menu

成功ストーリーの裏側

The following two tabs change content below.
imahashi

imahashi

こんにちは、今橋です。起業に関する自分の経験を少しでも共有できたら嬉しいです。

こんにちは、今橋です。

一時期引き寄せの法則というのが流行りました。

しかし、実際のところ引き寄せの法則は
とても誤解されています。

頭の中で自分が引き寄せたい事を考えていれば
自然とそれがやってくる・・・

なんてことは起きないのはあなたもご存じでしょう。
自分が引き寄せたいことがあれば、
それを引き寄せるための行動をしなければいけません。

「お金を生み出す26の行動原則」では
通常は明かされない「富を引き寄せる方法」
について紹介しています。

次の3人の共通点を考えてみて頂きたい。
3人共今は莫大な富を得ている人物です。

ウォルト・ディズニー
ヘンリー・フォード
サム・ウォルトン

共通点は業界でNo1の地位を確立したこと?

確かにそれもそうですが、
もう1つ重要な共通点があります。

それは成功者が共通してもっているものですが、
あまり知られていないものです。。。

もう1人共通点をもつ代表的な人を
上げてみましょう。

ドナルド・トランプ。

さて、わかったでしょうか?

そう、この4人の共通点
それは、破産した経験があるということです。

著者のダン・ケネディは

「成功者に共通する秘密は、
破産経験があるという事実だ。
破産に至らないまでも
大失敗をしたことがあることだ。」

と言います。

なぜ成功者には
そのような信じがたい共通点があるのでしょうか?

それは、事業を成功させて富を築くには
リスクや失敗を恐れてはいけないということを知っており、
実際にチャレンジしていくからです。

失敗なしに、そしてリスクを取ることなしに
大きな成功はありえません。

そして、破産や破産に近い大失敗をすることで、
お金は取り返せるものだと理解するのだと
ケネディはいいます。

“お金を怖がっている内は
富を引き寄せることはできない。

お金を失う恐怖心を乗り越えたとき、
富を引き寄せる力が開放される。“

「お金を生み出す26の行動原則」では、
一般の本では決して明かされない
億万長者だけが知っている
不都合なお金の真実が紹介されています。

「お金を生み出す26の行動原則」

The following two tabs change content below.
imahashi

imahashi

こんにちは、今橋です。起業に関する自分の経験を少しでも共有できたら嬉しいです。

1122731show働き方改革でサービス残業が増えた人のためにおすすめの5個の対策

adventure-2548133_640社会人が勉強すべき4つのこと。資格とか英語とかより重要!

関連記事

  1. kigyou

    起業に短期間で成功してる人に共通する4つの特徴

    起業して成功するのが夢。起業の夢をいつかは果たしたい。ネットビジネスやリアルビジネスに限…

  2. mistake-3019036_640

    副業が続かない人は必見!やる気と行動を持続させる4つのコツとは

    こんばんは、渡辺修一です。あなたもこのような悩みがありませんか?例えば「副業…

  3. 932402show

    本業と副業を効率よく両立させる7個のテクニック

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、本業と副業を効率よく両立させる7個のテクニック…

  4. coffee-984516_640

    サラリーマンしながら起業する6つのリスクとそれらを避ける戦略

    こんにちは、しょうりです。ここでは、サラリーマンしながら起業する6つのリスクとそれら…

  5. ワールドカップ2

    ラグビーワールドカップを観戦した事で得た物

    こんにちは、今橋です。ラグビーワールドカップ盛り上がっているのか…

  6. concept-1868728_1920

    心配しないで!起業アイデアがない人でも大丈夫!ビジネスネタを思い…

    こんにちは、渡辺修一です。「いつか起業したいけど、アイデアやネタを思い浮かば…

  7. 6305b331359492578a554fd5ea620aac_s

    新元号令和対する不平不満は妻への不満と酷似

    こんにちは、今橋です。新元号が令和に…

  8. 3b4bc2722742bdbd65d6021b616f9e72_s

    台風8号の影響で学校が休校になると喜ぶ子供

    こんにちは、今橋です。西日本に住んでいますと台風の影響をよくうけ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP