menu

ブログ記事のタイトルと本文ではどちらが重要なの?

The following two tabs change content below.
初めまして! 渡辺修一です。現在はサラリーマンをやっています。終身雇用制度が崩壊した現在の日本においてリストラにビクビクせずに自分で稼ぐ力を身に着け真の自由な世界を見つけるべく奮闘しています。夢は南の島にて大好きなサーフィンをしながら、波がないときはハンモックに揺られながらPC一台で生活が出来るように一日一日を無駄にせずに精進しています! 公式メルマガではブログでは書けない秘匿性の高い情報を配信しています。お友達になって秘匿性の高い情報を受け取る

こんばんは、渡辺修一です。

あなたは、ブログの記事でタイトルと本文だとどちらが重要だと思いますか?

そしてその理由とは?という質問をSNSで投げかけてみました。

たくさんのコメントをいただきましたが、いの一番にコメントしてくださった方のお答えが素晴らしかったのです。

もちろん両方大事ですが、どちらかというとタイトルだと思います。
秀逸なタイトルがあると、気になってクリックしてしまいます。
また、そういうタイトルには内容も比例していて面白い傾向が見られます。

ブログ記事では、何といってもタイトルがとにかく一番重要です。もちろん本文も、とても重要ですがとにかくタイトルが重要なのです。今回はこの内容だけでもいいので、ぜひ覚えていただけたらと思います。

なぜタイトルが重要なのか?

woman-687560_1920

あなたがどんなに読者さんのお役に立つブログ記事を書いたとしても未来のお客さんの読者さんに読んでもらわなければ、そのブログはあなたの未来のお客様にとって、あなたは存在しないのと一緒になってしまいます。

もちろん!タイトルに合ったブログの内容をしっかりと書かないとダメですよ!

タイトルで読者さんをあおりにあおっておいて、内容が薄っぺらだったら、「なーんだ」と失望し、もう二度とその読者さんはあなたのブログに訪問してくれなくなります。

こんなブログ記事タイトルはダメだ!Check!

ここで質問です!あなたは、
・寿司を食べた!
・ハッピーで充実した毎日!
・今日はツキがなく落ち込んだ日でした!
というような内容を、ブログの記事タイトルにしていませんか?

あなた自身のブログをもう一度確認してみることをオススメします。
もし、あなたがビジネスでブログを活用しようと思っても上記であげたサンプルの記事タイトルではとても残念です。
これはもうビジネスチャンスを自分から手放していると言っても過言ではありません。

記事を読むか読まないかの判断基準がタイトルに!

あなたは、新聞や雑誌の「見出し」を見てこの先の本文を読むか?読まないか?を瞬間的に判断しませんか?その間はたったの3秒だと言われていますがブログも新聞や雑誌と一緒で全く同じです。
興味深いブログ記事タイトルでもなければ、まず読者さんに気付かれませんし記事を読まれもしません。

あなたの熱狂的なファンなら読んでくれますが、お客様にブログを通して役立つ情報を発信していこう!と思っているのであれば、ブログ記事のタイトルを決めることがとても重要になってきます。

検索エンジン的にもブログ記事のタイトルは重要!

ブログ記事タイトルは検索されるときに、一番最初に表示されます。
実際に検索した言葉以外の言葉がタイトルで使われていたとしても、タイトルがとっても興味深ければついついクリックしたくなりますね。

おもしろい!と思わせたりこの記事役に立ちそう!と思ってもらえたほうがクリックしたくなる気持ちは理解できるかと思います。

クリックして読みたくなる魅力的なタイトルにする前に、大切なことがあります。

それは、、、

1.誰に、どんな人に読んでもらいたいのかが明確になっていること。
2.その人が読んで役に立つ質の良い内容の記事が書かれていること。
3.そのようなブログが継続的に更新されていること。
この3つをクリアしていることが、大切です。

まず、あなたが読んでもらいたいと思う人になりきってみてください。

その人の悩みはなんですか?それを解決するために、どんな言葉を検索窓に入れますか?

ここで、ちょっと考えてみましょう。

検索窓に入れる言葉って、ひとつだけでしょうか?あなたもおそらく、検索ワードを入れる時には、2つか3つ入れることが多いのでは?

実際、2つ以上の検索ワードを入れている人が90%以上いるとかわかっているのです。

「ミドル」「スモール」のキーワードを使ってタイトルをつけよう!

検索ワードには、「ビッグ」「ミドル」「スモール」の3種類があります。

[ビッグキーワード]
誰もが簡単に思いつく、全国どこにでもある言葉。
例) ダイエット、化粧品、エステ、など。

ユーザー心理:情報収集だけをしたい

[ミドルキーワード]
ビッグキーワードに加え、地域、男女、年齢、目的などの言葉。
例) エステ+千葉、化粧品+アトピー、ダイエット+体脂肪、など。

ユーザー心理:自分の希望の条件に合ったものを探したい

[スモールキーワード]
ビッグ、ミドルに加え、さらに対象が絞られるような言葉。
例) エステ+千葉+キャンペーン、化粧品+アトピー+オーガニック、など。

ユーザー心理:より自分の希望の条件に合ったものを探したい

ビックキーワード1つで検索結果が上位に表示されたら、それはそれは大変嬉しいのですが、そこを狙うのは無名なわたしたちではまずムリでしょう。

それに、情報収集だけの人ではなく自分にピッタリな情報を探している人と出会いたいです。そのためには、ミドルキーワードまで入れたタイトルがベストですが、慣れなるまでは難しいもの。

そういうときは、ビッグキーワードをタイトルに必ずいれ、ミドル、スモールキーワードになる地域や目的などは文中に必ず入れるようにしましょう。

初心者の方必見です。この禁断のツールでライバルサイトのキーワードをカンニングする!
ライバルサイトの中身がカンニングできる禁断のツール

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ブログ記事のタイトルと本文ではどちらが重要なの?というお話をしました。

記事タイトルで興味を引かないと本文は読まれません。

ぜひ、ミドルからスモールキーワードを使用して長ーく活躍してくれる記事タイトルをつけてください。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

0円で193か国の世界一周の旅路へ! 秘密のカギは「えのしま」です。

○○から無料で商品を仕入れる方法をのぞいてみる

0から稼ぐネットビジネスコミュニティーの詳細を確認する

ライバルサイトの中身がカンニングできる禁断のツール

無料で大富豪からお金の増やし方を学ぶ

お客様の心をくすぐる色々な心理テクニックを学ぶ

The following two tabs change content below.
初めまして! 渡辺修一です。現在はサラリーマンをやっています。終身雇用制度が崩壊した現在の日本においてリストラにビクビクせずに自分で稼ぐ力を身に着け真の自由な世界を見つけるべく奮闘しています。夢は南の島にて大好きなサーフィンをしながら、波がないときはハンモックに揺られながらPC一台で生活が出来るように一日一日を無駄にせずに精進しています! 公式メルマガではブログでは書けない秘匿性の高い情報を配信しています。お友達になって秘匿性の高い情報を受け取る

想像 (2)孤独を寂しいと思わず愛することができれば起業で成功できる件

f88dda49bf66247f1cba38ebc89b4ef0_s生きてるだけで丸儲け死ぬこと以外かすり傷

関連記事

  1. kasegu1

    ブログ記事を書くことが出来ないなら外注化すればいいじゃない

    ブログを始めたのは、プロになるために始めたのですか?私は、プロブロガーになるわけではなく、稼…

  2. girl-thinking-in-front-of-pc

    ビジネスでも使える!人間が逆らえない十大欲求とは?

    こんばんは、渡辺修一です。質問です。あなたは人間の十大欲求というものを知っていますか?…

  3. coins-1726618_1280

    アフィリエイトには2種類の稼ぎ方がある

    情報発信で収入を得ていく方法の一つとして、アフィリエイトという方法があります。簡単に言うと、…

  4. action-3435773_1280

    ブログのキーワード選定が上手くいかない?キーワードで検索数が上昇…

    こんばんは、渡辺修一です。あなたもブログ記事を書くなら、キーワード選定をするのが一般的ですよ…

  5. imagesLNMXBZ6J

    起業して稼ぎたいならハイクラスな体験をしよう

    アナタは起業するにおいて、何か目標がありますか?この記事を読んでいる優秀なアナタなら、お…

  6. tumblr_ndyvosPmND1tubinno1_12801

    文章を書くのが嫌いな人必見!短時間で文章を書くコツ

    こんにちは、Webマーケティングライターの甲斐翔太です。インターネットを使ってビジネスを展…

  7. 47f93d9b72ff01310ca28d45693b87c0_s

    読まれるブログと読まれないブログの違いはなに?

    ひさっちです。ネットで稼ぐためにブログを始めたのはいいけど、アクセスがない・・・・…

  8. macbookFTHG1236_TP_V4

    ブログは量と質とどっちが大切なの?

    今までブログは、量よりも質が大切と言われてきましたが、今は違います。確かに質の良い記事を10…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP