menu

雑記ブログでも記事を書くことが大切なこと

The following two tabs change content below.
ひさっち
自分が理想としている自由な生活をするためにインプットした情報を実戦しています。副業収入がもっちょっとで15万円に手が届きそうです。メルマガで公開してます

ひさっちです。

ブログを始めたいけど記事を書く内容が決まらない時はどうすればいいのか。

記事を書くことに悩んでいては、ブログのアクセスも集めることができないし、稼ぐこともできませんよね!

とにかく、なんでもいいから記事を書き続けることから始めるようにするのがいいのです。

ネットビジネスだけでなく、全てのことに言えることですが、行動しなければ何も始まりませんし、稼ぐこともできません。

どうしても行動することに不安を感じているのであれば、とりあえずメルマガに登録することから初めるのがいいです。

無料のメルマガに登録するだけでも、特典としてWebセミナーに参加することができたりしますし、ネット上では知ることができない情報も手に入れることができます。

記事は何を書けばいいのか

ブログ記事をどんな記事を書けばいいのかわからないと思いますが、基本的にあなたがインプットした情報を記事にすることでいいのです。

記事の文字数が多ければ多いほどいいのですが、誰もが最初から10000文字もの記事を書けるはずがありません。

最初のうちは、少ない文字数でもいいのです。

とにかく記事を書き続けることで、タイピングも慣れてきて、文字を書くことに慣れてきます。

記事を継続して書いているうちに自然と文字数も増えてきて、記事を書く時間も短くなってきます。

もし、あなたがブログで稼ぐことを学んでいるのであれば、ノウハウを素直に実行するようにしてください。

それでも、アクセスが増えなかったり、結果を手にすることができないのであれば、まだまだ作業内容が少ないことが原因として考えられます。

ネットビジネスで結果を出すためには行動することがとても大切なことなのでまずは、迷わず行動することを心がけることです。

The following two tabs change content below.
ひさっち
自分が理想としている自由な生活をするためにインプットした情報を実戦しています。副業収入がもっちょっとで15万円に手が届きそうです。メルマガで公開してます

77f028b6fa62a0ce9bfe88ab2ca76e3b_s副業はアフィリエイトよりExcel入力バイト?

dog-2785074_640仕事をすぐ辞める根性なしでも稼げるようになったビジネスとは?

関連記事

  1. a9ed411fe35d0d72c67f2efdab7145b9_s

    ブログで濃ゆい見込み客を集客するなら記事更新だけではダメ!?

    ひさっちです。ブログで集客やブログで仕事の受注を考えて、ブログ記事を毎日更新していると思いま…

  2. キーワードを探す方法

    キーワード選定のコツとは?日常生活から探す方法を紹介!

    こんばんは、渡辺修一です。  あなたは、このような悩みはありませんか? 何の記事…

  3. 593261

    初心者はネットビジネスで稼ぐことができないのか?そんなことない!…

    ひさっちです。ネットビジネスで稼いだお小遣いで趣味のバイクを始めようかなって考えています。…

  4. woman-687560_1920

    初心者必見!月間検索ボリュームの小さいキーワードを狙うメリットと…

    こんばんは、渡辺修一です。私のブログ記事では「弱小ブログのうちや、SEO初心者のうちは、月間…

  5. 5e830234e5899358ba8eb59d257f89a5_s

    起業・副業、場所を選ばない

    アップルのCMで女の子が、芝生で転がりながらタブレッドを操作しているCMありますよね。「…

  6. business-3190209_640

    【独自サイト編】無料ブログと独自サイトはどちらが良いのか

    前回の記事では、無料ブログを使用することのメリットとデメリットについて解説しました。今回の記…

  7. 018434aa464621668920a7ea591e5d13_s

    起業しても稼げないのは「人に価値を与えていないから」

    ひさっちです。ネットビジネスは、確かに稼ぐことができるビジネスです。しかし、継続…

  8. blog-2355684_1280

    ブログ、メルマガ、企画文書の書き方を再確認!

    こんにちは。三橋優也です。文章を書くのは得意ですか?文章は書き手のためのものではなく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP