menu

タスク管理とは何かを知ると個人が稼ぎを最大化する方法が見えてくる!

The following two tabs change content below.
けんすけ
SEとして各大手企業・金融機関の会計システムの構築に携わる。60歳を前にして、会社に頼らない生き方を決意して起業。ネットビジネスを開始する。その後、サイトアフィリエイト、メルマガ、アドセンス、ユーチューブなど多方面に事業を展開。 月収7桁を目指して奮闘中である。気になる方はこちらをクリック

けんすけ@生涯現役~60にして立つ~

定年後起業のけんすけです。

私の詳しいプロフィールはこちら

⇒けんすけメルマガ登録ページ

タスク管理とは、やるべき仕事を細分化して、効率的に進むようにすることですね。

目標・目的があっても、それに至る道筋が明瞭でなければ、迷ってしまい、行き着きません。

まずAをやって、次にBをやって、それからCをやれば達成できる!

と分かっていれば、A ⇒ B ⇒ c と順にこなしていけば、必ず目標に辿り着きます。

このA、B、C のひとつひとつが「タスク」であり、それをいつ、どんな順番でやるのか決めるのが「タスク管理」です。

一口にタスク管理と言っても、グループなのか個人なのかでやり方が異なります。

グループでは、情報をシェアすることが絶対に必要になります。

グループのメンバーが常に一同に会しているわけでもないでしょうから、Web上のツールを使用することになりますね。

でも、個人であれば、Webは必要ありません。

自分の予定は自分さえ分かっていればよく、公開するものではありませんね。

私は、あえて、個人のタスク管理は「アナログ」ですることを勧めています。

タスク管理とは何か~個人でもタスク管理が必須なわけ~

グループにはタスク管理が必要な理由は明確ですね。

タスクが決まっていなければ、各人が何をしていいか分からなくなり、全く仕事が進みません。

でも、個人の場合、やるべきことを把握していれば、厳密にタスク管理しなくてもいいのではと、思いがちです。

実際、タスク管理しないままビジネスに取り組んでいる人も散見されます。

ただ、私は、個人でもタスク管理は必須と考えます。

まずタスク管理とは何かを明らかにしつつ、その理由を考えてみましょう。

タスク管理とは何か

個人でもグループでも同じですが、まず目標達成に必要な作業を洗い出します。

最初はおおざっぱに、大項目を上げていきます。

情報発信ビジネスをするのであれば、

1.コンセプトを決める

2.ブログを作る

3.マネタイズポイントを決める

4.メルマガを発行する

こんな感じです。

ビジネスの全体像を決めるイメージです。

次に各大項目を中項目に落とします。

2.のブログを作るであれば、

2-1.ブログの立ち上げ

2-2.記事のライティング

2-3.メルマガ誘導戦略(誘導ページ作成など)

などですね。

さらに、中項目を小項目へ、小項目を細分化する、という感じでどんどんブレイクダウンしていきます。

最後はその日にできる作業レベルまで落とし込みます。

そうやって、その日にやることが明確になれば、迷うことなく作業に向かえます。

個人でもタスク管理が必須な理由

個人でビジネスに取り組む際の、最大のネックは何でしょうか。


技術的なこと?

マンパワーが足りない?

資金力がない?

いいえ、違います。

個人ビジネスの最大のつまづきポイントは「自分に甘くなる」こと。

「俺は違う」

という声が聞こえてきそうですが、作業を継続するというのは想像以上に難しいのです。


今日は忙しかったから…

体調が今一つだから…

どうにもやる気がおきない…

など、作業をさぼる言い訳など、いくらでもあります。

会社の仕事のように、さぼっても叱ってくれる人はいません。

よほど切羽詰まっていないと、なかなか続かないというのが実際です。

 
そこで「タスク管理」が必要になってきます。
 

いざPCの前に座って「今日はなにをしよう」では、効率が悪いだけでなく、やる気も削がれます。

さくさくと作業を進めるために「タスクをその日やるべきこと」まで細分化しておくのです。

多少やる気が出なくとも、はっきりやることが決まっていれば、作業できるものです。

仮に作業ができなくとも、作業が細分化されていれば、リカバリープランも立てられます。
 
 
何となく先送りにしているうちに、やらなくなってしまった…
 
 
というのが、個人でビジネスを始めた人の典型的なパターンです。

あなたはそうならないよう、つまづきポイントをタスク管理で乗り切りましょう。

ビジネスは1日1日の作業の積み重ねでしか、結果は出ません。

確実に、目標への階段を上がっていくために、ぜひ「タスク管理」を徹底してください。

個人のおすすめタスク管理法

time-3933684_640

個人がタスク管理する方法は、いろいろあります。

昔は手帳を使うのが一般的でしたが、今ではスマホ派が多いようです。

タスク管理専用のアプリも、いろいろと出ていますね。

でも、ここではあえてデジタルではなく、アナログを採用します。

 
 

PCもしくはスマホを使ったタスク管理には、欠点があります。

1.PC:立ち上げないと見ることができない⇒仕事の合間など「スキマ時間を使えない」

2.スマホ:機能が多すぎる⇒つい別の情報を見にいってしまう
 
 
タスクを見るついでにLineとかメールとかニュースとか、最悪YouTubeとか、つい見てしまう危険があります。

目の前のタスクに集中しなければならない、使える時間も限られている、のであれば、その時だけでも情報は遮断すべきです。

おすすめアナログタスク管理

アナログでのタスク管理も、いろいろ方法があります。

A4の紙に、一覧表にして書き出すというのも一法です。

インデントをつければ、大項目から小項目まで、つながりが明確になります。

カレンダーと組み合わせて※、その日のタスクをやり終えたら印をつけるなどしていけば、進捗状況も一目瞭然。

※日付を横軸、タスクを縦軸にした表を作ります

ただ、この一覧表のやり方には、弱点があります。

それは、

膨大なタスクと今後の予定が常に目に入ってきてしまうこと
 

人間の心理として、「まだこんなにやることがある」と思うと、やる気が続きません。

調子が悪い時は、投げ出したくなったりします。

そこで、一覧表は見えない場所にしまっておいて、

向こう2~3日分を抜き出してカード化する

ことをおすすめします。
 
 
カードは常にポケットに入れておいて、スキマ時間に取り出します。

カードに「記事のネタ考案」とあったら、電車の中でもどこでも、検索などして記事ネタを考えます。

記事ネタが固まったら、そのカードは破棄します。

カードを破棄したら、また次のカードを作ります。

そうやって、常に「目の前のタスク」のみが見えるようにします。

これなら、やる気も保てますし、スキマ時間の有効活用もできるようになります。

ぜひ、試してみてください!
 

ビジネスには「有益」で「正しい」情報の収集が不可欠です。

まずは「無料」で情報をゲットしてみませんか。

無料情報にためらうようでは、まず「稼げるようにはなりません」。

ビジネスに本気なら、以下をクリック!

 

無料プレゼントのお知らせ

The following two tabs change content below.
けんすけ
SEとして各大手企業・金融機関の会計システムの構築に携わる。60歳を前にして、会社に頼らない生き方を決意して起業。ネットビジネスを開始する。その後、サイトアフィリエイト、メルマガ、アドセンス、ユーチューブなど多方面に事業を展開。 月収7桁を目指して奮闘中である。気になる方はこちらをクリック

51DhHAaZzxL._SX326_BO1,204,203,200_2020年4月仕事術のおすすめ本10選【仕事でワンランク上を目指す為の10冊】

typewriter-407695_640記事の書き方 【書けないと悩んだ時の一発解消法】

関連記事

  1. 1676628show

    やりたいことがない人が転職する前にやるべき1つのコト

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、やりたいことがない人が転職する前にやるべき1つ…

  2. iphone6plus-538898_640

    スマホでブログ書くときのおすすめ4選

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、スマホでブログ書くときのおすすめ4選をお伝…

  3. 1054618show

    人生の転機はチャンス!人生の転機を見逃さない3個の方法

    こんにちは、しょうりです。コチラでは、人生の転機を見逃さない3個の方法についてお…

  4. girl-2771936_640

    記憶に頼らない仕事術

    こんにちは。三橋優也です。あなたは効率的かつ生産性の高い行動を取っていますか?会社勤…

  5. city-3215665_640

    驚異的なテクニック

    こんにちは。三橋優也です。起業活動を進めているあなた、副業をしているあなた、匿名…

  6. adventure-2548133_640

    人生を変える一つの成功術

    初めまして‼本日がブログの記念すべき最初の投稿です。この…

  7. person-110305_640

    起業と人間関係

    明確な目標を立ててそれに向けて行動を開始したり、人生を変えようと決断をして行動を起こしたり、…

  8. 疑問

    「働き方改革」について真剣に考えてみた

    こんにちは、masaです。本日は「働き方改革」について考…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP