menu

ブログ初心者必見!SEOに強いブログを作る3つのコツとは?

The following two tabs change content below.
初めまして! 渡辺修一です。現在はサラリーマンをやっています。終身雇用制度が崩壊した現在の日本においてリストラにビクビクせずに自分で稼ぐ力を身に着け真の自由な世界を見つけるべく奮闘しています。夢は南の島にて大好きなサーフィンをしながら、波がないときはハンモックに揺られながらPC一台で生活が出来るように一日一日を無駄にせずに精進しています! 公式メルマガではブログでは書けない秘匿性の高い情報を配信しています。お友達になって秘匿性の高い情報を受け取る

こんばんは、渡辺修一です。

あなたはこのような悩みを抱えていませんか?

「SEOに強いブログを作って、Google検索結果で上位表示させたい!」

この悩みはブロガーであれば誰もが抱える悩みですよね。

そこで、今回はSEOに強いブログを作る3つのコツについてお伝えします。

SEOに強いブログを作る3つのコツとは?

SEOに強いブログを作るのに必要な3つのコツとは、次の3つです。

SEOに強いブログを作る3つのコツ
コツ①:タイトルと見出しにキーワードを含めよう
コツ②:内部リンクを適切に配置しよう
コツ③:ゴミ記事は書かない

それでは3つのコツを詳しく見ていきましょう!

コツ①:タイトルと見出しにキーワードを含めよう

記事のタイトルと見出しに、読者が検索しそうなキーワードを入れて記事を書きましょう

なぜ記事タイトルと見出しにキーワードを入れなければいけないのかというと、Googleの検索エンジンが、あなたが書いた記事タイトルと見出しをかなり重要視しているのです。

よく、「私のブログはSEOが弱すぎます」と嘆いている人をよく見かけますが、そういう嘆いている人に限って、記事タイトルと見出しにキーワードを全くと言っていいほど入れていないので、あなたも注意してください。

では、具体的にどのようにすればいいかというと、たとえば、今回の記事の場合は記事タイトルと最初の見出し「SEOに強いブログを作る3つのコツとは?」で設定しています。

これは、「SEO,強い,ブログ」という3語キーワードを狙って記事を書いています。

このように、記事タイトルと見出しにキーワードを含めるだけでもSEOはかなり改善しています。

さらに、もっとSEOを改善したいなら、リード文や画像のalt属性やディスクリプションなど、改善すべきポイントは無数に存在します。

そうなんですが、初心者はとりあえず、記事タイトルと見出しだけ押さいえておけば大丈夫です。

ここで補足ですが、読者が検索しそうなキーワードを探すときは、関連キーワード取得ツールやキーワード検索数チェックツール、Yahoo!知恵袋などのサイトを使って探します。

⇒ 関連キーワード取得ツール
⇒ キーワード検索数チェックツール
⇒ Yahoo!知恵袋

初心者の方必見です。この禁断のツールで時間の短縮をしましょう!
ライバルサイトの中身がカンニングできる禁断のツール

コツ②:内部リンクを適切に配置しよう

内部リンクとは、同一ブログ内で別の記事に向けたリンクを貼って読者を誘導することです。

たとえば、くわしくはこちらの記事を読んでくださいみたいなヤツです。

この内部リンクを適切に配置することで読者があなたのブログ内をぐるぐるとお魚さんのように回遊してくれるようになり、ページ/セッションや平均セッション継続時間、直帰率などの数値が良くなります。

Google検索エンジンは、これら3つの数値を最重要視していますので、内部リンクを適切に配置するとSEOの評価が上昇します。

ここでのポイントは、「適切に」という部分です。

読者さんが興味の持っていない内部リンクを大量に貼っても、全くといっていいほどクリックしてくれません。クリックしてくれないので、3つの数値の改善には全く繋がりません。

読者の興味や感情を先取りして、クリックしてくれそうなタイミングで、適切な内部リンクを配置するのがとても大切なのです。

なお、外部サイトから被リンクをもらったほうがSEO効果は非常に高いのですが、このノウハウは初心者向けではないのでGoogleからペナルティをくらう可能性が高くなるのでおススメしません。

初心者は自分のブログの中で、内部リンクを適切な位置に配置することを心がけましょう!

それから、内部リンクをもっと勉強したいと思ったそんなあなたのために参考になる本をご紹介しますので是非手に取って勉強してみてください。

 

<

>コツ③:ゴミ記事は書かない

ゴミ記事とは、読んで字のごとくその名の通り「ゴミのような記事」」のことです。
ゴミ記事には、次のような特徴があります。

ゴミ記事の特徴
① 内容が薄ぺらで、日記のような文章
② 読者が見た瞬間に、記事をすぐに閉じたいと感じる
③ 読者のためではなく、自分のために書いている

あなたがゴミ記事を書いてしまうとGoogle が重視する3つの数値ページ/セッション、平均セッション継続時間、直帰率)が悪くなってしまうのでもちろんSEOも弱くなってしまいます。

ですから、SEOに強いブログを作りたいと思うのならゴミ記事は絶対に書いてはいけません。

では、初心者がゴミ記事を書かないようにするためには、どのようにすればいいと思いますか?

ここで、コツが根本的すぎてほとんどの人が言わない「3つのコツ」を教えますね。

ライバルサイトの研究をして自分の中の「基準値」を上げる

残念なことにほとんどのブロガーは、「ライバル研究」をせずにブログを開始しています。

そのため、「良いブログとは何か?」という基準値を全く知りません。その基準値を持っていないので、ゴミ記事を書いても、その記事がゴミだとは気づかないのです。

そのことに気付いた時は、もうすでに手遅れになっている状態が多いです。

もう一方で、あなたがライバル研究をしてからブログを作りだせば「良いブログとは何か」の基準値が備わっているのでゴミ記事を書かなくなります。

最低でも50以上の記事ネタを考えてからサイト着工をする

初心者がゴミ記事を書いてしまう理由の一つに、「ネタがないから」というものがあります。

書くネタがなくなると、苦しまぎれに内容が超薄いペラッペラッな記事を書いてしまい、せっかく始めたブログから挫折してしまう原因にもなってしまいます。

そうならないためにも、あなたがブログを作る際には、最低でも50以上(できれば100以上)のネタを考えてからサイトの着工を始めてください。

Googleアナリティクスを使って何度もリライトしよう

ライバル研究をして、50以上の記事ネタを考えてからブログを作っても、あなたがすぐに完璧な記事を書ける訳がありません。

記事を完璧なレベルに近づけるためには、Googleアナリティクスを使って何度も何度もリライト(=書き直し)することがとても重要になってきます。

なぜGoogleアナリティクスを使うかというと、Googleが重視する数値を改善するためです。

たとえば、ある記事の直帰率が95%を超えている場合、「①:すぐに閉じられることを防ぐため、リード文を改善する」、「②:内部リンクを改善する」という2つの改善策が考えられます。

直帰率を改善すれば、平均セッションとページ/セッションも連動して改善しやすいので、初心者は直帰率を優先して改善しましょう。

まとめ

SEOに強いブログを作る3つのコツ
コツ①:タイトルと見出しにキーワードを含めよう
コツ②:内部リンクを適切に配置しよう
コツ③:ゴミ記事は書かない

いかがでしたか?

ここまでSEOに強いブログを作る3つのコツとは?というお話をしてきました。

この3つのコツに取り組めば、あなたもSEOに強いブログを作れるので是非3つのコツを試してSEOに強いブログを作ってみてください。

0円で193か国の世界一周の旅路へ! 秘密のカギは「えのしま」です。

○○から無料で商品を仕入れる方法をのぞいてみる

0から稼ぐネットビジネスコミュニティーの詳細を確認する

ライバルサイトの中身がカンニングできる禁断のツール

無料で大富豪からお金の増やし方を学ぶ

お客様の心をくすぐる色々な心理テクニックを学ぶ

The following two tabs change content below.
初めまして! 渡辺修一です。現在はサラリーマンをやっています。終身雇用制度が崩壊した現在の日本においてリストラにビクビクせずに自分で稼ぐ力を身に着け真の自由な世界を見つけるべく奮闘しています。夢は南の島にて大好きなサーフィンをしながら、波がないときはハンモックに揺られながらPC一台で生活が出来るように一日一日を無駄にせずに精進しています! 公式メルマガではブログでは書けない秘匿性の高い情報を配信しています。お友達になって秘匿性の高い情報を受け取る

ダウンロード2019年5月経営戦略本のおすすめ7選

f88dda49bf66247f1cba38ebc89b4ef0_s起業家が絶対君主になるのは必然ではあるが

関連記事

  1. mistake-3019036_640

    ブログ書けない初心者のためのブログ書けない時の対処法4選

    ⇒とりあえず無料でプレゼントを受け取るこんに…

  2. ブログ記事をスムーズに書くコツ

    ブログ記事をスムーズに書けるようになるために意識すべき3つのこと…

    こんにちは、甲斐翔太です。ブログ記事がスムーズに書けない、どうしても手が止まってしまうという…

  3. business-3190209_640

    【独自サイト編】無料ブログと独自サイトはどちらが良いのか

    前回の記事では、無料ブログを使用することのメリットとデメリットについて解説しました。今回の記…

  4. アドセンスで稼ぐ仕組み

    グーグルアドセンスとは?初心者でもわかるお金を稼ぐ仕組みを解説!…

    こんばんは、渡辺修一です。 副業でアフィリエイトでも初めて見ようかと考えて、最もメジャーなA…

  5. gorimepresetV3_TP_V_1024

    ブログ記事タイトルの鉄則を守ってますか?

    ひさっちです。ブログをしていて、ブログ記事の鉄則をしていますか?もし、ブログ記事タイ…

  6. even-if-you-look-at-anime-in-a-cafe

    アフィリエイトで稼ぐ為のブログの書き方!初心者でもわかる!【前編…

    こんにちは、まさきです。今回は収益を生み出すブログ記事の書き方、その手順について解説していき…

  7. バンドワゴン効果

    日本人に効果的なバンドワゴン効果とは?心理学を使ったコピーライテ…

    こんばんは、渡辺修一です。あなたも小学校の時、クラスの中で新しいゲームやグッズなどが流行り始…

  8. imgres

    アメブロの読者を一晩で0人から125人に増やす5つの読者増加テク…

    こんにちは、深作 浩一郎(ふかさくこういちろうです)最近、アメブロ内にもブロガーと呼…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP