menu

やりたいことを始めるための「10分テクニック」

The following two tabs change content below.
水野 陽一
水野陽一です。現在は企業独立を目指す方に向けて、ブログ・メルマガを活用したコンテンツビジネスの情報を発信しています。自分の好きな事に思い切り取り組めるライフスタイルを提案するために活動しています。 公式メルマガでは、好きなことや得意なことをデジタルコンテンツとして作成し、販売するビジネスを無料公開中です。

public-information-confirming-task-while-nomad-at-cafe

なにかを始めることは大変難しいことでもあります。

人はなかなか最初の一歩を踏み出すことに躊躇してしまうことがあります。

しかし、このテクニックを使えば「始めること」ができるようになるのです。

10分テクニックなら「始めることができる」

例えば、毎朝、起きてすぐの朝食やシャワーやメールチェックをする前に、何か取り組まなければならない作業を一つ選んでスマートホン等のタイマーで10分間にセットしてノンストップでとりかかるのです。

10分間でも驚くほど仕事ができるそうです。

しかし、ここで大切なことは、「はじめることができた」というところにあります。

この10分間テクニックのメリットは、とにかく始めてしまえば実績が残っていくこといあります。

10分間は、1日の残り時間にも影響を与えます。

「早くネットを見たい」、「お茶を飲んだりしたい」と思うかもしれませんが、「とりあえず10分間だけこれをやればいいのだ」と自分に言い聞かせるようにしましょう。

これを続けていくと、些細なことに気を取られずに集中するという気持ちが強化されていきます。

10分間なら誰でもできるのです。

この少しずつの意積み重ねによって「やりたいことが始められる」のです。

あなたが何かやりたいことをはじるためには、こちらをご覧ください。

メールマガジンやってます

The following two tabs change content below.
水野 陽一
水野陽一です。現在は企業独立を目指す方に向けて、ブログ・メルマガを活用したコンテンツビジネスの情報を発信しています。自分の好きな事に思い切り取り組めるライフスタイルを提案するために活動しています。 公式メルマガでは、好きなことや得意なことをデジタルコンテンツとして作成し、販売するビジネスを無料公開中です。

ブログを書き続ける3つのコツこの展開はありえないという感覚

girl-thinking-in-front-of-pcアフィリエイトでメシを食っていく為のASPのプログラム案件・ジャンル選び5つの基準

関連記事

  1. 825198

    仕事が覚えられない人のための4つの仕事の覚え方

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、仕事が覚えられない人のための4つの仕事の覚え方…

  2. MIZUHO19217016_TP_V_1024

    成功と自問自答

    「ぼーっとしてんじゃない」どこかのキャラクターに言われてハッとするんじゃなくて、もしこれを自…

  3. 一貫性の原理

    まるで中毒のような効果を引き起こす「一貫性の原理」とは?心理学を…

    こんばんは、渡辺修一です。 例えば、あなたが海外旅行に行きたいので英会話教室に通い始めた…

  4. 825053

    休日は引きこもりになったほうが副業の効率が上がる件

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、休日は引きこもりになったほうが副業効率が上がる…

  5. frog-897419_640

    定時で帰るのを気まずいと思わなくなるメンタル改造戦略と定時で帰る…

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、定時で帰るのを気まずいと思わなくなるメンタル改…

  6. d6d0f2cbde66bde1767b2d6f1cc002d8_s

    やるべきことの先延ばし癖を改善する4つの方法

    こんにちは。小林です。今回はやるべきことの先延ばし癖を改善する方法についてお話ししま…

  7. 98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s

    会社を辞めずに副収入を得るのに大事な心構えとおすすめの方法を紹介…

    こんばんは。渡辺修一です。明日からGWですね。多い人では10連休ですね。長いお休みを…

  8. 42814aa898312698970ef06bf4a124fe_s

    7年以内に個人資産1億円を作る㊙資産形成術

    こんにちは、今橋です。寿命100年、どう生きる?少し前に「LIF…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP