menu

《永久保存版・第1回》ブログ・メルマガで120%活用できる普遍的なコピーライティング・書き方13のルール

The following two tabs change content below.
おおた まさき
起業ラボ執筆をはじめ、メルマガ、オウンドメディア運営における広告収入(アフィリエイト)で、毎日GWのような自由気ままなライフスタイルを満喫中。 いろんな副業ビジネスを経験した私だから言える体験談をもとに、起業独立を目指す人に向けて情報発信しています。 メルマガでは、客観的事実に基づき成果が出ているサイドビジネスなど随時紹介しています。 気になる人はこちらをクリック(公式メルマガ登録)

こんにちは。まさきです。

今回はブログ・メルマガで120%活用できる普遍的な13のコピーライティングについてお伝えします。

ただ、13のルールを一気に伝えると量が多すぎるので、今回が第1回目だとすると第6回目までに分けてお伝えさせていただきます。

これからブログやメルマガを書いて集客して紹介・販売をすることで収益拡大を目指す人はもちろん、 すでにブログやメルマガの執筆はもちろん、さらに販売ページ(LP:ランディングページ)まで作成をしたりしているけれど、今ひとつ集客や売上・収益が伸び悩んでいる方にも再確認してもらいたい内容です。(もっと言えば、音声や動画で相手に伝えるときにも使えるノウハウです)

それでは早速お伝えしていきたいと思います!

 

【ルール1】洗脳

《ルール1のポイント》
[ポイント1]洗脳は、本来、人を幸福にするもの
[ポイント2](良い方向に)洗脳をするには、まず価値観を提示する
[ポイント3]価値観には必ず「共通の敵」「共感」の2要素を組み入れる

いきなりですが、あなたは洗脳という言葉にどんなイメージを抱きますか?

人を騙してお金を回収する
人格を否定し奴隷・社畜のようにコキ使う

恐らく上記のようなネガティブな印象を持つ人が大多数ではないでしょうか。

ただ、もしあなたがそう思ったのなら、そのイメージをまずは変える必要があります。

先程の2つの行為は、「洗脳」ではなく、詐欺とか相手を貶めるといった”悪”の刷り込みである「染脳を指します。

この「洗脳」と「染脳」を同じ意味であると捉え「洗脳は悪だ」という認識が広まっています。

しかし、

「染脳」=「悪」ですが、
「洗脳」=「悪」ではありません。

まず、この部分は間違いないでください。

では、しばしば聞く「洗脳」は「善」ないか?というと、必ずしもそうではなく、

あなたの”使い方”次第で、「洗脳」=「善」にもなりますし「悪」にもなり得ます。

なら、「洗脳って結局何なの?」となりますが、ざっくり言うと、

あなた(自分)のことを信じてもらい、相手に良い方向に導いて行動してもらうこと

です。

そして、あなたを信用してくれる人に成果を出してもらい(自己実現)、より良い未来に導く行為そのものと言ってもいいです。この”善”の「洗脳」により、あなたはいずれ感謝され、メンター(師匠・先生)と呼ばれるようになります。

これを履き違え”悪”の洗脳をすると最初は上手く「染脳」できたとしても、あなたは人から、まず感謝されることはなく、いずれ恨まれ、「詐欺師・犯罪者・サイコパス・極悪人」などと呼ばれるようになります。

では、自分(あなた)のことを信用してもらうには、どんな手順を踏めば良いのか?

ということですが、これはつまり、この《スキル1》のタイトル項目である「教育(洗脳)」です。

では、どんなステップで相手(読者、ユーザー、お客さん)を良き方向に導いていくのかというと、「あなたの価値観を伝える」え、相手に賛同してもらうことが洗脳の第一段階になります。

そして、洗脳に必要な価値観として以下の2要素を必ず取り入れてください。

[共通の敵]
最初に、世に出回る既成概念を覆すような(あくまで相手を良い方向に導くというマインドで)反社会的な「価値観」を伝えましょう。
[共感]
さらに、その価値観自体が論理的思考のもと客観的視点でみて正しいと提示できる理由を説明し相手に納得してもらいます。

すなわち、最初、聞いた時は「反社会的でどうなの?」となってしまうようなことかもしれませんが、最後まで聞いてみると、

「そうだったんだ!」
「その通りだ!」
「今までまんまと騙されていたんだ・・・」

と、感じてもらえるように伝えることです。

たとえば、
平日、そして土曜出勤もギリギリわかるが、日曜出勤も強要される
ということを「敵」に設定して、
好きな時に、好きな場所で、収益が自動で発生する仕組みを構築して、自由に仕事をする
などの価値観を提示するといった具合です。

そして、この価値観を持ち続けることで、
自由な時間が増え、しかも収益も継続的に増える
などのメリットが提示されているので相手は、なお納得し共感してくれるということになります。

あなたが、この『【ルール1】洗脳』で実施して欲しいのは以下の2つになります。

今の価値観や社会に対して幸福度の低い人を見つけてください。
上記に該当する人が共感する価値観を作りましょう。

 

公式メルマガでは、
パソコン1台で完結する“地に足のついた””再現性の高い”ビジネスノウハウ
パソコン1台で“少ない労働時間““高い利益率“を両立させた最先端のビジネスノウハウ

ビジネス・起業・副業をする上で知っておかなければならない本質的な話
ビジネスに限らず他では聞けないような裏話
などといった個人でスモールビジネスを行う上で知っておかなければならない情報をメインに配信しています。
⇒ メルマガ登録と各種プレゼントを受け取る
無料プレゼントのお知らせ

 

【ルール2】相手の現実を理解して、あなたの価値観に共感してくれる人を集める

《ルール2のポイント》
[ポイント1]あなたの価値観押し付け一辺倒はNG。相手の現実を知ろう!
[ポイント2]紹介・販売予定の特徴・概要、ベネフィットを明確に
[ポイント3]集客準備に取り掛かる(メルマガ1本、もしくはブログを集客軸としたメルマガ集客がオススメ)

次は「あなたに共感してくれる人を集める」ステップです。

ただ、価値観を上手く作り出せたとしても、それに共感してくれる人がいないと単なる自己満足で終わりです。

先程、設定した価値観に共感してもらうために、あなたがこのステップで、まず初めにすべきことは「相手の現実」を理解すること。

この工程を飛ばしてしまうと、どうしても独りよがりな価値観の提示で終わってしまいがちになります。これだと読者に共感してもらうのは、まず無理だと思ってください。

あなたが提唱した価値観をもとに指導をうけるのは、もちろん共感してくれた人(読者・ユーザー・お客さん)です。ですので、あなたがやりたいことではなく、あくまで相手が求めることを価値観として設定する必要があります。

そして、それを欲している人達に価値を提供するということ。

たとえば、
副業で月20万円稼ぎたい人に対して、その10倍の「月200万円を稼ごう!」と伝えたところで、その人によっては「月200万円」というのが現実感がなく、ほぼ響きません。

その相手は現状、起業独立は考えておらず、あくまで副業で月20万稼げるようになりたいというわけなので、それを達成させてあげる方法を”ひとまず”価値観に据えるべきです。

では、どうしたら読者の現実を知れるのかというと、最も手っ取り早いのが「アンケート」などを取って直接、読者の声を聞くことです。それをもとにして、どんな情報を欲しているのかを考えるのです。

言い換えると、発信者(あなた)の自己満足で情報発信するのではなく、読者が求めていること、悩んでいることを理解した上で情報発信しましょうということになります。

このように、相手(読者)が本当に求める内容や、悩みを解決する情報発信をして、メルマガ登録されるなどして人が集まる仕組みを「集客」と呼びます。

そして、

「紹介したい商品・サービス(アフィリエイト)」
もしくは、
「あなた(自社)の商品・サービスの構成と、その商品・サービスを実際に使ったり、実践することで、読者・ユーザー・お客さんはどんな成果を得られるか?」

をこの時点である程度考えておきましょう。

ある程度というのは、概要や構成を考えるだけでOKということです。逆にこの時点でベネフィットを完璧に作り出したらダメです。その理由は相手(読者・ユーザー・お客さん)の声を聞いて、真に必要なモノに研ぎ澄ませていくためです。

とはいっても集客するにあたっては、
商品・サービス概要
をはじめ、
この商品・サービスを使用・実践することで将来どうなれるか?(ベネフィット)
という部分は必須項目になります。

ここを大前提としてハッキリさせておかないと集客しようがないと思ってください。

この「概要(特徴)」と「ベネフィット」の部分は、”土台“”基礎“なので明確にしておきましょう。

集客の方法は今となっては、あなたも知っての通り以下のように色んな方法が存在します。

ブログ、もしくはSNSを集客軸としてメルマガ登録を促す
GoogleやYahoo!などのPPC広告
アフィリエイターに紹介してもらう

など様々です。

とにかく、特に初心者の人は、この集客においては毎日しつこく実践してください。

ここでは具板的な集客方法の説明は省きますが、オススメは・・・

1つ目のブログを集客軸としてメルマガ登録を促し、メールマーケティングの最大のキモであるリストマーケティングにより永続的に稼ぎ続けることができる仕組みを構築していくことです!
(もしくはメルマガ1本でもOK

もし興味があれば、メールによりエンドレスに稼ぎ続けることができるリストマーケティングなどのノウハウをメルマガで伝授しているので、よければ、このページ最下部よりメルマガ登録してみてください!

 

あなたが、この『【ルール2】相手の現実を理解して、あなたの価値観に共感してくれる人を集める』で行うべきことは以下の2つになります。

あなた(自社)で商品・サービスを販売するなら特徴・概要を明確にする
(アフィリエイトするなら、その商品・サービスの特徴・概要を明確化する)
その商品・サービスを使ったり、実践するとどんな良い未来が待っているか?

 

【ルール3】言葉(文章)は、あなたのシンボルそのもの

《スキル3のポイント》
[ポイント1]洗脳コピーライティングの3つの掟を理解する
[ポイント2]学習タイプ4つ(なぜ・なに・どうやって・今すぐ)を理解する

人は「影響」によって、日々物事を判断して、行動をします。

その「影響」は感情に左右され、心の中で具現化するものです。そして、この「影響」は、”意図”して人に”与えられるモノ”といっても言い過ぎではありません。

与えられるモノというのは、あなたも私も含め人が当たり前のように使っている「言葉」です。ネットの世界で言うなら「文章」にあたります。

なのでメルマガでもブログを含めたサイト全般でも、SNSでも「文章」だけであなたが伝えたい、伝えるべきことを情報発信する必要があります。

ネット上では、文章があなたの「シンボルになります。

大げさに聞こえるかもしれませんが、適切な内容の文章1つで相手の心を揺さぶり、【スキル1】でお伝えした「善の洗脳」をし、あなたのファン(読者・ユーザー・お客)を増やすかが最重要ポイントになります。

なので「コピーライティング」を軽くみたらダメということです。

では、「善の洗脳によるコピーライティングとは具体的にどんなだと思いますか?

と聞かれて、あなたならどんなことが頭に思い浮かびますか?

多分、現段階では頭に思い浮かばないと思います。

ここで逆に「人を洗脳できないコピー」をお伝えすると以下のようなものがあります。

[1]メッセージや主張していることに一貫性がない
[2]内容がイメージしづらい、できない
[3]そもそも相手の興味・関心を理解できていない(具体性・反社会性・興味性)

これらどれか1つでもあると、善の洗脳はできないと思ってください。

では上記の洗脳できないコピーライティング3原則をもとに、「(善の)洗脳コピーライティングの原則」を考えると以下のようなものになります。

[1]メッセージや主張に一貫性がある
[2]内容が明確に頭でイメージできる
[3]具体性・反社会性・興味性があり相手の興味・関心を理解できている

つまり、洗脳できないコピーライティングの真逆の内容です。

さらに文章を使って人の心に響かせるための心理学的要素をお伝えすると以下のようなものがあります。

人には大きく「4つの学習タイプ」があります。

《タイプ1》なぜ?から入るタイプ
《タイプ2》何?から入るタイプ
《タイプ3》どうやれば良いの?タイプ
《タイプ4》今すぐ実践したい!タイプ

これらは人が行動する最の「トリガー(引き金)」と呼ばれるものになります。

《タイプ1》なぜ?から入るタイプ

このタイプは、シックリくる理由がないと行動に移さないタイプ。言い換えれば、このタイプは理由を理解し納得すれば行動に移すタイプとも言えます。

「なぜ、今それをしなければならないのか?」
「それをすると、どんなメリットがあるか?」
「逆にしないと、どんなデメリットがあるか?」

この3つをしっかり伝えれば行動に移すタイプです。

《タイプ2》何?から入るタイプ

明確な背景や根拠があり、それを理解できないと行動に移せないタイプ。

なので・・・

「それを証明できる根拠・事実はあるのか?」
「データや統計学など数字上でも証明されているか?」
「や歴史もあるのか?」

といった客観的事実をハッキリ提示する必要があります。

明確な裏付けがあってこそ、行動に移せるタイプがこの「何?から入るタイプ」になります。

《タイプ3》どうやれば良いの?タイプ

一定レベルで方法論がわからないと行動しないタイプです。このタイプには以下のような流れで実際何をすれば良いか示してみましょう。

ステップ1 〜〜〜
ステップ2 〜〜〜
ステップ3 〜〜〜

といったように流れがわかれば行動したくなるタイプです。

《タイプ4》今すぐ実践したい!タイプ

このタイプは、直感で「今すぐやってみたい!」という、すぐ行動するタイプです。

いわば、「まずは実践してみて、ダメなら次の方法を実践する」といったタイプ。

このタイプは”具体的実例”を示すと喜ぶ層でもあります。

つまり、他人の成功体験や実例を知れば、自分もすぐやってみようという人たちです。

 

ここまで4タイプについてお伝えしましたが、あなたはどのタイプに当てはまりましたか?

ちなみに筆者の場合は優先順位を付けると・・・

[優先順位1]どうやって?(タイプ3)
[優先順位2]なぜ?(タイプ1)
[優先順位3]なに?(タイプ2)
[優先順位4]今すぐ(タイプ4)

になりました。

では、この「4つの学習タイプ」あえて紹介した理由をお伝えしますね。

まず、多くの情報発信者・発行者はブログなりメルマガなりSNSで情報発信していたりすると無意識にこの4タイプの優先順位に沿った文章を書きがちになります。

たとえば、あなたが「なぜ?(タイプ1)」だとすれば一方的に、

「なぜ、この商品がいいのか?」
「そのサービスがいいのか?」

という、なぜ・なぜを繰り返して長々と伝えてしまいがちというイメージです。

この伝え方は、もちろん同じ「なぜ?タイプ」なら心に響きますが、それ以外のタイプには響きません。

すなわち、以上挙げた4タイプの人の心に響き、行動・実践してもらえる文章を書きましょうということです。

もっと端的に言うと先程の4タイプ(要素)を文章に入れること。

理由(なぜ?)から入り、客観的視点に基づく根拠(なに?)も提示し、適時、方法論も伝え、成功体験や実例を織り交ぜつつ「この商品・サービスがオススメですよ」と、軽く背中を押す感じなら、全タイプに響く文章が書けるようになります(^^)

上記の流れだと、

《タイプ1》なぜ?
《タイプ2》なに?
《タイプ3》どうやれば良いの?
《タイプ4》今すぐ実践したい!

という順番になりますが、日本人の場合この優先順位の順番タイプが多く、中でもタイプ1の「なぜタイプ」だけでも約7割いると言われます。

なので文章を書く順番もこの流れがベターと言えるでしょう。要は「なぜタイプ」のように多数派を占める層を(善の)洗脳をした方が合理的かつ効率がいいからです。

あなたが、この『【ルール3】言葉(文章)は、あなたのシンボルそのもの』で行って欲しいのは以下です。

「学習タイプ4つ」の優先順位はどうなっていますか?
つまり、あなた自身を知った上で、日本人に最も多い「なぜタイプ」を優先して先程の流れに沿って文章を書くことを意識してください。

 

今回の第1回目はここまでとさせていただきます。

次回の第2回では以下の内容をお伝えする予定です。

【ルール4】相手の不安を知る
【ルール5】相手が本来もつ悩み・不安を気づかせて「解決策」を提案

 

公式メルマガでは、
パソコン1台で完結する“地に足のついた””再現性の高い”ビジネスノウハウ
パソコン1台で“少ない労働時間““高い利益率“を両立させた最先端のビジネスノウハウ

ビジネス・起業・副業をする上で知っておかなければならない本質的な話
ビジネスに限らず他では聞けないような裏話
などといった個人でスモールビジネスを行う上で知っておかなければならない情報をメインに配信しています。
⇒ メルマガ登録と各種プレゼントを受け取る
無料プレゼントのお知らせ

 

The following two tabs change content below.
おおた まさき
起業ラボ執筆をはじめ、メルマガ、オウンドメディア運営における広告収入(アフィリエイト)で、毎日GWのような自由気ままなライフスタイルを満喫中。 いろんな副業ビジネスを経験した私だから言える体験談をもとに、起業独立を目指す人に向けて情報発信しています。 メルマガでは、客観的事実に基づき成果が出ているサイドビジネスなど随時紹介しています。 気になる人はこちらをクリック(公式メルマガ登録)

98302568a19e3739683afe0752d78d94_s仕事が早い人と遅い人の違いは?

15 (1)起業の仕方 集客はブログでもできるの?

関連記事

  1. smoothie-3697014_1280

     皆さんもご存知のあのセリフ“あーまずい!もう一杯!”が凄い理由…

    こんばんは。渡辺修一です。皆さんもご存知のあのセリフ「あーまずい!もう一杯!」このフ…

  2. 意識すべき5つのポイントとは

    ブログ記事の書き方を徹底解説!意識すべき5つのポイントとは?

    こんばんは、渡辺修一です。 みなさんは、読みやすい文章を書く意識をしていますか?? …

  3. statue-of-liberty

    人生を変えたいのであれば行動するしかありません

    今の本業では、生活を維持するので精一杯で自分の人生を楽しむことができないのではないですか。人…

  4. New graduate woman-sitting-in-a-chair-to-check-the-slide

    《2019年最新》ブログアフィリエイトで稼ぐにはGoogle準拠…

    こんにちは。まさきです。今回は、ブログアフィリエイトで稼ぐ上で、ぜっったい!に押さえておかな…

  5. family-492891_640

    子供の学費の不安を解消するためにおすすめのお金の稼ぎ方

    こんにちは、しょうりです。こちらでは、子供の学費の不安を解消するためにおすすめのお金…

  6. b858ebe0be8cd3347b80e68145570675_s

    ブログが書けないじゃない!書かないだけでしょ!

    ブログをしていてブログ記事を書けないからといって放置している人がいます。ブログ記事を書けない…

  7. mistake-3019036_640

    ブログから商品が売れない人は、キーワード選びでミスってる可能性が…

    こんばんは、渡辺修一です。あなたは、このような悩みを抱えていませんか?ブログ記事から…

  8. プレップ法

    ブログ記事の書き方を紹介!初心者はプレップ法を意識して記事を書い…

    こんばんは、渡辺修一です。 私もブログ開設当初は、「なかなかブログ記事がかけない・・・」とP…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP