menu

ブログで稼ぐ方法を知っても今すぐやらない方がいい理由3つ 

The following two tabs change content below.
渡辺
現在会社勤めしながら起業ラボのライターとして活動中。 稼ぐ為のヒントやネタを起業ラボの記事内にてお届けしています。 最新情報や動画などの特典は こちらから無料で受け取ることができます。 ⇒まずはこちらをクリック

ネットで「副業」と検索すると、
ブログで稼ぐ方法というのに行き着いた方も多いかと思います。

確かにお金を稼ぐことは可能です。

ブログで稼いでいる方も実際いますし
会社員以上に稼がれている方も
存在しているというのも事実です。

しかし私が1からブログを始めるとするなら
今すぐやらない方がいいと思っています。

それは何故なのか?
これから始めようと思っている方はチェックしてみて下さい。

ブログで稼ぐ方法を知っても今すぐやらない方がいい理由3つ

ブログで稼ぐ方法を知っても今すぐやらない方がいい理由を3つ公開します。

これからブログを始めていこうと思っている方向けに作成しているので、

経験者からみれば「今更その話?」のような内容ですが、
ブログで稼ぐなら起業するつもりで
取り組んでいってほしいことが伝われば嬉しいです。

3ヶ月くらいアクセスゼロの覚悟で取り組む

ブログを1から取り組んで作成した記事は、ほぼアクセスはゼロです。
アクセスゼロ=誰にも読まれないということです。

記事作成に慣れないうちは
1日かけてやっと完成といったところでしょう。

パソコン操作に慣れていなければ
もっと時間がかかってしまうかもしれません。

「えっ!!読まれないのにやってもしょうがないじゃないか?」

と思った方もいるかと思いますが、
テレビに出ている芸能人で例えてみると
ここではお笑い芸人に置き換えてみます。

誰でも最初は無名でスタートしているはずです。

養成学校に入るなどしてネタをつくり、
ネタを披露して認められば事務所に入るチャンスがあるといった感じで

ブログの場合はブログを開設して記事を作成、
何度も記事を作成していきアクセスが来るチャンスが来るのですが、

ブログの場合は
グーグルから検索した時に記事表示してもいいよって評価があって、
認められてやっとアクセスが来るということになります。

グーグルから認められるまで記事を作り続けることが必要で
それもほぼ毎日のように記事を作り続けて
3ヶ月くらいでやっと少しアクセスが来るといった感じなのです。

毎日動きのあるブログの方がグーグルに好まれる傾向があるので
1週間に1回とか、月に1回とかのペースでは
グーグルに相手にしてもらえる確率は低いです。

1週間に1回とか、月に1回とかのペースの活動の
お笑い芸人だったらどうでしょうか?

毎日のようにテレビでみる人気芸人と比べたとき
露出の多い芸人の方が注目される確率の方が必然的に高くなりますよね?

もしも1からブログを始めるのなら
毎日記事を作成して
3ヶ月くらいアクセスゼロの覚悟で取り組む

くらいの強い心構えをもって挑んで下さい。

無料ブログは長期的におすすめできない

ブログを始めるにあたり
無料ブログと有料ブログがあり、

無料ブログからまずは始めた方がいいという方もおられますが、
すぐに使え、いっさいお金がかからず記事作成に慣れるという点と
アクセスが最初から集まりやすいという点では扱いやすいメリットもあります。

しかし規約違反や、ブログサービス終了などといったトラブルで
今まで作成した記事が全て削除されてしまうリスクがあるため
長期的に取り組んでいく場合はおすすめ出来ません。

お金を稼ぐつもりはなく
趣味程度にやるならいいかもしれませんが

絶対に稼ぐと決めて1年間休みなく作ってきたあなたのブログが
次の日なくなっていたらどうでしょうか?

きっとショックを受けて
「ブログなんかもうやらねーよ」
って思ってしまう可能性が高いでしょう。

しかし有料ブログのWordPressであれば
いっさいその心配はなく多少の初期費用が必要ですが
なくなる心配はありません。

会社員以上のお金を稼がれている方は
WordPressを使っています。

しかし経験ゼロでやるとなると
記事作成が続けていけるか心配な方も多いと思います。

WordPressを使っていくにしても
初期費用も必要になってきますので

まずは記事作成に慣れる為に
無料ブログで試してみてからでもいいでしょう。

ただしビジネスをするにあたって初期投資は必要なので
それを惜しまない思考を身につけることも重要です。

何でも無料で済まそうとしても
うまくいかないことの方が多いことを覚えておいて下さい。

ブログを独学で行なって稼げるのは天才

気軽に始めることができるブログですが
独学でゼロから初心者が始めた場合
お金を稼げるようになるのは難しいでしょう。

記事を作成するにしても
適当では何記事作成してもアクセスを集めることができません。

検索されるキーワードをしっかりタイトルと記事内部に使っていく必要がある上に
人気のあるキーワードは既に激戦区になっています。

細かいテクニックを抜きにした場合、

ブログは狙ったキーワードで検索したときに
1ページ目に入りつつかつ
1位~3位以内に入らなければほとんどアクセスはありません。

有料ブログのWordPressは自分で設定を最初はしなければならず
初心者が理解するのには多くの時間が必要になりますし

その後、サイトのコンセプトを決め
上位に入れそうなキーワードを探していきながら
ひたすらアクセスが来るのかよくわからないまま記事を作成し続けるのです。

8~9割は挫折を味わう世界をあなたは1人で立ち向かうことが出来ますか?
それで成功出来たのなら私は天才だと思います。

まとめ

ブログで稼ぐ方法を知っても
今すぐやらない方がいい理由をお話ししてきましたが、

時給制の思考を一切排除し会社を設立するくらいの心構えが必要です。
1年続けても思うように稼げないかもしれません。

良き指導者に恵まれたとしても
継続していく気持ちの強さがなければ難しいです。

去年通じた方法が今年は通用しないケースもあります。

そして数々の競合サイトが増えていく中で試行錯誤しながら
日々記事を作成して行くことになるのです。

それでも挑戦してみたいと思う
起業家の資質を持ったあなたに

実績ゼロでも
ビジネス経験ゼロでも
副業したくても何をしていいかわからない方でも
成果が保証されてしまう究極のシステムを特別に公開します。

もしその方法が知りたいと思ったら
以下をクリックして無料WEBセミナー映像を受けとってみて下さい。
まずはこちらをクリックして無料WEBセミナー映像を受け取る
無料プレゼントのお知らせ

The following two tabs change content below.
渡辺
現在会社勤めしながら起業ラボのライターとして活動中。 稼ぐ為のヒントやネタを起業ラボの記事内にてお届けしています。 最新情報や動画などの特典は こちらから無料で受け取ることができます。 ⇒まずはこちらをクリック

photo-1449024540548-94f5d5a59230ブログ記事ネタ 無尽蔵に発掘する方法

a-writer-as-if-he-is-doing-a-great-job《永久保存版・第5回》ブログ・メルマガで120%活用できる普遍的なコピーライティング・書き方13のルール

関連記事

  1. 5e830234e5899358ba8eb59d257f89a5_s

    起業・副業、場所を選ばない

    アップルのCMで女の子が、芝生で転がりながらタブレッドを操作しているCMありますよね。「…

  2. MIZUHO19217016_TP_V_1024

    稼げない人には共通点が必ずある

    ひさっちです。ブログなどネットビジネスをしているけど稼げていない人が95%もいます。…

  3. okane money

    アフィリエイトやブログでどのくらい稼げるのか。平均月収は?

    今この記事を読まれているあなたは、すでに情報発信というビジネスに取り組まれている方かもしれません…

  4. surprised-3355958_1920

    ブログ更新がめんどくさい、更新作業が続かない日にすべき3つのこと…

    こんばんは、渡辺修一です。ブログを開設して最初の1週間は、今日はこんな記事を投稿しようかな!…

  5. kasegenai3

    アフィリエイトで売れる商品のリサーチ方法

    ネットビジネス初心者の大きな悩みの一つアフィリエイトで収益を上げていきたいけど、「何を売…

  6. 093145646ac6ad5f02befc4ec783473c_s

    ブログの収入が増えないのには原因がある

    ひさっちです。ブログに記事を投稿しているけど思うように収入が増えなくて諦めてしまうことが…

  7. thinking-767040_640

    ブログを継続的に書き続けるコツを大公開

    ひさっちです。ブログを始めて最初のうちは毎日更新したけど、いつの間にかブログを更新していなか…

  8. fb13436abf777e7a2bf43223f78334c6_s

    ブログ記事のネタに困らない二つの方法

    ひさっちです。稼ぎたくてブログを始めた、あなた!ひょっとして、記事ネタが見つからない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP