menu

機会的損失思考を持てないならビジネス・起業・副業の舞台から降りた方がいい

The following two tabs change content below.
おおた まさき
起業ラボ執筆をはじめ、メルマガ、オウンドメディア運営における広告収入(アフィリエイト)で、毎日GWのような自由気ままなライフスタイルを満喫中。 いろんな副業ビジネスを経験した私だから言える体験談をもとに、起業独立を目指す人に向けて情報発信しています。 メルマガでは、客観的事実に基づき成果が出ているサイドビジネスなど随時紹介しています。 気になる人はこちらをクリック(公式メルマガ登録)

こんにちは、まさきです。

今回はですね「これからビジネスをするぞ!」という方ほど、この考え方を持って欲しいなと言うこと共有しておきます。

もう既にですね、ある程度、社会人として揉まれてたり、起業・副業で成功を出してるよ、という方は、自然とこの思考回路が身についていると思いますが、いろんなパターンの方がいると思います。

で、今回お伝えするのはですね「機会損失思考」と呼ばれるものです。

機会損失という言葉にですねあまり聞き覚えがない場合は、とても大事に聞いていただければと思います。

機会損失って何かって言うとですね、まぁその名の通り”機会を損失”・・・

機会というのは”チャンス”と同じですよね。

「チャンスを損失しますよ」っていうことです。

どういうことかって言うと例えば今、計算しやすくするために30歳の田中太郎さんという男性がいるとして、その方がですねビジネスで年収1,500万円を目指す、というストーリーを仮定しましょう。

そうした時に年収1,500万円を1年後である、31歳に獲得するのか、それともダラダラ、チンタラやって、4年後に1,500万円の年収を手にすることにするのか・・・

31歳で1,500万円なのか、それとも34歳で1,500万円になるのかっていう、この2パターンがあったとしましょう。

そうしたときに結果的に同じ1,500万円っていう目標をどちらも一応達成していますよね。

31歳で達成するのか34歳で達成するのか、どっちでも達成はしてるんですが、実は ・・・

31歳で達成している時に得られる人生の経験値と34歳で得られる、はじめて年収1,500万円に到達したときに得られる人生の経験値っていうのは、天と地の差がありますよっていうことなんですよ。

これどういうことかと言うと、今、30歳を事例にしましたけれども40歳でも、50歳でも、70歳でも一緒です。

年収も1,500万円っていうのも一つの区切りにしましたけども、別にこれが1,000万円であろうとうも3,000万円であろうとも1億円であろうとも、それはシチュエーションによりけりです。

あくまで仮定の話として聞いてください。

ただまぁ、日本の現在の貨幣価値と言うと他の記事でもお伝えしてましたが、「年収1,500万円あれば、ある程度好きなことができるかな?」

というふうに思ってるんで、その数字でお伝えさせていただきます。

で、31歳のときに1,500万円を到達するとですね。34歳になるまでに、まだ3年あるわけじゃないですか?

その3年ある間に年収1,500万円を到達しているが故のお金でできることもあれば、もうその時点で1,500万円の視点を持つことができるので、残りの3年っていうのを非常に有効的に活用することができるんですね。

で、収入を大きく増やすこともできれば、1,500万円あるんで、1年ぐらいはちょっとフラリフラリとしたライフスタイル、たとえば、世界各国・国内を好きなとこ回ってみようかなとか・・・

年収1,500万円だと、ちょっと厳しいかもしれないけども、できなくは多分ないと思います。旅費を抑えれば。

いずれにせよ34歳までに残り3年あるんで1,500万円稼いだ経験をもとに、その収入を増やしながら、好きなことだったりとか、本当にやりたかったことというのを、やった結果34歳にたどり着くわけですよね。

ただ、ダラダラとビジネスをやって、34歳に年収1,500万円、つまりビジネスをはじめて4年後に年収1,500万円になったとしましょう。

その時っていうのは、そっからがスタートになるわけですよ。

自分の好きなことをやる場合は。

何かしら旅行に行ってみようとか、ブラブラしてみようとか、この稼いだ現金を使ってもっと別のビジネスをやってみようとか、好きなことやってみようとか、そういった事をする時に34歳がスタートになるんですよね。

先程、先に言った31歳で達成している場合は34歳になった時に、その時やるべきだったことを、ある程度全部やってるはずなんですよ。

であると同じ34歳なんだけれども、最初の目標達成が、早いか遅いかで、圧倒的な差っていうのは、そこで生まれてしまってるんですよね。

何度も言いますが、30歳をたまたま事例にしているだけで、40歳であろうとも50歳であろうとも同じです。

であるならば、

早いところ成功した方が、同じ目標を達成するにしても圧倒的にこの先の人生っていうのは有利になる

んですよ。

知らない世界を教える、より上のステージに行けたりとか、その稼いだお金を使って周りの人を助けることができますよね。

家族だったりとか恋人なのか友人なのか、それは分からないですけども、そういう方々にお金を先に稼いでしまったら、そのお金を使って助けることもできます。

なので、

成功を先延ばしにするっていうよりは、早いところを稼いでしまって、その機会を損失しないように私たちは生きていくべきじゃないですか?

と思うんですよ。

ダラダラやりながら稼ごうとかですね、チンタラゆっくりやってこう自分に甘いを残しながら取り組もうとか、そういうことは私はやらない方がやっぱりいいと思います。

特に最初段階であればあるほど、バシッとやるべきことを最短・最速でこれだけやればいいっていうシンプルな法則に従って、それをひたすら120%やった方が、成果は出ますし、圧倒的に人生楽になりますよね(^^)

ましてや・・・

これからの時代は、物価の上昇だったりとか企業の実質値上げだったりとか、増税とか、そういった社会の負担っていうのが、多くなってくる世の中が予測されるとか現実になってきているので、私はこれは2015年ぐらいから何度か言ってましたけども、そういう風になってきてるんで、可処分所得がどんどん減ってくるはずです。

なので一刻も早く機会を損失せずに4年後に先ほどの田中太郎さんの事例のように4年後に先延ばしにしないで、もう1年後にその目標を達成するべきですよね。

そのために成果が出る事っていうのは、どのノウハウもだいたいすごいシンプルです。

ものすごくシンプルになってるんで、私はそれをシンプルに心がけてですね、お届けしていこうと、これからも思うので、それをひたすら忠実に行ってみてください。

そしたら必ず成果が出ますし何よりその損失することがなくなります。

限られた時間でしか僕らは生きることができないんで、それならその中で120%あらがってみようっていうお話でした。

これが稼いでいる方は、自然とわかってるはずです。

そういうことなんですよ、機会損失ていうのは。

これ結構、営業マンの思考なのかな、私もどこでこれを培ったのか、ちょっと思い出しながら記事を書いていたんですけども出てこないです。自然とやってましたね。

もしかすると起業・副業をしてからかもしれませんが、いずれにせよこの思考があると先延ばしにするってことがあり得なくなるんですよ。

ましてや、やれば稼げるとわかってることを目の前にした時に今やるべきっていうのが分かるんですよね。

私はそれがわかる側の人間なので、おそらく稼がれている方は、世の中どのジャンル、どのビジネス、多分、国籍とかも関係ないと思います。

世界各国うまくビジネスを回せる方は、そういう風な思考回路しているはず、

なので・・・

もし

あなたが私がお伝えしている、この機会損失思考がよく理解できない、もしくは同じようなシチュエーションにいたとしてもそれ考えることができないなら、ちょっとまずいかもしれないですね。

ちょっとまずいという可能性を残す表現はやめましょうか”まずい

です。

なので考え方を変えるか、それともビジネスの舞台から退場するか、どっちかかなって私は思います。

まあそういう風に資本主義の社会は成り立ってるんで、しょうがないですよね。

 

公式メルマガでは、
パソコン1台で完結する“地に足のついた””再現性の高い”ビジネスノウハウ
パソコン1台で“少ない労働時間““高い利益率“を両立させた最先端のビジネスノウハウ

ビジネス・起業・副業をする上で知っておかなければならない本質的な話
ビジネスに限らず他では聞けないような裏話
などといった個人でスモールビジネスを行う上で知っておかなければならない情報をメインに配信しています。
⇒ メルマガ登録と各種プレゼントを受け取る
無料プレゼントのお知らせ

 

時間は待ってくれないですし、過去を振り返ってもしょうがないんで、未来これから先どうするかということを決めるしかないかなというふうに思います。

ただ、やることやれば成果が出るっていうのも資本主義の社会なので、私だったらそっちの道を選んで明るい未来の構築ができるように、動くかなっていうふうには思いますね(^^)

なので、あなたも私も引き続き頑張っていければなと思います。

 

公式メルマガでは、
パソコン1台で完結する“地に足のついた””再現性の高い”ビジネスノウハウ
パソコン1台で“少ない労働時間““高い利益率“を両立させた最先端のビジネスノウハウ

ビジネス・起業・副業をする上で知っておかなければならない本質的な話
ビジネスに限らず他では聞けないような裏話
などといった個人でスモールビジネスを行う上で知っておかなければならない情報をメインに配信しています。
⇒ メルマガ登録と各種プレゼントを受け取る
無料プレゼントのお知らせ

 

The following two tabs change content below.
おおた まさき
起業ラボ執筆をはじめ、メルマガ、オウンドメディア運営における広告収入(アフィリエイト)で、毎日GWのような自由気ままなライフスタイルを満喫中。 いろんな副業ビジネスを経験した私だから言える体験談をもとに、起業独立を目指す人に向けて情報発信しています。 メルマガでは、客観的事実に基づき成果が出ているサイドビジネスなど随時紹介しています。 気になる人はこちらをクリック(公式メルマガ登録)

77f028b6fa62a0ce9bfe88ab2ca76e3b_s休む技術を必要としている人の悩みは超深刻!

thought-2123971_640学生が起業するメリットとデメリットとおすすめ

関連記事

  1. audio-1791929_640

    スマホを見ながら涼しくなれる! 安価で便利なポータブル扇風機

    ひさっちです。梅雨時期は、ジメジメした暑い日が続くのでキライです。暑い夏になれば、外…

  2. 3fd6f74efa3a934b11a181ecc148cf66_m

    ネタ切れしない!ブログ記事を書くためのネタの仕入れ方とは?

    こんばんは、渡辺修一です。あなたはこんな悩みがありませんか? 「毎日ブログを書こうと…

  3. 1035594

    生活費をラクに節約する方法と生活費節約せずに生きる方法

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、生活費をラクに節約する方法と生活費節約せずに生…

  4. sunset-1331088_640

    副業収入の平均金額とそれをすんなり超えるたった1つの方法

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、副業収入の平均金額とそれをすんなり超えるたった…

  5. action-2277292_640

    起業したいけどお金がない人におすすめのビジネス3選

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、起業したいけどお金がない人におすすめのビジネス…

  6. 586396show

    ビジネスが続かない4個の原因と4個の対策

    こんにちは、しょうりです。ここからは、ビジネスが続かない4個の原因と4個の対策を…

  7. 6305b331359492578a554fd5ea620aac_s

    新元号令和対する不平不満は妻への不満と酷似

    こんにちは、今橋です。新元号が令和に…

  8. sad-4604666_640

    副業で心が折れそうな時におすすめの8個の行動と思考法

    こんにちは、しょうりです。コチラでは、副業で心が折れそうな時におすすめの8個の行動と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP