menu

世界が呆れた日本人の読書量

The following two tabs change content below.
imahashi

imahashi

こんにちは、今橋です。起業に関する自分の経験を少しでも共有できたら嬉しいです。

こんにちは、今橋です。

「時間がなくて、読みたい本が読めない…」
「本を読んでも、内容が頭に入ってこない…」
「時間をかけた割に、読んだ内容を忘れる…」

もしあなたもそう思うなら、その原因は

『日本の読書教育』にあります、、

日本ではそもそも
“本の読み方”を教わりません。

そして、

どのように本を活用したらいいのか?

も教えられません。

教えられる事と言えば、

読書感想文の書き方、

くらいでしょうか。

一方、アメリカでは、

小学校1年生から本の読み方を学びます。

そして、高校や大学に進学するにつれて
課題図書が大量に出されます。

(それを読まないと
授業についていけないんです。)

それに対して日本では、
高校や大学で、課題図書を出されることは
ほとんどありません。

結果、ぼくたちは
本を1冊読むのにも苦労しています。

もしあなたも読書に
悩まれたことがあるなら、
それはあなたのせいではありません。

日本で初めて大学教育にも採用された
1冊10分の速読法に興味のある方は
こちらから詳細をどうぞ

フォーカスを明確にした速読メソッド

p.s.
ココで紹介する速読は

本の内容を一瞬で頭に入れる

などの「オカルト」の類ではありません。

写真のように文章を記憶する

などの「都市伝説」とも違います。

それらは速読業界の「闇」であり、

根拠の無い「嘘」です。

あなたには、間違った速読ではなく、

科学的な裏付けのある

「本当の速読」

を知ってもらいたいです。

修得率98%、

大学教育にも”読書講座”として採用された、

この速読を知ったら、
きっとあなたの読書も一変すると思います。

(また裏切られた…、そんな悔しい想いはしないはずです。)

詳細が気になる方は
こちらからどうぞ^^
↓↓
フォーカスを明確にした速読メソッド

The following two tabs change content below.
imahashi

imahashi

こんにちは、今橋です。起業に関する自分の経験を少しでも共有できたら嬉しいです。

DSC08376.0起業 転職 中村天風「盛大な人生」第二章

winter-3861982_640PCデスクの足元が寒いときの超あたたまる対策5選

関連記事

  1. フレーミング効果

    一瞬で値段を”高い”から”安い”に変えるフレーミング効果とは?心…

    こんばんは、渡辺修一です。 今回は、「10人中、1人が参考にならなかった」お話しをします。…

  2. 424be994dba5ea51df5fee36c299edfc_s

    起業するために最も重要な事、最も不要な事!

    こんにちは、今橋です。起業するという事は特別なことと思っていました。特別な才能が必要…

  3. 91b53bc30e86ee95e20c1e64981eb40d_s

    投資とギャンブルの違いを知る事は最重要課題

    こんにちは、今橋です。今日は春の天皇賞がありました。本命サイドで…

  4. ca5f86877b342fc2f8f8479e6252294b_m

    起業初心者必見!成功者の特徴5選

    今の生活から抜け出して自由になりたい、もっとお金持ちになりたいと思っていざ起業しても、なかな…

  5. 61e20d3f0aee0ca02c9ca1a450764501_m

    たったこれだけ!心と身体の健康法は【いっぱい笑う・いっぱい泣く】…

    こんばんは、渡辺修一です。あなたは、毎日たくさん笑っていますか?最近、このような悩み…

  6. fb133f3428f4f8053e4e116bacbdcab3_s

    転職か起業、どっちがあなたの人生をより良くするのか?

    転職するか起業するか、どちらも今の生活をもっと良くしたい。そんな思いがあって悩んでいることですよ…

  7. ワールドカップ2

    1位通過しか許されない日本代表の最終順位は

    こんにちは、今橋です。記事を好きな事ばかり書いても誰にも読んでも…

  8. business-man-raise-a-clenched-fist-in-victory

    あなたはどっち!?起業家に向いている人、向いていない人とは?【体…

    こんにちは、まさきです。最近では、何かと「将来への不安」や「現状への不満」などを理由に副業ブーム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP