menu

架空の敵

「ライバルは昨日の自分」

好きな言葉の一つです。

何かをするときに、横を見るか、前を見るか、後ろを見るか、上を見るか、下を見るか、
よく自動車なんかでたとえられる話がありますよね。

要するに、一方向だけ見ても事故ってしまうから、車の運転と同じように、人生も周りをしっかり見ることが大事である、
ということなのですが、「自分をしっかり見る」ということも大事なんじゃないかとおもいます。

今まで生きてきた中で、みんながみんなサッカー選手にはなれないように、
競争だ、勝負だとか、そういう世界を味わうと、自然と世の中そういうものなんだとある種静かに悟った感覚になりますよね。

実際、そもそも日本が資本主義経済である時点で、社会の発展のために、競争とか格差が前提にあるので、
いまさら目の前の勝ちとか負けとかにこだわるのは、ちっぽけだなんて思えたりもするとおもいます。

だからといって、競争をしないとか勝負をしないとか、ぬるま湯に使って、現状維持をするとか、そういうことではなくて、
大事なのは、誰と勝負をするかということです。

よくライバルの存在とか、切磋琢磨するとか、他者の存在が自分を加速させるというけれども、
そもそもさっきのように「世の中そういうもんでしょ」って開き直って、他人との競争に価値を見出さないという選択肢もあります。

世の中斜に構えた感じで、落ち着いたトーンで、

「人間最後は、一人だから」

というセリフをどっかしらで耳にしたことがあるかもしれませんが、要は、最終的に自分一人なんだから、勝負するべき相手は、
他人なんじゃなくて、己であると言えます。

試合に出られなくて、観客席とか、ベンチに座っていても、自分との試合に勝てばいいし、
バッターボックスに立てなくても、人生のレギュラーになれればいいんじゃないかとおもいます。

子供時代に、スポーツで芽が出なかったとき、子供のくせにそんな風に考えたことがありましたが、
大人になるとこの感覚がとても大事であると気がつきました。

とはいえ自分と勝負をするという考え方を持つのはけっこう難しくて、
最後は自分だとか、何事も自分次第だとか言われると、まずは人のせいにするとかは論外ですが、だんだん味方は自分しかいない
という感覚になりますよね。

でもその自分の中にも、倒さないといけない部分とか、克服しないといけない部分とか、変えないといけない部分とか、
たくさんあって、実は一番手強い相手は自分の中にあったなんてこともあるとおもいます。

そういう自分の中に「架空の敵」を見出して、それを倒していく生き方は、とてもやりがいのある生き方だとおもいます。

自分の中の敵の定義は人によってそれぞれだとおもいますが、自分の敵を徹底的に倒す、もっと言えば、
「自分を壊す」ということもあるとおもいます。
どうやったら自分を壊せるのかという部分では、以下の本がとても参考になりましたが、

何かを成し遂げたいとか、何かを得るためには、自分と戦わないといけない場面がたくさん出てくるとおもいます。

昨日の敵は今日の友といいますが、それは別に本当の相手ではなくて、昨日の自分自身にも当てはまります。

自分の中の架空の敵を倒していくことで、どんどん成長したいですよね。

……………
メルマガやってます。自分の考えや役立つこととか配信しています。
詳しくはこちらから登録おねがいます。

起業に役立つWebセミナーを無料プレゼント中、
詳しくはこちらをクリックしてください

はてなピープル起業って言うけど、しなきゃダメなの??

61T0lFiBRpL._SX494_BO1,204,203,200_西野亮廣さん最新本・著書おすすめランキング

関連記事

  1. girl-2134813_640

    日本の奴隷サラリーマンが奴隷から確実に抜け出すためにやるべき3個…

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、日本の奴隷サラリーマンが奴隷から確実に抜け出す…

  2. MIZUHO19217016_TP_V_1024

    つらい仕事との向き合い方ー『仕事と心の流儀』を読んでー

    「つらい仕事ほど、人を成長させる」元伊藤忠商事会長の丹波宇一郎さんの著書仕事と心の流儀に出て…

  3. sad-4604666_640

    副業で心が折れそうな時におすすめの8個の行動と思考法

    こんにちは、しょうりです。コチラでは、副業で心が折れそうな時におすすめの8個の行動と…

  4. correction

    今夜くらべてみました民放初登場!!元NHKお姉さんvs出川vs高…

    ひさっちです。今の生活から脱却したくて、ネットビジネスを始めたものの、思うように稼ぐこと…

  5. 記事タイトル5つのポイント

    記事タイトルのつけ方とは!絶対に読まれる記事タイトルの5つのポイ…

    こんばんは、渡辺修一です。 もしかして「記事タイトルを適当に付けていませんか?」 い…

  6. d681ab9d4fd18a0443f1602aedb710df_s

    奨学金返済がきつい人必見!奨学金を一気に返済して自由になる起業戦…

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、奨学金返済がきつい人の方向けに、奨学金を一気に…

  7. for-rent-148891_640

    サブスクって何? メリットデメリット・お役立ちサービスなど~生活…

    けんすけ@生涯現役~60にして立つ~定年後起業のけんすけです。私の詳しいプロフィールはこ…

  8. チャンスの神様

    チャンスの神様を捕まえろ!

    こんにちは。大田こなつです。チャンスの神様って知っていますか?ロマンスの神様じゃないですよ。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP