menu

なぜ利益を出す企業はメルマガからLINEマガジンへ移行するのか?

あなたはネットで稼ぎたいと考えたときにどの方法で稼ごうと考えましたか?

稼ぐことを実感するためにブログアフィリエイトから始めようとしていることでしょう。

実際は悩んでいて始めることができないのであればこの情報をシェアします。

>>ゼロイチ・オートマティック・プログラム

ゼロ円だったような気がしますので是非!参加してみてください。

あなたが普段読んでいるメルマガがあると思いますが、最近になってLINEマガジンに移行しているのに気が付かれましたか?

どうしてメルマガからLINEアガジンに移行するのか

メルマガは、興味を持っている人のメールアドセスを入手してあなたの情報を提供し、商品やサービスの魅力をメルマガで伝えて、購入してくれる顧客に育てるものです。

よく聞く「リストマーケティング」ですね。

とても単純なことなのですが、うまくできないのが世の流れです。

あなたがいくら書籍などで勉強したとしても、本当のところのノウハウは実際に稼いでいる人からの生の声を聴くしかありません。

ですが、本当に稼いでいる方というのは、本当のノウハウを公開していませんし、仮に公開していたとしても高額な費用で販売しているようなものです。

情報って本当に大切なんですよね。

あなたも当然のように使っているラインが登場して急速的に普及してからというもの、メールを使う人が少なくなったように感じられます。

LINE@は、メルマガと比べると開封率が7倍であり、LINE@経由での商品購入などが3倍もあるんです。

メールよりも手軽に使うことが出来て、アクティユーザーが80%を占めるライン!

でも、メルマガでしか伝えることができないこともあります。

また、近年はLINE@を利用する人が増えた結果、有料化されてしまって、初心者のあなたがLINE@で稼ぐためにはちょっと敷居が高くなってしまっています。

その点、メルマガは配信スタンドだけなのでまだまだ敷居が低いですし、しっかりとしたノウハウを実践することで必ず稼ぐことができるようになります。

まとめ

メルマガからLINE@へ完全に移行するのではなく、それぞれの メリットを生かしながら運用するのが一番だと思います。

最後まで読んでくれたあなたに特別なプレゼントがありますので是非!受け取ってください。

>>プレゼントの受け取りはこちら

86a01a7d反面教師から起業を考えてみる

ビジネス中国語マニュアル2019年2月ビジネスに使える中国語おすすめ本・書籍6選

関連記事

  1. ザイオンス効果

    何度も見ることで好きになってしまう「ザイオンス効果」とは?心理学…

    こんばんは、渡辺修一です。 今回は、ブログとメルマガについてお話しします。 今回の記…

  2. arm-1284248_640

    【2019年最新版】メルぞう発行者アカウントの作り方2選(無料ル…

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、2019年最新版のメルぞう発行者アカウントの作…

  3. men-in-nomad-while-overlooking-higashi-heian

    ビジネス・起業・副業では感情論は不要!正しい選択をしないと稼げま…

    こんにちは、まさきです。今回は「間違ったビジネス・働き方をしてしまうと頑張っても稼げない」と…

  4. メルマガテクニック

    メルマガとは?初心者のためのメルマガの書き方基礎知識

    「メルマガとは?」と聞かれたら何と説明しますか?もちろんメルマガ=メールマガジンの略なのです…

  5. office-625892_1280

    初心者が起業するためには?徹底的にやさしく解説します!

    現在会社員として働いている方で起業したいと思っている方も多いと思います。でも起業って身近に起…

  6. メルマガテクニック

    あなたのメルマガが読まれて利益が出るメルマガに改善するための8つ…

    「メルマガ配信しているけど、反応がありません」「メルマガ配信しているけど、商品が売れません」…

  7. gdthousoku

    メルマガで成果を出すために意識する3つのこと!GDTの法則

    メルマガ発行してるが、求めている結果につながらない・・・思ったような反応が出ない(-_-…

  8. a-writer-as-if-he-is-doing-a-great-job

    《永久保存版・第5回》ブログ・メルマガで120%活用できる普遍的…

    こんにちは、まさきです。今回は、『ブログ・メルマガで120%活用できる普遍的なコピーライティ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP