menu

あなたの商品はちゃんと欲しい人に届いてますか「カクテルパーティー効果」とは?心理学を使ったコピーライティング術!

The following two tabs change content below.
初めまして! 渡辺修一です。現在はサラリーマンをやっています。終身雇用制度が崩壊した現在の日本においてリストラにビクビクせずに自分で稼ぐ力を身に着け真の自由な世界を見つけるべく奮闘しています。夢は南の島にて大好きなサーフィンをしながら、波がないときはハンモックに揺られながらPC一台で生活が出来るように一日一日を無駄にせずに精進しています! 公式メルマガではブログでは書けない秘匿性の高い情報を配信しています。お友達になって秘匿性の高い情報を受け取る

こんばんは、渡辺修一です。
 
今回は、あなたは誰に伝えたいのか?
ということをもう一度考えるきっかけになればと思います。
 
いきなりですが、これから私がお話しする場面を頭の中で想像してみてください。
 
今、あなたは数百人規模のド派手なパーティーに参加して盛り上がっています。
すると、あなたの後ろの方から「お~い!そこのアナタ!」とあなたを呼ぶ声が聞こえました。
 
しかし、あなたは「自分のことではないだろう」と思い、特に呼びかけには反応をしませんでした。
それから数分後に、また、あなたの後ろの方から「お~い!○○(この記事を読んでいるあなたの名前です)さん!」とあなたを呼ぶ声が聞こえました。
 
すると、あなたは「あっ、自分のことを誰かが呼んでいる」とようやく気づき、声が聞こえた後ろの方を振り返りました。
 
今まで生きてきた中でこのような経験はありませんか?
 
じつは、この現象はある心理学が関係しているのです。
 
これからその心理学を解説しますね。
 
 
 

人は無意識に自分に必要な情報を聞き分けている?

audio-1791929_640
 
もし、人間が全ての音を自分の耳に取り入れていたら、数百人規模のパーティーで誰かと一対一でお話しすることなんて不可能でしょう。
 
全部の音を聞いていたら、誰が何を言っているのかわかりませんし、むしろ何百人の会話を処理するのは、あの聖徳太子でも難しいのではないでしょうか。
 
しかし、人は誰しも無意識に自分に必要な情報を聞き分けていると言われています。。逆に自分には必要のない情報は無意識に遠ざけているのです。
 
つまり、同じ音でも自分に必要なのか?必要ではないのかで自分で順位付けをしているのです。
 
 
この現象を「カクテルパーティー効果」と言います。
 
この現象は、なにもパーティーだけに限らず、コピーライティングにも当てはまるのです。
 
 
 

あなたが伝えたいその思いはいったい誰に向けて言っているのか?

760cf2ba972c8ce9f34869248f0fe49f_m

例えば、デパートで「期間限定キャンペーン」と書かれた紙と「本日当店にお越しいただいた女性限定のキャンペーン」と書かれた紙では、お客さんの反応に大きな差が生まれます。
 
前者のキャンペーンは、一見すると反応が良さそうなキャンペーンのように見えますが、いったい誰に言っているのか理解できないため、いまいちな反応しか得られないです。
 
逆に後者のキャンペーンは、反応してくれそうな客層が最初から絞られているので、反応が少ないかと思いきや、逆に客層を絞っているので多くの反応が得られます。
 
これは、コピーライティングに限っただけでなく、どのような商品やサービスにも当てはまります。
 
有名なところですと、ベストセラーのCDなどがそういわれています。
 
世の中で大ヒットする曲というのは、実は万人に向けて書かれた曲ではなく、たった1人に向けて書かれた曲だと言われています。驚きですよね。
 
では、あなたがコピーライティングを使って、売り上げを上げたいと考えている商品やサービスは、いったい誰に向けて売っていますか?
 
この部分を間違えなければ、少なからず、あなたのビジネスでお客さんが誰もいないという事態は起きないでしょう。
 
 
 

あなたが思いを伝えるべき人を探す方法とは?

action-3435773_1280

ここからは、あなたが思いを伝えるべき人間を探す方法を教えます。
 

①すでに商品やサービスをお客さんに提供している人の場合

 
このようなケースでは、商品やサービスを買ってくれたお客さんのデーターを自分でまとめて、分析してみましょう。
 
必ず、どこかに共通点が見つかるはずです。性別は年齢は所得は妻子持ちなのか趣味は何なのか等、とにかく今ある情報を掘り下げてみることから始めましょう。
 
そして、共通点をを見つけたら、その共通点を持っている人がたくさん集まりそうな場所に自ら出向き、あなたの商品を求めてくるであろうと思われる人たちにオファーをすれば、闇雲にオファーをかけるよりもお互いの気持ちのよいやり取りができると思います。
 
 

②これから商品やサービスをお客さんに提供する人の場合

 
このようなケースでは、ある程度の予測をしながらテストを行うという意識を持って行うことが重要です。
 
商品やサービスを使ってもらえないのであれば、感想をもらう代わりに無料であなたの商品やサービスを提供することが必要になってきます。
 
たとえ、失敗してもそれはデーターになります。次からはデーターに当てはまらない人にはアプローチをせず、あなたの商品を求める人に出会うまでその人を探し続ければいいのです。
 
まだ思いを伝えるべき人が決まっていない人はこの機会にしっかり決めておきましょう。
 
 
 

まとめ

 
いかがでしたか?
 
今回は、あなたの商品はちゃんと欲しい人に届いてますか「カクテルパーティー効果」とは?についてお話ししました。
 
データーを取ったり予測を立ててテストを繰り返すなど難しい言葉がたくさん出てきましたが大丈夫ですか?
 
「面倒くさい」「そんな検証をやる必要がない」と思っているかもしれませんが、1番思いが強い人を1人選んで「好きです」といったほうが効率も良いですし、いい結果にも恵まれる可能性が高くなりますよ。
 
今、この瞬間にもあなたの商品やサービスを心待ちにしている人は絶対にいます。
 
なので、思いを伝える人をこの機会に見付けませんか?
 
本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
 
渡辺厳選オススメ情報です。
ぜひお友達になっていただき 気になることがあれば遠慮なく私に問い合わせてください。

0円で193か国の世界一周の旅路へ! 秘密のカギは えのしま です。

○○から無料で商品を仕入れる方法をのぞいてみる

0から稼ぐネットビジネスコミュニティーの詳細を確認する

ライバルサイトの中身がカンニングできる禁断のツール

無料で大富豪からお金の増やし方を学ぶ
 
㊙7年以内に最低1億円の資産を形成する方法!!

お客様の心をくすぐる色々な心理テクニックを学ぶ

The following two tabs change content below.
初めまして! 渡辺修一です。現在はサラリーマンをやっています。終身雇用制度が崩壊した現在の日本においてリストラにビクビクせずに自分で稼ぐ力を身に着け真の自由な世界を見つけるべく奮闘しています。夢は南の島にて大好きなサーフィンをしながら、波がないときはハンモックに揺られながらPC一台で生活が出来るように一日一日を無駄にせずに精進しています! 公式メルマガではブログでは書けない秘匿性の高い情報を配信しています。お友達になって秘匿性の高い情報を受け取る

627865プチ速読の7個のコツ。並よりちょっと速くなってビジネスの効率もアップ♪

action結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる【レビュー】一瞬で行動に移せるようになるための方法

関連記事

  1. gdthousoku

    起業しても継続できないのであれば無駄!

    いつまでもサラリーマンのままで過ごしますか?それとも起業して自由なライフスタイルを実現します…

  2. 868246

    仕事の集中力を高める方法と正しい集中力の使い方

    ⇒今すぐ無料で受け取るこんにちは、しょう…

  3. 640435

    処理能力を高める12個の方法。起業成功率を高めるために重要な能力…

    ⇒とりあえずコチラをクリックorタップして登録しておく&nb…

  4. ハロー効果

    ◯◯をするだけで仕事がうまくいく「ハロー効果」とは?心理学を使っ…

    こんばんは、渡辺修一です。 この前、旧友と久しぶりに会い飲んでいた時にその旧友が急にこん…

  5. universe-1044107_640

    収入アップする4個の方法。収入が増えない原因はコレだ!

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、収入アップする4個の方法とあなたの収入が増えな…

  6. concept-1868728_1920

    心配しないで!起業アイデアがない人でも大丈夫!ビジネスネタを思い…

    こんにちは、渡辺修一です。「いつか起業したいけど、アイデアやネタを思い浮かば…

  7. a-reviewing-boy-who-finds-typo-and-is-excited

    起業で成功する人に共通するマインドとは?

    【思い込みを変えれば、人生は必ずよくなる】自信がある。自信がない。私たちは普…

  8. girl-3038974_640

    ブログ初心者はなにを書けばイイ?答え⇒書きたいことを書くのが一番…

    こんばんは、渡辺修一です。  よしっブログを始めるぞ!と気合入れたのはいいですが、ブログ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP