menu

『引き寄せの法則』で本当にお金が引き寄せられる3つのコツとは?

The following two tabs change content below.
初めまして! 渡辺修一です。現在はサラリーマンをやっています。終身雇用制度が崩壊した現在の日本においてリストラにビクビクせずに自分で稼ぐ力を身に着け真の自由な世界を見つけるべく奮闘しています。夢は南の島にて大好きなサーフィンをしながら、波がないときはハンモックに揺られながらPC一台で生活が出来るように一日一日を無駄にせずに精進しています! 公式メルマガではブログでは書けない秘匿性の高い情報を配信しています。お友達になって秘匿性の高い情報を受け取る

こんばんは、渡辺修一です。

前回までしばらくテクニック系のお話しでしたので、今回はマインド系のお話しを久しぶりにしようと思います。

あなたは、このように考えたことはありませんか?

「借金が一瞬で無くなる!」「大金が懐に転がり込んでくる!」

引き寄せの法則って本当にあるのだろうか?と私も実は疑っている1人です。
そういうことで実際に引き寄せの法則が存在するのかを考えてみたいと思います。

ただ、あなたに『引き寄せの法則』を教えてくれた人は、本当の引き寄せ方をあなたにつたえ忘れている可能性が高いです。

この記事では『引き寄せの法則』で、本当にお金を引き寄せるコツをお伝えします。

引き寄せの法則とは?

『引き寄せの法則』とは簡単に説明すると『自分の考え方を変えることで、あなたが求める現実を引き寄せようとすること』をわかりやすく法則としてそう呼んでいるものです。

精神的な考え方(スピリチュアル)とみなさん思いがちですが、実際はナポレオン・ヒル氏の有名な著書で『思考は現実化する』から派生した成功法則のひとつと言われています。

この法則を活用しているスポーツ選手や有名人の成功事例がよく知られていますね。

・お笑いコンビのナインティナインの矢部浩之さん吉本のお笑い養成所に入る前の高校卒業文集に「2丁目劇場をしきって、ダウンタウンの位置をいただきます」と書きました。さらに「東京に進出して、とんねるずの位置をいただきます」という具体的な目標を見ることができます。

・元メジャーリーガーのイチローさんは小学校の卒業文集に「一流のプロ野球選手になる」という具体的な夢を書いたの はみなさんご存知の通りで、彼は一流のプロ野球選手になるために激しい練習をしていることや目標とする契約金に ついても文章中に見ることができます。

・サッカー2018年の日本代表である本田圭佑選手は小学校の卒業文集に「世界一のサッカー選手になりたい、というよりなる」と書きました。当時の文章で「セリエAに入団して背番号『10番』で活躍する」というリアリティのある未来を描いていることがわかります。

インターネットで検索すれば、実際の画像も見ることが出来ますので、気になった方は探してみてください!

よく「〇〇さんだからできた」「〇〇さんとは違って私にはできない」と言う人がいますが、しかし『引き寄せの法則』は小学生にもできた内容なので、あなたにも使える法則となっていますよ。

引き寄せの法則が上手く行くのはなぜか?

brain-2062055_1920

なぜ、『引き寄せの法則』の効果が表れ、法則を忠実に守り使っている人の人生を変えていくのでしょうか?それは、人間の脳の働きによるものです。

普段、人間の脳は必要だと判断した情報だけにフォーカスを当ててそれ以外の情報を認識しないようにしています。

たとえば、あるひとりの人が1日で目にする広告の数は約4000くらいだと言われています。この「広告」はチラシや看板、つり革広告やテレビコマーシャルなど、あなたが日常生活で目にするものばかりです。しかし、あなたはその目にしたすべての広告に対して、反応したり、お金をだして買ったりはしませんよね。

目で見てはいても何も考えずに無意識で見て、無反応でいるものがほとんどではありませんか。

広告は見る(視覚)と聞く(聴覚)が中心ですが、日常生活には他にも匂い(嗅覚)や、手で触った感覚(触覚)、味(味覚)の情報であふれています。このように、五感を通して人間の脳に入ってくる情報は、あまりにも膨大過ぎて、すべての情報を処理するのは困難です。

なので人の脳は情報を選択することでフィルターで必要な情報と必要でない情報を振り分けます。つまり、興味のある情報だけを取り入れるようにしているのです。この情報処理のフィルター機能のことを『網様体賦活系(もうようたいふかつけい)』といいます。

たとえば私の場合ですと、子供が野球をやっていてグローブが欲しいと言われて、購入する前は全然興味がなかったのですが新しいグローブを購入するとなるとプロの選手のグローブが気になりどこのブランドで型番は?と急に気になりだし居ても立っても居られなくなりパソコンの前で検索しだします。

この例がわかりにくければ、スマホなんかどうですか?そろそろ2年で機種変更の時に次はどんな機種やキャリアがいいか妙に気になったことがありませんか。

これが『網様体賦活系』のはたらきです。

この例のようにあなたが望む結果を強く考え続けることで、結果につながるヒントはゴロゴロと転がっているので見つけやすくなります。これが『引き寄せの法則』の基本的なしくみです。

引き寄せの法則が働かないのはなぜ?

a-reviewing-boy-who-finds-typo-and-is-excited

『引き寄せの法則』の基本的なしくみの説明をしても、まだ疑問が残っているのではありませんか?

「私は、いつも強く大金が入ってくる願望を声にだしているのに!」
「借金からの開放を強く頭でイメージして願っていますよ!」

実は、このような強い願望を持ち続けていると、『引き寄せの法則』が働きにくい状態になっています。間違っているとは言いませんが、非常に『惜しい』状態です。

このちょっと残念な状態になっているのはなぜか?考えてみましょう。

脳は区別が出来ない

人間の脳は強く念じ願ったことを優先的に認識して頭に取り入れようとしますが、実はマイナスイメージとプラスイメージの区別ができないのです。

たとえば、「青いカラスを思い浮かべないでください」と言われて、青いカラスを思わないことができるでしょうか? 最初に『青いカラス』と言われてすぐに、頭で思い浮かべてしまうはずです。

この例と同様に「借金をなくす!」では、まず借金のイメージから入っていますよね。

この場合『借金のある自分』がメインのイメージとなっているので、その借金のある状態が維持されてしまいます。そのためにも、ネガティブなイメージが浮かばないような願いにする必要があるのです。

限定しすぎです

『網様体賦活系』のしくみを使うことで、必要な情報が入りやすくなります。しかし、目的達成の方法を絞り込みすぎてしまうと、それ以外の方法が無視されてしまい見えなくなってしまいます。

「大金が入り込む」という願望では、一攫千金(いっかくせんきん)な方法しか見えなくなっているのです。

この一攫千金願望を強くイメージしてしまった場合、ギャンブルや宝くじにまず目が向いてしまいます。ちなみに『宝くじの1等に当たる』確率は、10キロ入りの米袋20袋の中の1粒をあてるようなものです。この当選確率が「高い!」と思うのであれば、挑戦し続けるのもいいかもしれませんが、計算すると宝くじを毎日10枚買っても2700年かかることになります。残念なことにもうこの世に存在はしてませんね。

また、宝くじの結果は購入者がいくら頑張っても変えることができないものです。予想がまったくできないものなので、リスクの観点で見ると『リスクは∞(無限大)』と言えるでしょう。実際、私が宝くじにハマっていたときにつけていたノートを見返すと、良かった年でも出資額の2⑤%しか戻って来ていません。

これは確立の話になり申し訳ないのですが、「大金が懐に転がり込む」という願望にしないことをオススメします。この願望は叶う見込みのほとんどない運頼みの願望ですのでするだけ損です。

ではどのような願望にするべきなのでしょうか?

あなたの目的達成にはお金が入ってくるだけでなく、出費が減ることでも近づけます。たとえば、大きな洗濯機が欲しいと思っていたところに、あなたの友人から「結婚して1台あまるから洗濯機をあげる」と言われて、欲しがっていた洗濯機をもらえたとします。そうすると、洗濯機を購入する費用分が丸々使えるお金になったわけです。

このような様々な目的達成の方法に気付けるような願いですと、たとえば「自由に使えるお金が増える」のように願いを変えると良いでしょう。

ただし『引き寄せの法則』をうまく発動させるには、もう少しコツが必要です。次の項で、このコツについてお伝えします。

『引き寄せの法則』をうまく発動させる3つのコツ

上記でお伝えした『引き寄せの法則』を上手に動かす3つのコツをお伝えしましょう。『コツ』と言ってしまうと小手先のテクニックのように聞こえてしまいますが、もしかしたらあなたの人生を変えてしまうことのできる『コツ』です。今回のお話しの重要な部分になっていますので、ぜひこの内容を実践してみてください。

1つめのコツ:あなたは本当にお金が欲しいのか?

あなたは「お金が欲しい」と言っていますが、本当に欲しいのはお金でしょうか?

「今、お金に困っているんだから、欲しいに決まってるでしょう!」
「ある程度お金があれば、だいたいの問題は解決しますよね?」

このような返事が返ってくるかと思いますが、あなたは札束や硬貨を家で眺めて楽しみたいのではないですよね。

本当に心の底から欲しいと思っているのは「お金を手に入れて〇〇する」ことではありませんか?その先の幸せな生活や充実したライフスタイルをあなたは望んでいるはずです。

実は、気持ちと言葉が一致をしていないと、脳はうまくイメージが出来ません。イメージしにくいと『引き寄せの法則』が全く働かない状態になります。

一攫千金のお金にこだわらず、あなたが本当にしたいことと組み合わせた言葉にしてはどうでしょうか。

私だったら「家族で年に1回はハワイに行けるように、今よりも年間100万円自由に使えるお金が増える」のようなお願いにします。コツは、できるだけ願望を具体的に頭の中でイメージし思い描くことです。

ただ漠然と「年収1,000万円以上欲しい!」と思うより、具体的な使用目的や期間をイメージすることで、イメージを叶える方法が見つけやすくなります。

2つめのコツ:潜在意識に自己否定させないようにする

上記にあげた『イメージしやすくする』とも重なりますが、いくら声に出していても「私にはどうせできない」とあなたが自己否定してしまってはとうてい叶えられません。

ここまで強い言葉でなくても、どうしてもそう思ってしまう時が必ずあります。最初の例をあげると、このようなことを思ってしまうのではないでしょうか。

「(どうせ、あるわけないけど)借金が一瞬で無くなる!」
「大金が転がり込んでくる!(まあ、そんなこと起きないか)」

このような思考状態になってしまうと自分の成功イメージが『自分ごと』でない、ただの『妄想』になってしまいます。妄想を思い描くだけでは、一歩も成功には近づけません。

この状態を変えるには、具体的な成功イメージを思い描きながら「〇〇ができた」「〇〇を越えた」と、昨日の自分よりも少しでもいいから良いことをしていきます。

このように小さな成功体験を積み重ねて、成功癖をつけていくといいと思います。

3つめのコツ:あなたには価値がある

成功できない、お金を稼げない原因のひとつに『喜んでお金をもらえない』というものがあります。

多くの場合はその人の両親や身近な人が「お金持ちは悪いことをしている」「良いことだけではたくさん稼げない」と言っていたため、あなたの脳に潜在意識としてすりこまれているのだそうです。

つまり、頭の中で『お金 = 悪いこと』という式ができあがっているのです。

この式が出来上がっていると、いくら『引き寄せの法則』をつかっても自分の潜在意識が邪魔をしてしまうので、お金を引き寄せられません。それでは、どうすれば良いのでしょうか。

成功している人は寄付をしている人が多いですね。アメリカでも積極的にセレブ達が募金活動を行っているいうニュースは見た時があると思います。

確かにたくさんお金を稼いで税金対策という面も一理ありますが「私は寄付ができる人間だ」「寄付できるお金を持っている状態だ」「自分に価値があるのでお金が増えた」「増えたお金で社会や地域に貢献できる」という『自己肯定』にもなっています。

ではその逆に「寄付をする余裕がない」「他人にあげるようなお金はない」と思っているのであれば、すぐにその考えを直すべきです。なぜなら『お金がない』がメインイメージになってしまっているからです。強く思うことが『引き寄せの法則』なので、理由はわかりますよね。

お金をもらうことに抵抗感があるならば、寄付することで『自己肯定』をしてはどうでしょうか?

もちろん寄付なので、ムリせずできる範囲でやれば良いです。ふるさと納税でも災害の募金でもあなたが気分良くできる寄付が一番良いですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、『引き寄せの法則』で本当にお金が引き寄せられる3つのコツとは?についてお話ししました。

ここまでお伝えしてきた内容で、引き寄せの法則』は精神論や魔法ではなく、人間の心理に根づいた法則なのだと気づいてもらえたのではないでしょうか。

また、この記事ではお金のお金の引き寄せについてお話ししていますが、普通に考えてお金は人から運ばれてくるものです(宝くじはちょっと違いますが、当たる確率は上記の通りです)。

あなたが考えたサービスや価値に人は対価としてお金を払うからです。

『お客さんに気に入られて商品・サービスが売れた』
『お得な情報を教えてもらって、出費が抑えられた』
『会社の業績が良くなって、昇給やボーナスにつながった』

みな、根底には人とのつながりがあり、そこからお金がやってきます。

豊かな人間関係がやがては信頼関係に繋がり信頼が強くなると、お金が回ってきやすい状態になっていきます。「あなたが勧めるサービス・商品なら喜んで参加しますよ(購入しますよ)」のような信頼関係の構築になるでしょうか。これが、真の『お金の引き寄せ』になるのです。

最後にもう一度くり返してしまいますが、『引き寄せの法則』はただの精神論ではありません。あなたやあなたと関わる人の心のはたらきを理解して、今よりも良い方向へ向けるための法則です。

「思いつづけていれば、大金が転がり込む」ものではありませんが、『引き寄せの法則』による信頼関係の構築はお金だけにこだわらない、あなたの人生を快適にするしくみのひとつになっていきます。上記にあげたコツに注意して、今からでも試してみてはいかがでしょうか。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
初めまして! 渡辺修一です。現在はサラリーマンをやっています。終身雇用制度が崩壊した現在の日本においてリストラにビクビクせずに自分で稼ぐ力を身に着け真の自由な世界を見つけるべく奮闘しています。夢は南の島にて大好きなサーフィンをしながら、波がないときはハンモックに揺られながらPC一台で生活が出来るように一日一日を無駄にせずに精進しています! 公式メルマガではブログでは書けない秘匿性の高い情報を配信しています。お友達になって秘匿性の高い情報を受け取る

619107起業に向いてない人の特徴と向いてない人が成功する方法

f88dda49bf66247f1cba38ebc89b4ef0_s苦しい時の神頼みは吉か凶かはたまた大凶か?

関連記事

  1. yoga-2176668_640

    小学生YouTuber騒動に見るこれからの日本人の未来

    一時期騒がれた小学生YouTuberの1件は多くの人が目にし、賛否両論、多くの人間が意見し、議論…

  2. interaction-1233873_1920

    脱サラ起業の準備をするなら、インターネットマーケティングを学べ!…

    こんばんは。渡辺です。2019年現在、一番汎用性が高く、将来性がある起業スキルは何か?と考え…

  3. doctor-1193318_1280

    AIに仕事が奪われていく未来で生き残るには?

    こんばんは、渡辺修一です。これから10~20年以内にAIの進化によって奪われるであろう人間の…

  4. teasing-from-senior-employees

    起業して稼ぎ出すと”からかう”貧乏人の本音とお金持ちの本質につい…

    こんにちは、まさきです。今回は、よく頂くマインド、精神面の相談、質問についてお伝えしたい思い…

  5. 6c5bccd9708c2c4962cdc05fd60ddb9e_s

    【起業の仕方】自分のビジネスで販売する独自商品開発のアイデアと超…

    要約:プロダクトローンチにおいてもっとも重要な「販売する商品の開発」とはどうすればよいか。それは自分…

  6. zeimuchousa

    突然の税務調査を切り抜けるための3つのポイント

    税務署からのお知らせってだけでヒヤヒヤするのに、税務調査に来るってなったら脱税など、…

  7. a-man-whose-pc-work-is-progressing

    上手くいく起業アイデアとはどんなもなのか

    こんにちは。三橋優也です。どんなことで起業すれば成功するのだろうか?「何事も挑戦しな…

  8. 98302568a19e3739683afe0752d78d94_s

    アフィリエイトとはなにか

    情報発信で稼いでいく方法の一つとして、アフィリエイトという方法があります。アフィリエイトで稼…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP