menu

文章が書けない人が文章を毎日書けるようになる7個の練習術

The following two tabs change content below.
しょうり
こんにちは、しょうりです。早起きが苦手などこにでもいる起業家です。メルマガではストレスなくビジネスを継続する作業術やマインドセット、再現性の高いビジネスノウハウを公開しています。無料プレゼントもあるので興味ある方はお気軽にお越しください⇒プレゼントの受け取りは今すぐコチラをクリックorタップ!

こんにちは、
しょうりです。

こちらでは、
文章が書けない人が文章を毎日書けるようになる7個の練習術
を紹介します。

メルマガビジネスや、ブログビジネスに挑戦して、収入を得ようと思ったら、文章を書くスキルは必須です。
と言われると、現時点で文章書くのが苦手な方は「自分には無理かも」って思うかもしれませんが、心配ありません。

ここでお伝えする文章が書けるようになる練習術を使えば、今、文章書けない人も問題なく文章が書ける人に変わっていき、しっかりビジネスで成果を上げられるようになります。
なのでぜひ参考にしてください。

 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
とりあえずクリックorタップして入手する
 
 

文章書けない状態から脱却すると手に入る未来

head-2748333_640
まずはじめに文章書けない状態から脱却するとどんな未来が手に入るのか?についてお伝えしておきます。文章書けない人が書けるようになると良いことしかないのでぜひ知って、良いイメージを持って文章書ける人に変わっていきましょう。

文章書けない状態から脱却すると手に入る未来① 執筆時間の短縮

文章書けない状態から脱却すると手に入る未来1つ目は、
執筆時間の短縮
です。

文章書けない人は1つの文章書くのに時間がかかるけど、文章スラスラ書ける人になれば1つの記事にそんなに多くの時間がかからなくなります。わたしの個人的な感覚ですが、文章書けない時代のわたしと今の私では2倍~3倍はスピード上がった気がします。

1つの仕事にかかる時間が短くなれば、ほかのことに使える時間が増えるので、その時間を、さらにビジネスがんばったり、趣味の時間に使ったり、学びの時間に使ったりできるので、有意義で豊かな生活を手に入れられます。

文章書けない状態から脱却すると手に入る未来② 書くのが楽しくなる

文章書けない状態から脱却すると手に入る未来2つ目は、
書くのが楽しくなる
です。

文章が書けるようになると、単純に文章書くのが楽しくなります。ブログやメルマガでビジネスやる場合、文章書くのは一生ついてくることなのでそれが楽しいってすごく取り組みやすいです。

仕事でストレス感じなくなるってことですからね。これって最高だと思いませんか?

文章書けない状態から脱却すると手に入る未来③ 雑談力が上がる

文章書けない状態から脱却すると手に入る未来3つ目は、
雑談力が上がる
です。

文章が書けない人が書けるようになる過程で、いろいろな情報をインプットすることになります。その結果、幅広い知識を獲得できるので、いろいろな人といろんな話ができるようになります。

知識の幅が狭いと限られた人としか、会話が弾みませんが雑談力が上がればどんな人とでもそこそこ会話が弾むようになります。人生楽しくなりますよ。

文章書けない状態から脱却すると手に入る未来④ メルマガ、ブログで稼げるようになる

文章書けない状態から脱却すると手に入る未来4つ目は、
メルマガ、ブログで稼げるようになる
です。

メルマガやブログビジネスで挫折して消えていく多くの人は、記事が書けなくて辞めていっています。ここで紹介する方法を使って、文章書けない状態から文章書ける状態に進化しておけば、記事書けないからやめるという選択肢が消えます。

すると、ビジネスを中途半端にやめずに継続できるようになるので、しっかり稼げるようになります。ビジネスで一番大切なのは継続ですからね。
文章書けるようになるだけで一番大切なものが手に入るわけです。

 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
とりあえずクリックorタップして入手する
 
 

文章が書けない原因

literature-girls-who-are-reading
ここからは、
文章が書けない原因
をお伝えします。

文章書けないのにはちゃんと原因があります。原因を理解して、しっかり練習積んでいけばちゃんと文章書けるようになります。文章書けないなんて言えなくなります。

文章が書けない原因① ビビってるから

文章が書けない原因1つ目は、
ビビってるから
です。

単純に文章書くことにビビッていると書けないですよね。自分には才能がないとか、向いてないとか、そういう思考は捨ててください。

向いてなかろうが、才能なかろうが、練習すればだれでも文章は書けるようになります。文章書けないなんて言えなくなります。
だからそういうなんの根拠もないことをいいわけにして逃げるのはやめましょう。

文章が書けない原因② 知識不足だから

文章が書けない原因2つ目は、
知識不足だから
です。

なにかテーマがあって、それについての文章が書けない場合は知識不足の可能性が高いです。単純にそのテーマに関する情報が足りてないとか、人に伝えられるレベルまで理解していないとかっていうお話です。

書くテーマを決めたけど、文章書けないときはとりあえず情報集め直しましょう。情報が十分そろえば、書くことも増えるので書けないってことはないはずです。

文章が書けない原因③ 書くのに慣れてないから

文章が書けない原因3つ目は、
書くのに慣れてないから
です。

「文章を書く」って慣れもあります。わたしもビジネス初心者のころは、毎日メルマガ、ブログで文章書くのにすごく時間かかってました。だけど継続していたら慣れて、スラスラ書けるようになりました。なのでテーマも決めて、情報も十分だけどスラスラ書けない場合は、とにかく慣れるまでがんばりましょう。
最初はだれでもゆっくりです。焦らず継続していけば大丈夫です。

文章が書けない原因④ 文章を書く型が身についてないから

文章が書けない原因4つ目は、
文章書く型が身についてないから
です。

わかりやすい文章を書くための型
というものが存在します。

それを意識して文章書こうとするだけでもかなり書きやすくなります。テーマが決まっていて、内容で悩むときは、文章の型に当てはめて考えると書きやすくなります。

 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
とりあえずクリックorタップして入手する
 
 

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術

woman-1852907_640
ここからは、
文章が書けない人が文章書けるようになる練習術
をお伝えしていきます。

日々意識して実践して、習慣化することで、文章書けない人から脱却できます。書きたいときに書きたいことをスラスラと効率よくかける未来が手に入ります。

もう「文章が書けない!」って悩む必要はありません。

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術① 常に考えるクセをつける

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術1つ目は、
常に考えるクセをつける
です。

日頃から常に考え事をするような癖をつけましょう。ビジネスのことを考えるでもいいし、その日に見たニュースについて考えるでもいいし、その日の予定を頭の中でシミュレーションするでもいいし…

なんでもかんでも考える癖をつけることで、思考力が成長していき、アイデアを頭の中で生み出しやすくなり、文章考えるスキルも伸びていきます。

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術② 友達になんて伝えようか考える

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術2つ目は、
友達になんて伝えようか考える
です。

なにかおもしろいことがあったとき、なにか良い商品に出会った時、人におすすめしたいですよね。そういうのを友達になんて伝えようか考えてください。

どう伝えるのがわかりやすいか?どこが重要なポイントか?伝える必要のない部分はあるか?などなど…
しっかり考えて伝えることで、聴き手の視点に立ったわかりやすい文章を書くスキルが鍛えられていきます。

自分本位な聴き手の視点を欠いた文章って読みにくいし、わかりにくいですからね。

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術③ 知らないことはすぐ調べる

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術3つ目は、
知らないことはすぐ調べる
です。

日常生活の中で知らないことってたくさん出会うと思います。多くの人はそれをなんとなくスルーして過ごしていますが、そういう部分に意識を向けてください。

そして知らないことに出会ったらすぐ調べるようにしましょう。何の役に立つかはわからないけど、メルマガやブログの記事のネタになるかもしれないし、あなたにとってなにかしらプラスになる情報の可能性もあります。

とにかく調べることで、いろいろ学んで、知識の幅と視野を広げていきましょう。いろんなことを知っている人の方が、知識の幅が狭い人に比べると、おもしろい文章書けます。

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術④ いろんな人の文章を読む

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術4つ目は、
いろんな人の文章を読む
です。

文章が書けない人は、いろんな表現方法を知らない可能性もあるので、それを学ぶためにいろいろな人の文章を読みましょう。

マンガ、小説、ブログ、メルマガ、ニュース記事…
なんでもいいので幅広く、いろんなジャンルの文章を読みましょう。

たくさん読む中で、いろんな表現や言葉に出会い、語彙力と表現力を鍛えていけます。使える言葉や表現が多い方がテーマやテンションなど状況に合わせた文章書きやすいですからね。

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術⑤ 人の文章を真似て書いてみる

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術5つ目は、
人の文章を真似て書いてみる
です。

文章書けない人がスラスラ書けるようになるためには、文章書くことに慣れるのがまずは大切です。そのために使えるのが人の文章を真似て書いてみることです。

文章書けない初心者のうちから自分で文章考えて書くのって結構大変なので、トレーニングとして人の文章を真似て書いてみましょう。
人の文章を見て、自分で実際に書いてみることで、頭にインプットされるので、文章書く良い練習になります。
良いと思った表現はいただいて、自分の記事にもどんどん使っていきましょう。

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術⑥ 人のネタをパクって書いてみる

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術6つ目は、
人のネタをパクって書いてみる
です。

ゼロから文章書けないときは、人のネタをパクって書いてみるのも良い練習になります。文章の内容を丸パクリするのはダメですが、ネタをいただくのは全然okです。

例えば筋トレ(腹筋)をネタにした記事を見つけたら、筋トレっていうテーマと大まかな筋トレに関する内容は頂戴して、細かい部分は下半身の筋トレとかの内容に変えて作るというな感じです。

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術⑦ 文章の型を意識して書いてみる

文章が書けない人が文章書けるようになる練習術7つ目は、
文章の型を意識して書いてみる
です。

文章の型も意識して書くことで読みやすく、わかりやすい文章がかけるようになるのでぜひ取り入れてみてください。

文章の型は
「三段構成」
「四段構成」

というのが主ですかね。

三段構成
「序論、本論、結論」の3つのパーツで構成される文章の型です。

・序論
どんな記事なのか、誰に向けた文章なのか、文章の全体像を伝えていく部分です。
記事で伝えたいこと、何について書いた文章なのか読み手に最初にざっくりお伝えしてください。

・本論
記事のメインの部分です。記事で伝えたいことの細かい内容を書いていきましょう。テーマに沿った内容をより深く解説していくようなイメージで良いかと思います。

・結論
まとめ部分です。最終的に伝えたいことをもう一回語ったり、まとめを語ったりしましょう。あと「●●に登録してください」というような読み手にやってもらいたいことも書いておいてもokです。
 
 
 
四弾構成は、
「起承転結」で構成される文章の型です。

・起
記事を読む前に知っておいてほしいことや記事で語る内容を軽くお伝えするところです。いきなり難しすぎることを書かないのがポイントです。
序盤から重くなると読む気失せちゃいますからね。

・承
ここでは起で語った内容をより詳しく解説してください。内容自体は起と大きな違いはないけど、より詳しく解説して読み手の興味をより記事にひきつけていきましょう。

・転
ここでは起と承で語った内容をもとに自分の言いたいことを語っていきましょう。

・結
ここはまとめです。全体のまとめを書いて、さらに自分の言いたいことも再度簡潔に語っておけば何の記事だったのかより明確になるし、伝えたいことをしっかり伝えられる文章になるかと思います。

とまぁこんな感じのがあるので、これらも意識して文章を書いてみてください。好きな方を使えばokです。どっちを使ったとしてもちゃんとわかりやすい文章にはなるはずですからね。

最後にメルマガやブログで稼ぎたい方へお知らせ

最後にお知らせです。
文章書けるようになったらあとは自分でビジネスを始めてお金稼ぎするだけです!

わたしも今実践していて、成果が出ているビジネスノウハウがあるんですが、興味ありませんか?
ノウハウについてはわたしの無料メルマガ内でお伝えしているので、興味のある方わたしのメルマガに登録しておいてください。

無料プレゼントのお知らせ
今すぐ無料登録する!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ 収入アップする4個の方法。収入が増えない原因はコレだ!
⇒ 日本の奴隷サラリーマンが奴隷から確実に抜け出すためにやるべき3個のコト
⇒ あなたが行動できない理由と行動できない状態から脱却する方法
⇒ ネットビジネスでこれから起業する人におすすめのパソコンの選び方
 
 
★無料プレゼント配布中♪
無料プレゼントのお知らせ
とりあえずクリックorタップして入手する
 
 

The following two tabs change content below.
しょうり
こんにちは、しょうりです。早起きが苦手などこにでもいる起業家です。メルマガではストレスなくビジネスを継続する作業術やマインドセット、再現性の高いビジネスノウハウを公開しています。無料プレゼントもあるので興味ある方はお気軽にお越しください⇒プレゼントの受け取りは今すぐコチラをクリックorタップ!

6305b331359492578a554fd5ea620aac_s職人タイプの社長は部下をすぐにクビにする!

3a893211396e0e81e6e206049781a521_s広告を一切出さずに売り上げを倍増させる方法

関連記事

  1. 692207

    完全無料でネットビジネスやって稼ぐ場合のメリットとデメリット

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、完全無料でネットビジネスやって稼ぐ場合のメリッ…

  2. メルマガテクニック

    メルマガとは?初心者のためのメルマガの書き方基礎知識

    「メルマガとは?」と聞かれたら何と説明しますか?もちろんメルマガ=メールマガジンの略なのです…

  3. public-information-confirming-task-while-nomad-at-cafe

    【実践編・前半】メルマガ(ステップメール)の書き方を例文も交えて…

    こんにちは。まさきです。今回は実践編ということで、いわゆるステップメールの「書き方」について…

  4. photo-1453743327117-664e2bf4e951

    ブログ記事を飛躍的に書ける方法

    ひさっちです。ブログは記事を毎日更新しないと本当のアクセスを集めることはできないのですが、毎…

  5. macbookFTHG1236_TP_V4

    【無料ブログ編】無料ブログと独自サイトはどちらが良いのか

    ブログやサイトを始めようとしたときに迷うことの一つとして、無料ブログから始めるか、自前のサイ…

  6. 636295

    メルマガ解除についてメルマガ初心者が理解しておいたほうが良い10…

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、メルマガ解除についてメルマガ初心者が理解してお…

  7. ヴェブレン効果

    値段が高ければ高いほど購入してもらえる「ヴェブレン効果」とは?心…

    こんばんは、渡辺修一です。 あなたは、買い物をするときに何を基準で選んでいますか? …

  8. 記事を書く5ステップ

    ブログ記事の書き方のコツを伝授!簡単に記事を書く5ステップとは?…

    こんばんは、渡辺修一です。 「記事を書き始めたは良いけど、文章がまとまらない・・・」 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP