menu

起業・副業の原動力

夏休みの宿題は、最終日に徹夜でやる。
期末試験の勉強は、前日に徹夜でやる。
納期の前日に何とか仕上げる。

間際タイプってありますよね?

何事も期日や期限があって、
それは決まっているもので、守らないといけないなんてことは、
遡れば、幼稚園児くらいから、耳にタコができるくらい言い聞かされてきたかと思いますが、
大人になっても守ることができなかったり、平然とすっぽかしてしまったりすることがあると思います。

何でもっと計画的に取り組まないんだとか、
段取りをしっかり立ててとかもよく言われますが、
そもそも間際になってしまう根本的な原因は、

シンプルに、

「まあ何とかなるだろう」

というマインドだと思います。

けれども、
ある境界線を突破した時、つまり、

「まあ何とかなるだろう」<「まあ何とかならないんじゃないか」

が成立した時、
重い腰を上げて、何とかやらざるを得なくなりませんか?

何事も期日が決まっている中では、
このバランスで取り組み方が決まるともいえます。

このバランスを論じる時に、

「まあ何とかなるっしょ」

という心境もありますよね。

「まあ、何とかなるっしょ」

ていう発言は、
余裕が感じられ、物事に動じない器の大きさを彷彿させますが、
この発言の背景をかみくだくと、
一つは、まあ何とかなるだろうの状態、
もう一つは、まあ何とかならないんじゃないかを超越して、

「もう何ともならない」

から開き直った状態が考えられます。

ここで問題なのは、もう何ともならないから開き直る時って、

今度は新しい次元で何とかなると思っているから、

(それに比べてたら)何ともないと開き直っているとも考えられませんか?

例えば、よく仕事でやらかした時に、
死ぬわけではないんだから、っていう極論を持ち出すことで、
何とか前を向くあの感覚です。

ということは、

「何に対して何とかなるのか、ならないのか」

何とかなるならないのラインをコントロールしていくことが大事だと言えます。

ただ、何かをする時に、
自分を突き動かし、駆り立てる時の原動力となる感覚は、
このままだと何とかならないんじゃないかという感覚であることは明らかなので、

常に、このままだとまずい、後が無い、何とかしないといけない、

という感覚を持ち続けることがゴールに達する原動力になると思います。
逆に言えば、何とかなるだろうと思っていることは、その程度の問題であるとも考えられます。

期日や期限の文脈は、
他人とか社会とか自分以外の何かとの約束である場合に使われますが、
自分との期日や期限を設けて取り組むことも大事です。

その時に、「まあ何とかなるっしょ」と思うことで、
余裕をこいたり、自分を励ましたり、前向きにしたり、心の持ちようは自由ですが、
自分が定めたものに対して、「まあ何とかならないんじゃないか」という逼迫感を持っていた方が、
行動の原動力になるとも言えます。

自分を突き動かすWebセミナーを無料でプレゼント中です。(こちらをクリック

even-if-you-look-at-anime-in-a-cafe起業して収入を今の何倍、何十倍にも増やしたい方へ

424be994dba5ea51df5fee36c299edfc_s熟女を好む男性は女性化が始まっている事実!

関連記事

  1. baaaed643072f76a4c0412d468d12298_s

    なでしこジャパン敗退も女子が強い競技の多さ

    こんにちは、今橋です。早起きしてサッカー見るとその晩、早く眠れて…

  2. IMG_0206

    大量に残る部屋の荷物の処理法:作業を細分化し長期計画を立てる

    こんにちは。小林です。今回は部屋に残った大量の荷物の整理についてお話しします。…

  3. e60ec04c7cd23674622c2bcdea5ea26e_s

    成功する資格があるかどうか

    本当にやる気が無くなった時、何をやれば良いかわからなくなった時、やることはわかっているけれども動…

  4. 3254101_s (1)

    成功する起業家になるために失敗しないリーダー選びとは?

    ゆういちです。副業で成果をだし、会社を辞めるまであと一息です。さて、今日は「仕事満足…

  5. lava-67574_640

    パソコンが熱いのを劇的に改善できた6個のアイデア

    こんにちは、しょうりです。コチラでは、パソコンが熱いのを劇的に改善できた6個のアイデ…

  6. 079431show

    副業のやる気出ない日をゼロにする7個の戦略

    こんには、しょうりです。コチラでは、副業のやる気出ない日をゼロにする7個の戦略を…

  7. a-blogger-in-a-highly-conscious-suit-that-will-not-forget-to-update-even-in-the-tropical-sea

    外向的人間と内向的人間

    こんにちは。三橋優也です。あなたは外向的人間ですか?それとも内向的人間ですか?…

  8. d4c521466e29a7cfbec330e718e04e94_s

    成功ストーリーの裏側

    こんにちは、今橋です。一時期引き寄せの法則というのが流行りました。しかし、実際のとこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP