menu

起業したけど失敗した

ひさっちです。

自分の生活に不安を抱え、自分の夢見ている理想の生活をするために起業する人も少なくないようです。

ですが、起業しても失敗してしまう人も少なくないのも事実・・・・

起業したけど失敗してしまう人を調べてみました。

起業するには?

起業は難しいと考えている人も少なくないようですが、実はとても簡単に起業することができるのです。

もちろん、法人として起業する場合あ、資金が必要ですし、様々な手続きをするための書類も必要になりますが、個人事業主であれば、税務署に書類を申請するだけで起業することができるのです。

税務署に書類を申請するだけなので、個人事業主は、資金ゼロで起業することができるんですよね!

起業をして、「これから頑張るぞ」と決意を固めたはいいけれども、思うように仕事を請け負うことができなくて、失敗してしまうという現実があります。

起業したけど失敗してしまう人のパターンをまとめてみました。

1.儲からない市場への参入

儲かる市場と儲からない市場があることを知っているでしょうか。

儲からない市場って聞いて、何を思い浮かべますか?

儲からない市場には、大きく分けると4つあります。

1.考えている市場が小さい

ニッチな市場を選んでしまうと利益を出すことが難しくなってしまい、結果としてビジネスが成り立たなくなってしまうのです。
しかし、その反面ニッチな市場は、その市場を独占することができて、大きな利益を出すことができて、成功することもできると言われています。

ニッチな市場を選んで起業して失敗している人の多くは、スケールアップしない小さな市場を選んでいて、利益が立たなくなって失敗しているのです。

ニッチな市場を攻めるのであれば、あらかじめ市場の分析がとても重要なので、安易に参入しない方がいいです。

2.市場への参入障壁が高すぎる

わかりやすく言うと、電気通信市場ですね!

電気通信とは、固定電話や携帯電話などの電気通信サービスを提供する会社のことです。

電気通信市場は、参入障壁が高いだけでなく、費用もかかりますので、参入したところで、勝ち目が薄いのが特徴です。

3.市場における競争が多すぎる

競争が多すぎる市場というのは、人気な起業パターンのことです。

例えば、人材や飲食、メディア、アプリ開発などがありますが、飲食で一番わかりやすのがラーメン屋ですね。

ラーメン屋と聞いて、「あ〜」っと感じた人も多いと思います。

自宅の近くで新しくラーメン屋がオープンしたけれども、二ヶ月ぐらいで閉店してしまってたというのもみたことがあるのではないでしょうか。

4.市場が縮小傾向である

以前は、大きかった市場でも右肩下がりの傾向にある市場は避けた方がいいでしょう。

なぜなら、右肩下がりになっているということは、顧客ニーズがなくなってきている証拠だからです。

そのような市場は、自然と縮小され、参入したところで将来性も低くなっていく一方だからです。

2.マーケティング知識が欠如している

マーケティングとは、顧客が求める商品やサービスを提供して、その対価としてお金をいただくということです。

ビジネスのおいて一番重要なことは、「顧客の課題を解決する」ことであり、顧客の課題を解決するからニーズがあり、課題を考えずに作られた商品やサービスは、ただの自己満足になってしまうのです。

起業に失敗している人の多くがこれを見誤ってしまい、自意識過剰となって、商品やサービスを売り込むことが中心になって真に顧客が求めているものを提供することができなくなっているのです。

3.利益は出ているけど資金がなくなってしまう

この場合は、事業の見積もりが曖昧なことで資金がなくなってしまい、事業がうまくいかなくなってしまうことです。

このようになってしまいがちなのは、ネガティブ思考を持っていない起業家が多いですね。

4.素直じゃない

ビジネスは、顧客ニーズを満たすことが重要なことであり、自分の周囲の人や投資家などの意見を聞こうとしない人は、天才でない限り必ず失敗します。

主観的に自分おビジネスを見るのではなく、客観的に考えて、周囲の意見や投資家の意見を参考にしながらビジネスをすることが大切なことです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

誰でも起業することはでいるのですが、自分が参入しようと考えている市場リサーチ不足やマーケティングの知識不足、自己中心的な考え方では、起業したとしても失敗してしまうんですね。

ネットビジネスで起業してみたいと考えている人もたくさんいると思います。

ネットでは、簡単に稼げると言われていますが、実際に簡単に稼げるようなものではありません。

今、ネットで実際に安定的に稼げる方法は、メルマガが一番ではないでしょうか。

メルマガが稼げるからと言っても、初心者が初月から稼げるわけもありませんが、稼げる仕組みを最初から利用することができるのであれば、初心者でも稼ぐことができるのではないでしょうか。
初心者でもメルマガで稼ぐことができるというWebセミナーが公開されています。

記事を最後まで読んでいただいた方だけにWebセミナーへの招待券を特別プレゼントしています。

>>Webセミナー招待券プレゼント受け取りはこちら

concept-1868728_640ブログを毎日書くための3つのおすすめルーティン

3b4bc2722742bdbd65d6021b616f9e72_sブログ収入を増やすにはpvを増やすの?

関連記事

  1. 8db4ebc4a400eede6d5b2399457421db_s

    欲しくて買ったものを順序良く使い切る2つの合理的な方法

    こんにちは。小林です。今回は欲しい物を買いすぎたと思った時とその処理についてお話…

  2. money-2180330_640

    自由に使えるお金を増やす4個の作戦

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、自由に使えるお金を増やす4個の作戦をお伝え…

  3. lonely-604086_1280

    人脈作りから始めるのは危険!先に結果を出すべき1つの理由

    こんにちは、甲斐翔太です。起業しようと考えている方が過ちを犯しやすいことって何だと思いますか…

  4. 903300show

    フリーランスに向ている人の特徴と向いてない人の特徴

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、フリーランスに向ている人の特徴と向いてない人の…

  5. drink-864958_640

    副業したいサラリーマンが今すぐ始めるべき準備とビジネス

    こんにちは、しょうりです。コチラでは、副業したいサラリーマンが今すぐ始めるべき準備と…

  6. 1155197

    シングルファーザーにおすすめの仕事はコレ!たぶんいちばん取り組み…

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、シングルファーザーにおすすめの仕事をお伝え…

  7. 424be994dba5ea51df5fee36c299edfc_s

    脱サラ起業は失業保険をMAXで貰ってからに!

    こんにちは、今橋です。若い方はご存知ないかもですが植木等がクレイジーキャッツ…

  8. 3023a6ddb17c871280831af3bcd33e1f_s

    なぜ相場はいつも自分の思惑と反対方向に動く

    こんにちは、今橋です。なぜ、自分が買うと価格は下がり、自分が売ると価…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP