menu

極私的コピーライティングを学べる本(その1)

The following two tabs change content below.
徳田 新
会社勤めをしながら、自分の今後の生き方を自らデザインして形にしていくため、副業としてどこまでやれるのかチャレンジ中。

徳田です。

私も一応コピーライティングは知っておかなきゃ、学んでおかなきゃと数冊買い揃えてきました。

オススメ本ベスト5みたいな感じで書いても良いのですが、長くなるのもアレなので思いついた時に1冊ずつご紹介してみようと思います。

ザ・コピーライティング

はい、もうド直球かつ最強クラスな1冊ですww

「一発目からそれかい!」みたいな。

本のお値段もさることながら、その分厚さもなかなかのもので、難攻不落の山へ挑むくらいの覚悟は必要でしょう。

生半可な覚悟で1ページ目から読み進めようものなら、必ず遭難(挫折)します。

しかしですよ、この本いろいろな気付きがあります。

コピーライティングの本というと、何十年も前のアメリカの通信販売なんかの話がよく出てきます。

あの手この手で買ってもらおうというその方法論は、その時代背景によるところのものもありますから古臭く思ってしまうかもしれません。

でも、その方法論は今のこの時代においても使われているもので、私個人的にはラジオショッピングを聞くとそう感じることが多いです。

ラジオショッピングは言うまでもなく、番組枠の中でいつも決まった時間にいろんな商品を紹介するものですが、聞き流してるとあまり意識しないと思いますが、ちょっと欲しくなったりした経験がある人は少なくないはず。

ラジオショッピングの原稿も、聞いてる人に商品を欲しくなって買ってもらうための流れ(ストーリー)をきちんと考え抜かれて作られてますから、そりゃ買ってしまう人もたくさんいるわけですよ。

テレビショッピングは映像が有る分直接的に伝わりますが、ラジオショッピングの場合は聞いてもらい、イメージを膨らませて、こういう使い方をするとハッピーだよねって思わせて買わせるから、個人的にテレビショッピングよりもラジオショッピングの方がより高度に練られていると思いますし、「ザ・コピーライティング」で紹介されているような昔ながらの方法でも有るわけです。

何となく聞いてるラジオショッピングとコピーライティングが結びつくなんて思ったこともなかったという方もいるかもしれませんが、コピーライティングの本を何冊か読んでからだと、ラジオショッピングに対する印象がだいぶ変わります。

なにせこの「ザ・コピーライティング」は結構分厚い本なので、冒頭にも書いたように1ページ目から順番に読み進めるスタイルよりも、目次からちょっと気になった部分を読んでいくスタイルでも良いと思います。

徳田としては、最初の1冊としては「ザ・コピーライティング」はしんどいかもしれませんが、コピーライティングを学ぶ上で避けては通れない1冊だと思ってます。

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則

徳田もメルマガというものを始めてみました。今なら無料プレゼントありますのでぜひ登録してみてください。
無料プレゼントのお知らせ

The following two tabs change content below.
徳田 新
会社勤めをしながら、自分の今後の生き方を自らデザインして形にしていくため、副業としてどこまでやれるのかチャレンジ中。

1142870ブログ記事を書く時間を短縮する6個の方法

アウトプット重視4ブログで生き残るためにはインプットよりアウトプットを重視せよ!

関連記事

  1. 商品が売れるパターン

    あなたの商品が簡単に売れる”パターン”とは?

    こんばんは、渡辺修一です。あなたも「商品が簡単に売れたらな~」とそう思う時はありませんか?…

  2. a-man-watching-pc-display

    【超 重 要】あなたのメルマガ開封率・反応率・成約率にダイレクト…

    こんにちは、まさきです。今回は、ステップメールのクオリティに直接的に影響してくる”最も大切な…

  3. a-reviewing-boy-who-finds-typo-and-is-excited

    《永久保存版・第3回》ブログ・メルマガで120%活用できる普遍的…

    こんにちは、まさきです。今回は、『ブログ・メルマガで120%活用できる普遍的なコピーライティ…

  4. new-employee-who-looks-at-the-face-of-seniors-instead-of-the-pc-screen-during-training

    【実践編・後半】メルマガ(ステップメール)アフィリエイト・オファ…

    はい、まさきです。今回は、前記事で予告していた通り、前回は5通目のオファーパート直前までお伝…

  5. a-man-whose-pc-work-is-progressing

    《永久保存版・第6回》ブログ・メルマガで120%活用できる普遍的…

    こんにちは、まさきです。今回は、『ブログ・メルマガで120%活用できる普遍的なコピーライティ…

  6. mountain-2699809_640

    最短・最速で成功する方法「モデリング」とは?

    起業を目指している方は恐らく起業に向けて日々勉強していることと思います。しかし、いざ起業…

  7. public-information-confirming-task-while-nomad-at-cafe

    【実践編・前半】メルマガ(ステップメール)の書き方を例文も交えて…

    こんにちは。まさきです。今回は実践編ということで、いわゆるステップメールの「書き方」について…

  8. superhero-2503808_1920

    顧客に信頼されるために「共通の敵を作る」とは?

    顧客との信頼関係を築くのは簡単に思えて難しいですよね。そんな中でよく聞くのは顧客と「共通の敵」を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP