menu

無料メール おすすめはどこ?ビジネスで使えるアドレスTOPはやっぱりGmail

The following two tabs change content below.
けんすけ
SEとして各大手企業・金融機関の会計システムの構築に携わる。60歳を前にして、会社に頼らない生き方を決意して起業。ネットビジネスを開始する。その後、サイトアフィリエイト、メルマガ、アドセンス、ユーチューブなど多方面に事業を展開。 月収7桁を目指して奮闘中である。気になる方はこちらをクリック

けんすけ@生涯現役~60にして立つ~

定年後起業のけんすけです。

私の詳しいプロフィールはこちら

⇒けんすけメルマガ登録ページ

無料メールでおすすめしたのは、やっぱりGmailですね。

ビジネス用のメールアドレスとしても十分使えます。

機能も豊富で、使い勝手がよい。

ここではGmailを中心に、おすすめ無料メールの便利機能についてお話します。

ビジネス用のメールを取得しよう

ビジネスを始める上での準備はいろいろありますが、メールアドレスの取得も忘れてはいけません。

普段使いのPCメールとは別に、ビジネス用のアドレスを取得しておいてください。

普段使いのメールは、私信やら宣伝広告やら、ごちゃまぜで送られてくるのが普通ですね。

1日に100通とか、来ていませんか?

その中に、大切なビジネスメールがまぎれていて、うっかり削除してしまったら大変です。

ビジネスでは、お客さんからの問い合わせなど、見逃してはいけないメールが多いです。

そこで、ビジネス専用のメールアドレスの取得が必要になります。

ASPなど、メールアドレスの登録が必要になりますが、そのアドレスはそれ以上拡散させずに、最低限必要な範囲に留めましょう。

必要なものだけ受信するようにしてくださいね。

ちなみに、メールアドレスの取得は、無料でできます。

代表的なのは、GmailとYahooメールですね。

まず、Gmailから説明します。

Gmail

私が最もおススメしたいのはGmailです。

メールアドレス:(任意の文字列)@gmail.com
保存容量:15GB

Gmailは世界で最も利用者が多いフリーメールですね。

Gmailはフリーでありながら、メール本文に広告が入らないので、ビジネスでも十分使えます。

Gmailでアドレスを取得するためには、Googleアカウントを作成する必要があります。

これももちろん(無料)です。

ちなみに、Googleアカウントは、アフィリでも有効なGoogleの多くの機能が【無料で】使えるようになるので、ぜひ作成しておきましょう!

Gmailの便利機能のひとつは、複数のアドレスを使い分けられること。

Gmailは、一つのGoogleアカウントで複数のアドレスを持つことができます。

例えば私が今使っている「けんすけ」なら「kensuke@gmail.com」ですが、その派生アドレスとして、


kensuke+kokyakuA@gmail.com

kensuke+kokyakuB@gmail.com

など、+(文字列) として複数登録できます。

取引先A、取引先Bなど、例えば取引先ごとにアドレスを設定すれば、分かり安いですね。

受信メールは全てkensuke@gmail.comに届くので、それをフィルタ機能で振り分ければ、取引先A宛のメール、取引先B宛のメールを、それぞれ別フォルダで受信することができます。

いらなくなったアドレスは、ゴミ箱で受信するようにしておけば邪魔にもなりません。

また、スパムフィルタも優秀です。

スパムメールは自動的に迷惑フォルダに移動されます。

もちろん特定のアドレスからのメールをブロックすることも可能。

メールの自動振り分け機能もついているので、メールが整理されて探しやすく、見やすくなります。

有料版にグレードアップすると、アドレス後半の「@gmail.com」の部分を自由に変えられるようになります。

なりますが、無料版で十分だと思います。

Yahooメール

post-1019869_640 (1)

メールアドレス:(任意の文字列)@yahoo.co.jp
保存容量:2GB

日本ではGmailに次いで利用者が多いです。

メールの管理画面には広告が入りますが、メール本文には広告は入らないのでビジネスでも使えますね。

「国産サービスなので安心」というところが人気の理由でしょうか。

メールアドレスの取得には、Yahoo!Japanアカウントの作成が必要です。

Yahooメールの特徴として、「セーフティーアドレス」があります。

1アカウントに対し、複数のアドレス(セーフティーアドレス)を作ることができます。

作り方は、例えばkensuke@yahoo.co.jp をメインアドレスとすると、


abcdef-shoppin@yahoo.co.jp

abcdef-family@yahoo.co.jp

など、用途によって「-」で切り分けておけばOK。

Gmailと違うのは、前半の文字列を任意に決められることですね。(kensukeは使用していない!)

これによって、Yahooアカウント名を隠すことができます。

もちろん、各アドレスごとに受信フォルダを分けることができるので、メールの整理にも便利な機能です。

なお、アドレス登録は10個まで。

セーフティーアドレスを作成する時は、メール管理画面の右上に「設定・利用規約」があるので、ここから「メールの設定」→「セーフティーアドレス」を選択してください。

【容量拡大】

メール容量は2GBですが、有料オプションに申し込むと無制限とります。
 
【セキュリティーパック(月額277円+税)】

メール容量無制限、セーフティアドレスを30個作成可能、広告表示なし、ウイルスブロック・さらに強力な迷惑メール対策 といった機能がついてきます。

なお、Yahoo!プレミアム会員やYahoo! BB会員なら、自動的に容量は無制限になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

フリーメールとは言え、機能も十分で、ビジネスとして十分使えます。

さっそく登録しておいてくださいね。

ビジネス準備はいろいろありますが、焦ることはありません。

ひとつひとつ、しっかりと手順を踏んでいけば必ず起業にたどり着けます。

起業について、不安や迷いがあるなら、それは「情報不足」が原因!

「正しい情報」を取得するには、ある程度の自己投資が必要になりますが、

まずは無料で、情報を得てみてはいかがでしょう。

無料情報に躊躇うようでは、まず「稼げるようにはなりません」。

ビジネスに本気なら、以下をクリック! です!

 

無料プレゼントのお知らせ

The following two tabs change content below.
けんすけ
SEとして各大手企業・金融機関の会計システムの構築に携わる。60歳を前にして、会社に頼らない生き方を決意して起業。ネットビジネスを開始する。その後、サイトアフィリエイト、メルマガ、アドセンス、ユーチューブなど多方面に事業を展開。 月収7桁を目指して奮闘中である。気になる方はこちらをクリック

blog-1027861_640【無料ブログでアフィリエイト】でもがっつり稼げる方法

1343400showサラリーマンが土日にバイトするより効率よく稼ぐ方法

関連記事

  1. 57627807517dd74da12696d1022b4630_s

    お盆休みに懐かしい人に会えることの楽しみ!

    こんにちは、今橋です。大手企業になりますと9連休というところも少…

  2. time-is-money

    機会的損失思考を持てないならビジネス・起業・副業の舞台から降りた…

    こんにちは、まさきです。今回はですね「これからビジネスをするぞ!」という方ほど、この考え方を…

  3. f72a6f213590ac22f169df7767efbc87_s

    お金を捨てれば、リッチになれる!

    こんにちは、今橋です。実は、世界の大金持ちと言われる人たちはほとんど「お金」を持っていま…

  4. 0f55cb02ebcbfab56d78d0943207fdaa_s

    自分の価値がわからないときの思考法とは?強い自分に生まれ変われる…

    こんばんは、渡辺修一です。人間にとって自分自身の価値はとても重要なものです。しかし、…

  5. 福島第一原発3号機爆発写真

    報道の自由度ランキングから伺える日本の報道規制例と対応策

    こんにちは、深作 浩一郎(ふかさくこういちろうです)突然ですが、日本の報道の自由度ラ…

  6. training-3207841_1280

    情報発信力を鍛え成功をつかみ取れ! 「具体的な方法」と「具体例」…

    けんすけ@生涯現役~60にして立つ~定年後起業のけんすけです。私の詳しいプロフィールはこ…

  7. girl-white

    早期退職のメリットとその後のおすすめ人生プラン

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、早期退職のメリットとその後のおすすめ人生プラン…

  8. office-work-1149087_1920

    社会人になったからこそ勉強すべき!億万長者が教える超効率的な勉強…

    こんにちは、渡辺です。あなたは、大人になってから勉強をする意味がないと思っていませんか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP