワード選定法とは?知恵袋で探す方法を解…

    こんばんは、渡辺修一です。 この記事を読んでいるということは、ブログアフィリエイトで、なかな…

  8. a699942a

    架空の敵

    「ライバルは昨日の自分」好きな言葉の一つです。何かをするときに、横を見るか、前を見る…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP