menu

大衆は常に間違える

The following two tabs change content below.
大田こなつ
大田 こなつです。犬と5歳児と暮らすワーママです。もっとお金が欲しい!でも家事に育児に忙しい!そんな女性のために、旦那の収入に頼らくても自由になれる!経済的に独立して自由なライフスタイルを提案するために日々活動しています。
大田こなつ

最新記事 by 大田こなつ (全て見る)

こんにちは。大田こなつです。

新型コロナウイルスの影響で色々な物が品薄になっていますね。マスク、消毒液、トイレットペーパーにティッシュ、おむつ。まだ品薄になる品物が出てくるのでしょうか。

「大衆は、常に間違っている」これは、アール・ナイチンゲール(Earl Nightingale)の名言ですが、今回のような購買行動もまさに「間違っている」行動なのではないかと感じてしまいます。

マスクも消毒液も感染症防止には必要。トイレットペーパーもティッシュも生活必需品。おむつが取れていなければ、おむつがなければ悲惨な光景が想像されます。

「なければ困る。」のだから、「なくなる前に購入しておこう。」というのは当然の心理かもしれません。確かにトイレットペーパーがなくなってしまったら困るし、おむつを使用している子供だって超生活必需品。なければ困ってしまいます。

そんな私の母は、この事態を想定してかなり早い段階でトイレットペーパーを買い足していました。私の場合は毎月始めに定期便でトイレットペーパーとおむつを購入していて、トイレットペーパーが品薄になってきたタイミングでの購入だったのでギリギリセーフ。

偶然とはいえ、この品薄のタイミングで購入しているので偉そうなことは言えないのですが、「みんなが買っているから自分も買っておこう。」という気持ちであれば、本当に「大衆は間違えている。」ということなのだと思います。

マスクの予防効果は限定的

また、感染予防として品切れが続いているマスクですが、連日テレビの報道でも、WHOの発表でも「マスクに感染予防の効果は限定的」と言われ続けています。でも、世間では「予防効果」を期待してマスクを期待している人が多いのではないでしょうか。

さらに、「自分が感染しているかもしれない。」と想定して、自分の飛沫を飛ばさないためにマスクをしている。というよりは、「自分は感染症拡散防止に気を使っています。」という証のような気がしてしまいます。

感染予防にはやはり手洗いが極めて大切。なのであれば、なぜ手洗い用石鹸が品薄にならないんだろう?と思うのですが、私の住む地域では購入を制限される訳でもなく普通に商品棚に陳列されていますし、トイレに手洗いの行列ができるということもありません。

確かに手洗い石鹸は1日数回使ったとしてもそう大きく減るものでもないので、使い捨てのマスクの消費量と比べるとスピード自体が違うのかもしれないですが、外出先でも手洗いをまめにしている人はどれくらいいるのでしょうか?

推奨されている手洗いの方法は1回20秒以上など、真面目にやれば少々手間がかかります。正直「面倒」です。だから外出先でわざわざトイレを探して手を洗うなんて、まあ、やらないですよね。私も運よく購入していた携帯用の消毒ジェルを使うことの方が圧倒的に多いです。

手洗いがマスクより本当に効果があるなら、その一手間をどこかで1回でも増やす方がよっぽど感染防止につながるのでは?これから花粉症の季節ですし、本当にマスクを必要としている人にマスクを届けるためにならないかな?などなど色々なことを考えてしまいます。

でも、大衆が常に間違えるのなら、手洗いが一番効果的と思いながらも、人々はマスクを求め続けるんだろうなと思います。

お金の考え方も同じ

  • お金は一生懸命働いて稼ぐもの。
  • 楽してお金を稼ぐのはいけないこと。
  • お金を稼ぐことは悪いこと。

という考えが「大衆」の考え方。私もそうだと思っていました。

しかし、今回のコロナウィルス、一斉休校、北海道での緊急事態宣言の影響で仕事をすることができない。休まざるを得ない。または、仕事が休めないからベビーシッターを雇う。雇ったのはいいけれど給料が全部飛ぶ。色々な問題がありますよね。

実際に私の地域でも、数十人の季節労働、短期労働者が契約が解除になってしまったということがあるそうです。一生懸命働いたって、突然仕事を失ってしまうことがある。

今までは安泰だと思われていた業種の業績が悪化したり、現在は今までの常識では考えられなかったようなことが次々と起きていて、そしてこれからも続いていくでしょう。

終身雇用が当たり前だった日本において、1つの職場で働き続けるのは当たり前。副業を許さない会社もまだまだあるでしょう。でも、一つの会社だけに依存するのはやはり危険なのでは?と私は思います。

そのために、収入の柱を1つでも多く持っておくことは非常に大切。掛け持ちで仕事をすることも方法の一つですが、精神的、体力的にも非常にハードなものになりますし、子供と一緒に過ごす時間が減ってしまうのもできるだけ避けたいですよね。

インターネットビジネスも色々な方法があり、ノウハウも多く公開されています。「誰でも簡単に。」とか、「自動化」などと言われることもありますが、ゼロベースで始めるのは簡単なことばかりではなく、自動化以前の問題であることがほとんどではないでしょうか。

でも、「簡単」や「自動化」も、正しい情報と正しい方法を知って、それを実行すれば収入の柱を増やしていくことは可能です。では、具体的にどのようなことをすれば、どのようなことができるのでしょうか?

こちらのメルマガに登録すると、最先端の無料WEBセミナーをプレゼント!

本物の最新ノウハウを、この機会に是非手にしてくださいね。

 

無料プレゼントのお知らせ

 

 

The following two tabs change content below.
大田こなつ
大田 こなつです。犬と5歳児と暮らすワーママです。もっとお金が欲しい!でも家事に育児に忙しい!そんな女性のために、旦那の収入に頼らくても自由になれる!経済的に独立して自由なライフスタイルを提案するために日々活動しています。
大田こなつ

最新記事 by 大田こなつ (全て見る)

IMG_0227コロナウィルスが拡大中!!パニックになっても情報をはき違えない

1438400show副業やるならクレジットカードを持っておいた方が良い6個の理由

関連記事

  1. 77f028b6fa62a0ce9bfe88ab2ca76e3b_s

    藤井厳喜の「ワールド・フォーキャスト」

    こんにちは、今橋です。藤井厳喜のコンテンツを紹介させていただきます。<地上波が報…

  2. businessman-4782653_1920

    【起業家に向いている人】は 自己プロデュースに長けてます!【メン…

    こんにちは。さとうかずまです。現在私は、会社員と起業家の2足のわらじをはいています。…

  3. 噂話

    自由な会社では成長できない:適度な緊張感でスキルアップ

    こんにちは。小林です。今回はあなたとあなたの会社が成長できない原因についてお話し…

  4. london-692137_1280

    収入アップ、副業、起業、その先への考え方は人それぞれ

    【 満足いく成功は人それぞれ 】1日で数十万から〜数百万欲しい人もいれば月にお小遣い程度…

  5. public-information-confirming-task-while-nomad-at-cafe

    やりたいことを始めるための「10分テクニック」

    なにかを始めることは大変難しいことでもあります。人はなかなか最初の一歩を踏み出すこと…

  6. girl-2786277_640

    あと何年「働けますか?」

    国民年金の破綻、将来的な年金支給額の減少、支給年齢の引き上げなど、とうとう今まで生きてきた世代が…

  7. 018434aa464621668920a7ea591e5d13_s

    起業しても稼げないのは「人に価値を与えていないから」

    ひさっちです。ネットビジネスは、確かに稼ぐことができるビジネスです。しかし、継続…

  8. ceb2100adb0c437da83c065311d02092_s

    金融庁の報告書のウソ、ホント?老後資金は?

    こんにちは、今橋です。「老後資金に最低2000万円必要」という金…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP