menu

起業成功率を飛躍的にアップさせる3つの方法とは?

The following two tabs change content below.
初めまして! 渡辺修一です。現在はサラリーマンをやっています。終身雇用制度が崩壊した現在の日本においてリストラにビクビクせずに自分で稼ぐ力を身に着け真の自由な世界を見つけるべく奮闘しています。夢は南の島にて大好きなサーフィンをしながら、波がないときはハンモックに揺られながらPC一台で生活が出来るように一日一日を無駄にせずに精進しています! 公式メルマガではブログでは書けない秘匿性の高い情報を配信しています。お友達になって秘匿性の高い情報を受け取る

こんばんは、渡辺修一です。

あなたは、起業にの成功率がどれくらいか知っていますか?

ある機関の統計によると、起業で成功する確率はなんとたったの5%だと言われています。

なぜこんなに成功者が少ないのでしょうか?その原因はいろいろ考えられます。

今回、お話しするのは起業成功率を飛躍的ににアップさせる方法です!

この内容さえ知っていれば、起業初心者でも比較的に楽に起業で成功できるでしょう。

それでは、さっそく解説していきますね!

起業成功率を決定づける2つの要素

この世の中には多種多様のビジネスがありますが、それら全てのビジネスはこの2つの要素で分類ができます。

その2つの要素とは、「ビジネスモデル」「ドメイン」です。

ビジネスモデルには、儲けやすいビジネスモデルと儲けにくいビジネスモデルがあります。

当然、最初からお金が儲けやすいビジネスを選べば成功しやすいです。

もうひとつのドメインは、聞きなれない言葉かもしれませんが、「領域」という意味です。

ビジネスには、成功しやすいドメインと成功しにくいドメインがあります。

当然ながら、最初から成功しやすいドメインを選んだほうが成功するに決まっています。

これらのお話をまとめると以下の図になります。

domain
参考資料:0から始めるブログ起業の教科書

この記事の冒頭部分で、起業の成功率はたったの5%だというお話をしましたが、その原因は、ほとんどの起業家が「儲けにくいビジネスモデル」と「成功しにくいドメイン」で起業するからです!

つまり、起業成功者が選ぶべきビジネスモデルは、グラフの右上にある「儲けやすいビジネスモデル」「成功しやすいドメイン」です。

特にオススメなのは、成功しやすいドメインを選択することです。

なぜなら、お金を儲けやすいビジネスモデルを構築するのはかなり大変な作業ですが、成功しやすいドメインを選択するのはとても簡単なことです。

では、あなたが成功しやすいドメインを選ぶ3つの方法(=ドメイン戦略)をお教えしましょう!

方法①:ぽっと出の成功者がいるドメインを選ぼう

98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s

これから、あなたがやりたいビジネスでぽっと出の成功者はいるでしょうか?

できれば半年~1年以内の成功例があると望ましいですね。

そのような前例があるのであれば、あなたはその成功者をモデリング(=模倣)すれば、同じドメインで成功できるか王政が飛躍的にアップします。

逆に、ぽっと出の成功者がいないドメインで起業してしまうと、あなたはとても苦労することになります。

まずは、半年~1年以内に成功した前例を探して、その成功者を愚直にモデリングすることをオススメします。

方法②:ぽっと出の成功者がたくさんいるドメインを選ぶこと

man-597178_1920

あなたがやりたいビジネスにぽっと出の成功者がたくさんいるなら、そのビジネスでの成功率はさらに高まることでしょう。

なぜなら、先行事例が蓄積しているので、モデリングがより簡単になるからです。

最近の例でいいますと、ユーチューバーはぽっと出の成功者がたくさんいるドメインですね。

ブロガーやアフィリエイターにも、ぽっと出の成功者は数多くいます。

さらに、プロダクトライフサイクル理論的にいうと、ぽっと出の成功者がたくさんいるということは、そのビジネスモデルが成長期に入っていることを表しています。

次の図をみてください。
sannyuu
プロダクトライフサイクル理論 出典:次世代起業家育成セミナー

この図が示しているように、成長期にはぽっと出の成功者がたくさん出て、参入しやすい時期です。

あなたがこれからビジネスを始めようと思うのなら、プロダクトサイクルを計算して、成長期〜成熟期くらいを狙って参入するのがいいでしょう。

方法③:大手がいないドメインを選ぼう

good-idea-sign

あなたがビジネスに参入しようとして成功事例のあるドメインを選択できても、ここで油断してはいけません。

なぜなら、あなたのやりたいビジネスに大手が参入してくると、一気に成功が難しくなるからです。

たとえば、映像系のビジネスモデルで起業したとします。もう、映像制作業界にはすでに多数の大手企業が参入しています。

では、映像ではなく写真ではどうでしょうか?写真でも「スタジオアリス」という超強力なライバルがいますね。

このように大手企業がいる業界で戦うのは「敗者の道」ですので、このビジネスを選択するのは辞めておいたほうが無難です。

(マーケティング業界ではこれを「犬の道」と呼んだりします。ちょっと犬に失礼・・・)

もうひとつ例を出すと、お笑い芸人の島田紳助さんが「正統派」ではなく「不良路線」で漫才を始めたのは、オール阪神・巨人という「正統派の大手」がライバルとして存在したからです。

さらに、島田紳助が紳助・竜介のコンビ解散を決意したのは、ダウンタウンという「大手」がその市場に参入してきたからです。

「大手を避けて、負ける戦はしない」というのが、私たちのとるべき戦略であり生き残る道なのです!

まとめ

起業成功率を簡単にアップさせる3つの方法とは?

方法①:ぽっと出の成功者がいるドメインを選ぶ

方法②:ぽっと出の成功者がたくさんいるドメインを選ぶ

方法③:大手がいないドメインを選ぶ

出典:次世代起業家育成セミナー

いかがでしたか?

今回は、起業成功率を飛躍的にアップさせる3つの方法とは?という内容をお伝えしました。

あなたがこれから起業するときに、今回お話しした3つの方法を使えばかなり簡単に成功率を飛躍的にアップさせることができるはずです。

ぜひ参考にしていただき成功しましょう!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

0円で193か国の世界一周の旅路へ! 秘密のカギは「えのしま」です。

○○から無料で商品を仕入れる方法をのぞいてみる

0から稼ぐネットビジネスコミュニティーの詳細を確認する

ライバルサイトの中身がカンニングできる禁断のツール

無料で大富豪からお金の増やし方を学ぶ

お客様の心をくすぐる色々な心理テクニックを学ぶ

The following two tabs change content below.
初めまして! 渡辺修一です。現在はサラリーマンをやっています。終身雇用制度が崩壊した現在の日本においてリストラにビクビクせずに自分で稼ぐ力を身に着け真の自由な世界を見つけるべく奮闘しています。夢は南の島にて大好きなサーフィンをしながら、波がないときはハンモックに揺られながらPC一台で生活が出来るように一日一日を無駄にせずに精進しています! 公式メルマガではブログでは書けない秘匿性の高い情報を配信しています。お友達になって秘匿性の高い情報を受け取る

1101979眠れない時の6つの対策と睡眠の質の高める方法10選

surprised-3355958_1920誰もが分かりきっていること

関連記事

  1. computer-1149148_1280

    ブログは、キーワードを明確に決めて書く

    ひさっちです。ブログは、キーワードを意識したブログ記事の書き方を基本とするのが、王道です…

  2. メルマガは?

    起業 転職 いまから始めるメルマガは始めるべきか

    + メルマガで・・・メルマガってあなたはご存知でしょうか?メールマガジンの略ですがネ…

  3. ブログ アクセスアップ

    ブログ 雑記でも専門でもアクセスは集められる

    ひさっちです。あなたがはじめようとしているブログは、雑記ブログにしますか?それとも専門ブログ…

  4. a-blogger-gets-angry-at-a-slander-comment

    ブログアフィリエイトはオワコン?稼げない?稼ぐブロガーの真実とは…

    こんにちは、まさきです。これからブログアフィリエイトをスタートしようとしている方に、いきなり…

  5. girl-thinking-in-front-of-pc

    ブログで顔出しは必要なの?自己開示について考えてみよう

    こんばんは、渡辺修一です。ブログを書くときに「自己開示」で悩んだことはありませんか?…

  6. concert-1149979_640

    ジャニオタにぴったりの副業と稼ぐための心得

    こんにちは、しょうりです。コチラででは、ジャニオタにぴったりの副業と稼ぐための心得…

  7. little-girl-3399737_1280

    メルマガが稼げると知っていながら行動しないのはなぜか?

    ひさっちです。梅雨の中休みであった土日で愛車の手入れなどいろいろとやって疲れ果ててしまいまし…

  8. technology-785742_640

    ブログ ユーザー目線で記事を書けと言われるけど

    ブログでアクセスを集めるために記事の書き方でよくユーザー目線で記事を書けと言われます。いくら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP